2017年07月02日

スケベ心満願成就のCBC賞


観戦料程度の参戦はCBC賞
ブログにて公表したように軸は、路線変更二戦目のアノ馬。






そう、軸は勝ったシャニングレイです。
高い素質を有しながら、気性が災いし、断腸の路線変更。
ならば、ここは何が何でも勝ちに行く競馬と見て大正解です。






アルティマブラッド筆頭に5頭の要らずを確定。
シャイニングレイをアタマに相手は12頭の手広く12点買い。
配当は驚きの28240円、思わず顔が綻びます。






勝負参戦のラジオNIKKEI賞も、会心の予想。
軸は勝ったセダブリランテス、二着馬も本線相手のウインガナドル
因みに、三着馬のロードリベラルもしっかり押さえてました。
兎に角、サトノクロニクル要らず必至故に謎解きは簡単。
本日、二重賞ともに高配的中、会員各位にも笑顔届けられたか。






公開予想の、函館の最終レース、道新スポーツ杯は本線二点目の的中
路線変更二戦目の、デアレガーロ、内をすくっての快勝。






次週は、ハンデ重賞の七夕賞にダートのプロキオンステークス
明日一日は休養にあて、明後日いの一番研鑽はプロキオンステークス。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:13| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


今しがた終わった、CBC賞と同距離施行の平場戦
高配決着となったが、そう難しい謎解きではない。






一番人気の、ビックリシタナモーの要らずさえ紐解けば簡単。
勝ったのは、厩舎二頭出しのナーウル、何をか言わんや。






本日、CBC賞はスケベ心疼き観戦料程度の参戦。
軸は、路線変更二戦目のアノ馬、ここは軸から手広く流す。






本日の推奨レースは、函館の最終レース、芝1200m戦の道新スポーツ杯
ここもCBC賞同様に、路線変更二戦目の三歳馬、デアレガーロを軸に据える。






新馬、下級条件と二連勝したほどの素質馬、気性が災いし・・
クラスが上がる程に勝てなくなる。
休み明けの前走、距離短縮で挑むも行きたがる。
更に、短距離戦を求めての北上参戦。
洋芝適性、小回り適性高しと見て、ここは同馬を軸に馬券を組む。






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは130位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:37| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

CBC賞の前日見解と本日の推奨レース


戻りつつある函館の馬場レベル。
ならばと、勝負鞍に選んだ函館のメインTVh杯






その前の「お宝」と見た福島の平場芝1200m戦
今しがた終わりましたが、メルマガ配信したように本線一点、押さえ一点にて参戦。
本日の運試しと考えてましたが、無事に本線一点の方で的中です。







では、明日のCBC賞の前日見解をお伝えします。
そそるオッズが並ぶも、難解たる思いは変わらず勝負か否かは明日の馬場レベル。






いの一番に挙げるはトウショウドラフタ、7ハロン戦のスペシャリストでも・・
明日の馬場レベルを想定すれば、直線の長い中京コースなら。






続き、斤量有利なメラグラーナに全兄が中京巧者だったティーハーフ
7枠からは実力馬のエイシンスパルタンではなく、三歳馬のタイムトリップ
件のエイシンスパルタンは評価ザザ下げ、、メラグラーナはあくまで馬場次第で最終判断。
最後に、前走内容から北村友一の手綱取るシャイニングレイ






本日の推奨レースは、中京の最終レース、下級条件の芝2000m戦。
ここなら、二頭いる降級馬から軸は減量ヤネ跨るメイショウタチマチ






上のクラスでも好走、下級条件に編成替えなら力量は間違いなく上位。
更に、今回の面子を研鑽すれば軸馬との力量差は歴然です。
距離の10ハロン戦もベスト、曇りから晴れに変わり・・
馬場レベルも回復に向かうなら、メイショウタチマチの勝ち負けは必至。






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは130位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:47| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

今週の狙い


夏場の研鑽作業は、深夜から朝方になる。
故に、昼夜逆転の生活になる、従って女房殿の機嫌が悪い。
そんな中、見つけた「お宝」は福島平場の下級条件芝1200m戦






では、土曜日の狙いから・・
先ず、中京の下級条件、芝1600m戦は御在所特別
一頭、抜けた馬が鎮座するも、食指そそるは叩き三走目のアノ三歳馬。
前走内容を思えば、中京コースで更に期待が膨らむ。






福島のメイン、準オープンの芝1200m戦、テレビユー福島賞
ここは不動軸が鎮座、この面子なら力量は二枚上、臨戦体制も整った。
相手探しの一戦で、勝負鞍に相応しい開幕週福島のメイン。






日曜はハンデ重賞が二鞍、CBC賞ラジオNIKKEI賞
唯、確実に取りに行くなら妙味はなくとも函館の巴賞






福島の準メイン、1000万下の芝1200m戦さくらんぼ特別
ここは妙味馬を推奨、何せ今週の動きが素晴らしく圧巻で惚れ惚れする動き。
三歳馬で斤量恩恵もあり、面子もさほど強力ではなく、通用すると研鑽。






中京の1000万下、芝の2200m戦、木曽川特別はフルゲート。
面子を思えば大混戦、初東上の一戦以外は、安定して駆けているアノ馬。
今回、休み明けにはなるが、過去二度の休み明けとは動きが雲泥の差。
ここから更に上を目指すには、ここは叩き台ではなく目イチ勝負のはず。
日曜、中京の木曽川特別はコノ馬が中心のレース。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 19:55| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

本日の推奨レース


昨日、今日と妙味馬推奨した馬が人気薄にて快勝。
今しがた終わった、東京の8Rも推奨のピッツバーグが9番人気で快勝。
馬単は何と38130円、20点買いでも儲けは十分です。






中途半端な雨で、ギリ研鑽が必要な宝塚記念
故に、勝負参戦は見送り、観戦料程度の参戦とする。






そこで馬券は、キタサンブラックの二着付けを買おうと思う。
勝負鞍でないのなら、ここは大胆に儲けを捻り出しにいく。






不動軸の二着付けなら、馬券は二点ではなく実質6頭立ての宝塚記念。
本線4点、押さえ一点馬券で攻める、穴目なんぞは必要ない。






それにしても、今年から報奨金交付基準が改正され、キタサンブラックが勝てば・・
本賞金に報奨金が加算され、3億5千万となる。






本日の推奨レースは、函館の最終レース、ダート1700m戦の津軽海峡特別
ここは、常にこのクラスで安定して駆けているエポックを軸に馬券を組む。






同馬は小回り適正高く、函館コースでは三戦して一勝二着二回とパーフェクト。
昇級初戦の前走は、スタートで躓いてリズムを崩して競馬にならず度外視。
降級して、このクラスに戻れば力量上位は間違いなく面子も弱化。
逃げるハヤブサナンデダロがいる分、目標にすべき馬が居てレースも組み立て易い。






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは130位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:24| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
from,21 Jan 2009