2019年12月22日

有馬記念的中も胸中は複雑


はなから、アーモンドアイのアタマはないと研鑽。
それは昨日、前日見解にても同馬の二着付け馬券と書いた。






更に、押さえはアーモンドアイの要らず馬券。
ここを、勝負鞍にしないのは消し馬券が入る為、点数が増える故。






結果は、昨日の前日見解に書いたようにアーモンドアイ要らずで・・
浮上する一番手に指名したリスグラシューが戴冠。
令和最初の有馬記念はリスグラシューの強さ際立つ内容。






押さえで、点数増えても配当が6000円越えなら納得の的中馬券。
唯、申し訳なく胸中複雑なのは勝負鞍で無い故、会員配信がないこと。
見解は配信の中で述べたが、消し馬券も含め点数が多く勝負鞍に値しないと判断。
更に、本日の勝負鞍は全滅と言う結果を招き、これも申し訳ない。






明日一日は競馬を離れ頭を切り替えるべく、外出しようと思う。
本年、競馬最終日の土曜競馬の研鑽作業は明後日から始める。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:02| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

チャンピオンズカップは本線的中


インティの連対圏脱落を願いつつの観戦。
最後の直線、ゴールドドリームの抜け出さんとする脚色を見て・・
インティの圏外は確信に変わる。






会員各位に指定した買い目はゴールドドリームの二着付け。
所謂、同馬の二着固定馬単馬券、勝ったのはクリソベリル
本線三点、押さえ無しの穴目二点馬券にて本線二点目的中なら満足。






人馬ともに、中央のG1制覇、特に鞍上は感慨深いものがあるはず。
今年はここまで、絶好調乍ら中央でのG1制覇は無かったのだから。






次週は、二歳牝馬の阪神ジュベナイルフィリーズカペラステークス
いの一番研鑽は、大好きなローカルハンデ重賞の中日新聞杯






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:32| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

有難う、スワーヴリチャード


読み通り、乾きつつある馬場レベルでのジャパンカップ
当ブログ、前日見解にて、いの一番に取り上げたスワーヴリチャード






最内突いて突っ込んで来た時は、鳥肌もんでした。
二着に粘るは、これも昨日、二番手に挙げた・・
危険と背中合わせと書いたカレンブーケドル






観戦料程度の参戦とは言え、本線一点目でオモテ馬券のみで48倍はデカイ。
タラレバの欲を掻けば、つくづく勝負参戦すればの女々しい小生。
唯、誤算はオータムリーフステークスでの資金稼ぎが・・
ゴール手前で奪われたこと。






本日、勝負鞍の結末は三戦二勝、的中鞍はシャングリラ賞京阪杯
二鞍ともに大本線一点目の的中、ともにソコソコの配当だけに大満足の一日。






次週は開催替わり、冬の中京恒例のダートG1戦チャンピオンズカップ
当該レースは、人馬ともに注目の一戦、人馬ともに中央G1制覇成るや否や。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:19| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

無料公開予想、本線二点目万馬券的中


今、終わった公開予想の京都最終レース西陣ステークス
無時、グロワールシチー、軸馬の役目を果たしてくれる。






相手も、本線二点目のハニージェイド、馬単10450円的中
ドングリコロコロ混戦面子故の高配、予想結果に安堵です。






マイルチャンピオンシップについては、「」で正解。
間違いなく、参戦していればハズレ馬券です。






に、しても読み通り川田跨る、本日の一番人気馬、なんと二着の多い事か。
小生も午前中含め二本ばかり、余禄馬券に与り感謝。
因みに、本日の勝負鞍は三戦二勝、惜しむらくは福島民友カップを取り逃がした事。
ここは、渾身の自信の軸馬が1着でも、二着馬はカスリもせず。






次週は、面子寂しきジャパンカップ、故にワクワク感は一切ない。
未だ今期、中央でのG1勝ちのない川田、当該レースはワグネリアンの手綱取る。
昨年度のダービー馬で今期G1初制覇成るや否や。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:14| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

