2017年11月03日

京王杯二歳ステークスの前日見解と本日の推奨レース


変則開催の上、大井ではJBCが三鞍と忙しい。
それにしても、今年のJBCはそそる、特にレディスクラシックは美味しそう。






では、明日の京王杯二歳ステークスの前日見解をお伝えします。
先ず、気になるは人気でも前走を研鑽すればタワーオブロンドン






札幌の二戦から、阪神に変わった前走が7ハロン戦で強い競馬。
レースの上がりを一秒以上、上回る末脚は東京で弾けるか。
勝ち切るかどうかは断定出来ないが、軸なら堅いか。






7ハロン戦二連勝のタイセイプライドに、今週の動きが圧巻のエントシャイデン
妙味は、前走の疲労が心配だが、中一週で臨戦のマイティーワークス
あとは、相手なりに走れそうなピースユニヴァース
デムーロ弟にヤネ替わりの、好枠引いたトーセンアンバー






本日の推奨レースは、福島の最終レース、下級条件のダート1150m戦。
ここなら、ダート短距離戦に変更後、安定駆けのシルバーストーンが軸。






使い込んでこそのタイプ、休み明け5走目のここは漸く緩さ解消か。
それに加え、今回は相手関係にも恵まれ、最低でも連対圏は死守。
この距離を思えば、先手取ってしぶとい馬も見当たらず展開利も見込める。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:12| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

今週の狙い


変則開催の明日の無料メルマガは休刊とします。
土、日の無料メルマガは通常通り配信します。






では、金曜日の狙いから・・
先ず、京都のメイン、二歳牝馬重賞のファンタジーステークス
研鑽ファクターが少ないが、ここはダイワメジャー産駒のアノ馬。
ここまでの戦ってきた相手関係、先を見据えればここは目イチ。






土曜、東京の最終レース、1000万下のダート2100m戦。
ここは堅軸馬鎮座、ここ狙いで登場するアノ関西馬が一押し。
9ハロン越えのダート戦は安定駆け、直接の長い東京コースも得意。






福島のメイン、準オープンの芝1200m戦はみちのくステークス
面子を見れば、混戦必死のドングリコロコロ面子、故に妙味馬を推奨。
前走は格上挑戦、それを思えば勝ち馬からコンマ3秒差なら好走。
適鞍に戻り、開幕週の平坦コース福島なら一発あっても驚けない。






日曜、京都の準メイン、準オープンの芝1600m戦は長岡京ステークス
少頭数と馬券的妙味は薄いが、確実に取りに行くなら美味しい面子。
叩き三走目で今週の動きを思えば状態は上昇、距離もベストのマイル戦。
引き続き、前走と同じ鞍上が手綱取るのも馬の気性を考えれば好材料。
変則開催の最終日、京都の長岡京ステークスはコノ馬から。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 20:58| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

ルミエールオータムダッシュ大本線的中


勝負鞍ではないが、ワクワク感募った天皇賞
結果は無論ハズレ、サトノクラウンからの買い目にキタサンブラックなんぞ無し。






最初の5ハロン通過を観て、サトノクラウンの軸堅しと思うも束の間。
4角手前からのキタサンブラックの進出、脚色を見て溜息です。
キタサンブラックさえ、来なければのタラレバ二着、三着馬券。






腕撫して挑んだは、京都の準メイン、ダート戦の御陵ステークス
ここも残念乍ら、軸のヒロブレイブはアタマ差届かずの三着。
故に、本線馬券は三着一着、三着二着の最初の溜息不的中。






転んでたまるかと勝負鞍の三戦目、新潟メインのルミエールオータムダッシュ
無論、軸は「今週の狙い」にて挙げたアペルトゥーラ
徐々に人気背負うは想定外、それでも本線一点目4210円的中なら満足。
若干、つきすぎた感はあるが、つきすぎた事に感謝こそすれ不満はない。






公開予想の東京最終レース、三峰山特別はヒモ筆頭のイーグルフェザーが一着。
最後の最後まで迷った相手だけに、ここはつきがなかったか。






次週は、またもや変則の三日間開催に加えて交流G1のJBCもある。
加えて、研鑽は中4日、ここは絞り込んだ研鑽作業に心掛けねば。
故に、明日も休むことなく、いの一番研鑽は京都のみやこステークス






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 18:11| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


先週同様、更なる馬場レベル悪化を望むは東京競馬場。
観戦料程度の参戦と決めたとは言え、研鑽を重ねた天皇賞






馬券のキモと申し上げたキタサンブラックの取捨。
これで、迷うことなく要らずと判断、勝負鞍ではないのにワクワクする。






兎に角、天皇賞と同距離施行の精進湖特別を研鑽して最終買い目決める。
果たして、最初の5ハロン通過は何秒と相成ろうか。






一方、馬場悪化を予想し早々に勝負鞍に決めた京都のダート戦御陵ステークス
ここは、読み通り面子関係と馬場レベルの相乗効果で美味しきオッズ並ぶ。
今日一番、会員各位と腕ぶして挑みたい。






本日の推奨レースは、東京の最終レース、ダート1600m戦の三峰山特別
面子と馬場から、不良ダートの申し子メイショウノボサンを軸に据える。






ここまで、不良馬場のダート戦は三戦して三勝とパーフェクトの成績。
ましてや、切れる末脚が信条の同馬、東京コース替りはプラスに働くはず。
特に、前走の走りを研鑽すれば、左回りに替わるは厩舎の思惑。
叩いて良化の同馬、今回は叩き三走目、相手関係にも恵まれたここは目イチ。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:13| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

天皇賞の前日見解と本日の推奨レース


G1シーズンとなれば、ウィンウィンの関係で・・
次々とやって来る外国人騎手、当方としては研鑽材料増えるだけ。






では、明日の天皇賞の前日見解をお伝えします。
先ず、明日の馬場レベルは相当なる悪化と見て組み立てる。






いの一番に気になるは、切れる脚がないサトノクラウン
明日の馬場レベル恩恵を受けるのは間違いない。
サトノダイヤモンドの分まで、期待を寄せての出走のはず。






僚友のサトノアラジン、馬場レベル、距離を研鑽すれば要らずか。
サトノクラウンと同厩のネオリアリズム、出来を思えば評価ザザ下げ。






馬体には惚れ惚れするも、ソウルスターリングの変わり身は少々疑問。
それでも、鞍上込みで押さえ程度には組み込むべきか悩みどころ。
シュミノーが手綱取るリアルスティールは、毎日王冠を勝った分マイナス。
あっても、せいぜい最高に流れが向いて、前年同様の二着が精一杯か。
妙味馬は、毎日王冠負け組のグレーターロンドンにキンカメ産駒のヤマカツエース






本日の推奨レースは、新潟の最終レース、下級条件の千直競馬飛翔特別
ここなら、休み明けでも調教パターン工夫のグラミスキャッスルが軸。






今回の面子では力量は最上位、得意の新潟で好枠引いて弾けるか。
上のクラスでも当該条件での二着があり、当時の勝ち馬はあのラインミーティア
今日の新潟の馬場なら、存分に力を発揮出来ると見る。
若干の誤算はスライド出走、これとて地力を思えばそう気にならない。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:21| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
from,21 Jan 2009