2017年09月08日

今週の狙い


今週から、中央開催替りの秋競馬。
開幕週の、「お宝馬」は不動軸鎮座の阪神下級条件ダート1400m戦






では、土曜日の狙いから・・
先ず、「お宝馬」鎮座に続いての阪神ダート2000m戦は鳥取特別
ここは妙味馬を推奨、展開利に加え、ハンデも前走から据え置き。
叩いて三走目、今週の動きを見れば絶好調時の推進力が漲る動き。






中山の準メイン、1000万下ダート1800m戦は鋸山特別
ここなら前走、予定通り叩いて、ここが狙いすました一戦のアノ4歳馬。
中山コース得意で、目標の一戦に向けて仕上がりも上々。






日曜、確固たる軸馬不在のセントウルステークス京成杯オータムハンデ
小生、勝負参戦意欲そそるは、上位人気馬の不安要素多い後者か。






9頭立てと小頭数は、中山の芝1600mハンデ戦の木更津特別
馬券的妙味はないが、確実に取りに行くならアノ降級馬が不動。
同馬から相手は三頭、馬単ウラ、オモテ6点なら十分に儲けは出る。






阪神の1000万下、ダート1400m戦は新涼特別
ここは、休み明けを二度叩き上昇気流に乗るアノ4歳馬が軸。
阪神コース実績はないが、脚質、機動力を思えば不得手とは思えず。
面子を研鑽すれば与し易き相手関係、新涼特別はコノ馬がお薦め。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 20:38| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

本日の推奨レース


フランス遠征を控え、ルメールが勝ち星量産。
7月16日より、本日まで勝ち星ゼロの日は無い。






同じくサトノキングダムの帯同馬、サトノノブレスに跨る川田もフランス遠征。
昨日、本人も答えていたように不本意なる成績、最終レースで勝利飾るや。






本日、予想通り大賑わいで盛り上がるオーラスの小倉競馬場。
まぁ、小倉二歳ステークスは臨戦馬の次走の研鑽のためじっくり観戦。






新潟記念については、妙味十分過ぎる馬から馬連も絡め手広く参戦。
展開さえ嵌ればデカイ、最終日の馬場レベル適正は相当にプラス。






本日の推奨レースは、小倉の最終レース、下級条件の長丁場は芝2600m戦。
ここは、冒頭に書いたように川田の跨るロードゼストを軸に据える。






未勝利勝ちまで時間を要したが、昇級初戦の前走にて早速クラス目途を立てる。
距離適性は言わずもがな、小回り向きの機動力、リフレッシュしての臨戦。
更にここに来て、調教の動きも以前に比べれば別馬の如く一変。






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:32| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

小倉二歳ステークスの前日見解と本日の推奨レース


めっきり涼しくなり、過ごしやすくなりました。
いよいよ大物始動の秋競馬、今から毎日王冠が楽しみです。






では、明日の小倉二歳ステークスの前日見解をお伝えします。
藤田菜々子参戦は、十二分に盛り上がる今年の小倉二歳ステークス。
さぞや、来場者も多いと予想出来る。






唯、メインでの彼女の騎乗馬フローラルシトラスは残念乍ら要らず濃厚。
前走、千直使ったのは好感持てるが、如何せん牝馬の長距離輸送が気になる。
それでも、二、三番人気争うは鞍上人気の為せる業か。






先ず、前走内容が秀逸だったバーニングペスカモズスーパーフレア
唯、後者は調教は問題なく動いているが、中一週での参戦が唯一気がかり。






続き、川田の跨るペイシャルアスに今期好調の北村跨るヴァイザー
兎に角、小倉コースでは信頼度が一段と増す北村友一。
妙味一番手は、鮫島克駿跨るタイセイソニック






本日の推奨レースは、小倉の最終レース、下級条件のダート1000m戦。
ここは、ここ二走内容が時計を含め優秀な3K減ヤネ起用のシルバードリーム
距離適性の高さと、コース相性、ローカル最終週で何とかしたいところ。






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 13:48| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

今週の狙い


今週でいよいよ、ローカル競馬も幕を閉じる。
次週以降、中央場所での秋競馬が始まる。






そんな中、最終週にはローカルでこその勝負気配馬がチラホラ。
とりわけ、土曜の新潟平場千直競馬、好枠引いたアノ馬が必勝態勢。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、新潟の準メイン、1000万下芝の1800m戦は弥彦特別
ここは前走、末脚鋭く差し切ったアノ馬に人気集中だろうが・・
狙いは、新潟で勝負をかけて来たハービンジャー産駒のアノ馬。






小倉の準メイン、ハンデ戦の芝2000m玄海特別は堅軸馬鎮座です。
前走、休み明けのうえヤネの仕掛け遅れで惜敗、今回は主戦ヤネに戻る。
例え、トップハンデでも面子を思えば、ここでは力量は一枚上。






日曜、ローカルハンデ重賞の新潟記念に二歳重賞の小倉二歳ステークス
盛り上がるは後者でも、勝負鞍に選ぶなら当然、妙味十分の新潟記念。






新潟の下級条件、ダート1800m戦両津湾特別も堅軸馬鎮座です。
昇級初戦の前走、ゴール前勝ち馬に迫るも惜敗、これは勝ち馬を褒めるべき。
今度こそはの新潟三戦目、強力なる面子不在、限りなくアタマに近い不動軸。






最後は妙味馬を推奨、札幌のメインはハンデ戦の長丁場丹頂ステークス
ここは最終日の馬場レベル、ハンデ戦になり前走より3K減が後押し。
面子も前走、戦った相手と重賞組、それに休み明けの馬が5頭にダート路線馬。
ならば距離適性の高さと、恵まれた斤量でコノ馬が連に食い込む。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 20:55| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

本日の推奨レース


地方から参戦の、中野省吾ジョッキー。
元気丸振りは健在なるも、昨日、本日と二着はあるものの勝ちは未だない。






内め引いた、ワールドオールスタージョッキーズの三戦目。
Aランクのティーラウレア、捲りが出来る馬だけに大胆な捲り見れるや。






それよりなにより、さんざっぱら迷った末、小倉メインではなく・・
札幌のキーンランドカップを勝負鞍に選んだ小生。
ここは、一にも二にも中野省吾跨るネロに流れを作って欲しい。
さすれば、研鑽重ねた小生の軸馬に有利な流れとなる。






本日、観戦料程度の参戦は、新潟二歳ステークスなんぞではない。
ワールドオールスタージョッキーズの最終戦を虎視眈々と狙う。






本日の推奨レースは、新潟の最終レース、下級条件のダート1200m戦。
ここ、降級馬が一頭いるが、休み明けで今週の動きも重苦しく評価下げ。
力量上位のマンゴジェリーも休み明け、芝向き明白で、ここは叩き台。
ならばと軸は、久々叩いて上積み大きいタイガーヴォーグを据える。






出遅れたのと、4角までの不真面目な走りを差し引いても、前走の末脚は鮮やか。
今回の面子なら、もう一段前で競馬出来、まともにさえ走れば勝ち負けは必至。






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:32| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
from,21 Jan 2009