2017年08月18日

今週の狙い


レース本来の話題より、下世話な話題で盛り上がる札幌記念
小生としては、余計なファクターを増やされた思い。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、新潟の下級条件、芝の2400m戦は出雲崎特別
ここは、秋への飛躍を期してのアノ3歳馬を狙いたい。
今週復帰の、ヤネを得ての満を持しての出走。






札幌のメイン、ハンデ戦の芝2600m戦は札幌日刊スポーツ杯
前走、再昇級の一戦にてクラス目途を立てたアノ馬を推奨。
洋芝適性、前走より2K減、距離適性を研鑽すれば今回も勝ち負け。






日曜、冒頭に挙げた札幌記念に小倉はハンデ戦の北九州記念
勝負参戦意欲そそるは、何かと話題の多い北のG2札幌記念。






小倉の1000万下、芝の1200m戦戸畑特別は妙味馬を推奨。
休み明けにはなるが、久々を苦にしないタイプで今週の動きを見る限り・・
臨戦態勢は整ったと見る、人気は妙味でも力量はこの面子なら上位。






新潟の下級条件、芝の1600m戦村上特別は堅軸馬鎮座です。
ここまで一度も崩れておらず、戦歴を思えばこんなところで凡走はない。
今後の道筋を考えれば、こんなところでウロウロ出来ないはず。
4走前、二着時の勝ち馬は既に重賞で勝ち負けしており、当時も新潟のマイル戦。
故に、ここは負けられない一戦と研鑽して、コノ馬を堅軸馬としてお薦め。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:43| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

本日の推奨レース


本日、北の大地から新潟参戦の蛯名正義。
ダノンプラチナに騎乗する為か・・。






それにしても、乗り鞍のラインナップはいまいち感拭えず。
未だ22勝と、近年だけ振り返っても散々なる成績。






関屋記念のダノンプラチナにしても、力量は上位でも・・
今回、勝てるほどの状態にはないと研鑽。
数十年、競馬を見てきた小生、時の流れを実感です。






その関屋記念、末脚鋭くないアノ馬を軸に勝負参戦。
少々、買目増えてもエルムステークスより、儲けは捻り出せる。






本日の推奨レースは、新潟の最終レース、下級条件の千直競馬。
この条件下で、この面子ならグラミスキャッスルが一枚上。






上のクラス在籍時、先々週重賞勝ちのラインミーティアのハナ差二着がある。
千直競馬向きを裏付ける時計、スピード、出脚の速さ、今回は鞍上も強化。
少し間隔が空いた前走を叩いて増々、調子も上がり、今週の動きも圧巻。
新潟、最終の千直競馬はグラミスキャッスルが軸不動






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:21| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

エルムステークスの前日見解と本日の推奨レース


去年8月、札幌にて落馬負傷の三浦皇成。
一年振り、当地にて復帰、7Rで初勝利を挙げる。
因縁の地での復帰勝利、格別の味であろう。






では、明日のエルムステークスの前日見解をお伝えします。
ここは不動軸鎮座故、相手は絞り込まねば儲けは出ない。






相手一番手は、力量的にはピオネロ、距離、小回り適性も不安はない。
続き、同枠の逃げるモンドクラッセ、不動軸の出方次第で残り目。






妙味一番手は前走、ピオネロとコンマ4秒差のドリームキラリ
あとは、前年の勝ち馬リッカルドに外目引いた距離適性の高いメイショウスミトモ






本日の推奨レースは、新潟の最終レース、下級条件のダート1200m戦。
ここが、初ダート参戦になるナリノメジャーを狙ってみたい。






スピードは秀逸でも、切れる脚がなく、陣営の思惑ありきでのダート参戦。
血脈を研鑽すればダート血筋、弱点もダート替りでカバー出来るはず。
幸い、最内引いたので出脚さえ決めれば、崩れることはない。
ヤネも前走に引き続きの丸田、更に本日の馬場レベルも後押し。






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは130位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:40| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

今週の狙い


季節感を感じる処に、居を移し早や10数年。
日常の不便はさておき、心の安定度は言うことなし。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、新潟の準メイン、牝馬限定の芝1800m戦は三面川特別
前走、連逸4着は少々ガッカリしたが、限定戦でこの面子なら大威張り。
今週の動きも、前走の動きに比すれば雲泥の差、ここは不動軸。






札幌のメイン、1000万下芝1500m戦はSTV賞
ここは前走、本来の走りではなかった二桁着順のアノ馬を見直す。
ヤネ替りになるが、思い切りの良いヤネで、本来の同馬の行きっぷりを引き出す。






日曜、マイル重賞の関屋記念にダート重賞のエルムステークス
前者もそそるが、勝負するなら不動軸鎮座まします後者エルムステークス。






新潟の準メイン、1000万下芝の1400m戦は豊栄特別
内回りのフルゲート戦、混戦模様のドングリコロコロ面子です。
推奨するは前走、相模湖特別を使ったアノ牝馬の上昇度を買う。






札幌の最終レース、ハンデ戦のダート1700m報知杯大雪ハンデキャップ
ここは前走、勝って更なる勢いに乗る斤量も魅力のアノ馬を狙う。
今週の動きが圧巻、前走も着差以上に強い勝ちっぷりで叩き三走目。
ハンデも恵まれ、報知杯大雪ハンデキャップはコノ馬が馬券の中心。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 18:51| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

本日の推奨レース


小倉の7Rにて、最後の直線、故障発生馬に巻き込まれたデムーロ。
更なる、研鑽材料が増えた勝負参戦の小倉記念
急遽のヤネ変更で、タツゴウゲキは評価下げか・・。






落馬負傷と言えば、一年前に札幌にて落馬負傷の三浦皇成。
予定では次週、一年振りに札幌にて復帰するらしい。
騎乗スタイルの変化を見るのも楽しみです。






早々に「見」を決め込んだ、レパードステークスと比しても・・
難解度を深める小倉記念、観戦料程度の参戦に変更すべきか。






となれば、勝負鞍は不動軸の鎮座まします札幌最終レースの藻岩山特別
如何せん、ここは思案どころ故、青島特別の結果を見て判断したい。






本日の推奨レースは、新潟の最終レース、下級条件のダート1200m戦。
ここは、前走に比すれば大幅に面子弱化でバナナボートが軸堅し。






その前走、面子も強力で展開も不向きなら、ここが仕切り直しの一戦。
今回は、馬体も増えてそうで、間隔を空けての臨戦過程も好感が持てる。
ヤネ替りも、引き続き減量ヤネなら前走と変わらずの51Kで望める。
一頭、強い馬がいるが斤量差と上昇度でバナナボートが馬券の中心。






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:43| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
from,21 Jan 2009