本日の二重賞は会心の読み


先ず、福島記念を勝ったのは前日見解にていの一番に・・
取り上げたクレッションドラヴ
読み通り、ミッキースワローに先着は許さなかった。






続き、エリザベス女王杯はクリストフスミヨン跨る・・
ラッキーライラックが快勝、輝きを取り戻す。






以前のブログに書いたように、今回の来日は参戦意欲が全く違う。
それは、ここまでの彼の騎乗を研鑽すれば納得の結果。






上位人気馬の二頭、ラブズオンリーユークロノジェネシス
この二頭も、「今週の狙い」にて書いたように不安材料あり、共に堅軸に及ばぬ。
前者は届かずの三着、後者に至ってはギリ掲示板確保の五着で・・
メルマガ配信したようにウラヌスチャームは要らずで正解。






次週は、あまり食指の動かないマイルチャンピオンシップ
故に、いの一番研鑽は土曜の東スポ杯二歳ステークス






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:09| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

強いの一言、アーモンドアイ


天皇賞、今年は観戦に専念したが馬券抜きでも十分に感動。
パドックで彼女を見たとき一瞬、不安過るも杞憂に終わる。






最後の直線、アエロリットを抜き去る一瞬の脚の速さ。
最早、牝馬最強なんぞではなく、現役馬最強なるアーモンドアイ






唯、このレース、負けて強しを改めて証明したは三着のアエロリット。
逃げて、最後の最後までダノンプレミアムに抵抗したのは同馬の地力。






本日、一本目の勝負鞍、寺泊特別は近二走惜敗続くノーブルアースが軸。
本線一番手の大本線相手は、デビュー以来マイル戦で全て複勝圏内のガロシェ
この組み合わせで、オモテ本線3390円は有り難い。






あとは、安めでも二点にて的中なら納得の紅葉ステークス
ここは、読み通りの三頭ケイバ、二点でも高めの方で決着なら満足。
昨土曜、いいところなし故、本日の三戦二勝は取り合えず安堵。






次週は、G1戦は中休み、福島が始まり重賞は京都、東京で4鞍。
先ず、いの一番に研鑽するは不動軸鎮座のダート重賞みやこステークス






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 18:23| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月06日

得意のグリーンチャンネルカップ本線的中


当ブログ、「今週の狙い」にて挙げたグリーンチャンネルカップ
お薦めしたは前走、勝って勢いに乗る1400m戦でものショーム






同馬を軸に、相手本線4点、押さえ一点、穴目一点にて勝負参戦。
最後の直線、ショームが末脚鋭く二着に突っ込んで軸の使命果たす。
相手のアディラートは本線4点目乍ら、馬単13010円的中






本日の二重賞、堅軸馬鎮座の毎日王冠に混戦面子の京都大賞典
最終研鑽の末、スケベ心湧き上がり京都大賞典を勝負鞍に選ぶ。
当然、馬券はカスリもせずのハズレ馬券。






因みに、毎日王冠は堅軸馬のダノンキングリーが出遅れ乍らも快勝。
それでも二着がアエロリットなら、買っても押さえ、故にガミリ間違いなし。
ならば、スケベ心優先してのハズレ馬券の方が寧ろ、諦めはつく。






次週は変則開催、秋のG1二本目、秋華賞府中牝馬ステークス
その前に、一眠りして番外編勝負鞍、夜の凱旋門賞に備える。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:11| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月22日

スティッフェリオ迷いなく逃げて快勝


昨日の前日見解にて挙げたスティッフェリオが一着。
二着馬も馬名挙げたミッキスワローにて本筋の読みは・・
間違ってなかった、産経賞オールカマー






まぁ、午前中に「」の判断を下したので参戦はしていませんが。
唯、ここはかけらも後悔なく、素直に「見」の判断を納得。
にしても、レイデオロウインブライトも絡まずを思えば安い配当。






本日、中山7Rの幸先良い出脚から、二本目の勝負鞍は、ここも平場の9R
勝負鞍に選んだは、カフジキングプレシャスリーフの信頼が低い故。






そこで、選びし軸は三番人気のアシャカトブ、放牧明けでリフレッシュ。
近二走は、負けたとはいえオープン特別に重賞、それも勝ち馬からタイム差はそうない。
ここは、ひと息入れての自己条件、鞍上も乗りなれた武藤雅にヤネ戻り。
勝負鞍二戦目は、本線一点目の大本線的中、これで本日は二戦二勝。
続く三本目は準メイン内房ステークス、これは軸が掲示板も乗らずのハズレ。






昨日、今日と6戦三勝で戻りも買い目もソコソコ満足な結果。
次週は、秋戦線のG1一本目スプリンターズステークス
唯、いの一番研鑽は土曜、阪神のダート重賞シリウスステークス






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 19:25| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月16日

セントライト記念は無事に的中


先週の週中から勝負参戦意欲高き、セントライト記念
軸は、今年に入り皐月賞ダービーと二桁着順のサトノルークス
ここは、距離延びる菊花賞ではなく、ここ目イチ勝負と研鑽。






人気妙味は予想出来たが、鞍上が川田故に5、6番人気と思いきや・・
意外や意外、鞍上替りと馬場レベル渋化にも関わらず8番人気。






ならばと急遽、馬単ではなく馬連にての勝負参戦と判断。
本線5点に、押さえ二点、穴目二点と馬連故、手広く網を張る。






最後の二着争いは若干、気を揉むもクビ差抜けてくれたところがゴール板。
馬連でも、本線二点目なら4530円でも御の字の的中






阪神の準メイン、ここも本線的中ですが配当は少々驚きの馬単4960円。
1、2着馬の人気を思えば、ウラでこその中穴的中。






惜しむらくは、公開予想のハズレ、迷った二頭で違う選択なら万馬券。
これはこれで、公開予想と言えど相当に悔いが残る結果。






次週は、サートゥルナーリア登場の神戸新聞杯に東は産経賞オールカマー
勢いが付いた時は攻めるのが鉄則、次週も更なる攻めの予想。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:36| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

折角のカイルアコナ消し馬券も、最安めで決まる


スケベ心擽り、遊び程度の参戦は小倉二歳ステークス
ブログにて宣言通り、断然人気のカイルアコナ消しての参戦。






結果、的中するも最悪の、カイルアコナ絡まずの中でも一番の安め決着。
ここでワクワク感満載のスケベ心は一気に萎える。






更に、勝負鞍も本日は全滅、新潟記念の二着馬ジナンボー
最後の最後まで、レイエンダかジナンボーかで研鑽重ね・・
結局、昨日来の流れを重視、軸は前者、後者は本線一番手。






高配狙いで勝負鞍に選びしは、札幌のメイン丹頂ステークス
ここも軸馬が、最後の最後、同厩の馬に交されハズレ馬券。
確かに、ここは同厩4頭出しで怪しさ満タンの面子。






次週、中央場所に戻っての二場開催は中山に阪神。
今週の雪辱を期しての、いの一番研鑽は日曜、阪神のムーンライトハンデ






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 19:08| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

キーンランドカップ、大本線的中かと思いきや・・


朱鷺ステークスと二者択一で迷った末の勝負参戦。
軸は無論、力量最上位のダノンスマッシュ






最後の直線、外から差しての快勝も二着馬は内突いたタワーオブロンドン
同馬は、三着と読んで買い目には加えていない。
大本線のリナーテは、写真判定の末、鼻ズラ差負け。






まぁ、朱鷺ステークスを選んでいても間違いなくヒモ抜け。
軸は、「今週の狙い」にて挙げたストーミーシー
唯、二着馬のアンコールプリュは消しの馬故、後悔はない。






本日は勝負鞍三戦一勝、それでも本線的中で中穴配当故、戻りはデカイ。
昨日の安め的中と併せ、土、日の勝負鞍は6戦2勝と相なります。






次週は、夏競馬の最終週、当然ローカル目イチの馬の最終研鑽。
あと二歳重賞は札幌小倉、ローカルハンデ重賞の新潟記念
参戦意欲そそるは、新潟の最後を飾る新潟記念。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:24| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月18日

札幌記念は惜敗


勝負鞍三本目に選びしは、北の最高峰レース札幌記念
馬場レベルを吟味した上で、フィエールマンの二着付けで参戦。
押さえに、フィエールマン飛ばしも買ってはいたが・・
如何せん、押さえは一点故、買い切れず。






唯、札幌は内有利、あれだけ外廻れば届かずの三着も止む無し。
にしても、時計はあまりに平凡、2分は切ると研鑽したのは読み違い。
しかし、岩田は札幌コースの無駄のない乗り方で二着確保は流石。






まぁ、それでもブラストワンピース、フィエールマン。
二頭共に、凱旋門賞に向けての前哨戦としては文句なしの競馬。






本日は札幌記念以外の二鞍は的中、昨日と合わせ勝負鞍は6戦三勝
的中率に反し、決着配当を思えば可もなし不可もなしの結果。






次週は、二歳重賞の新潟二歳ステークスにスプリントのキーンランドカップ
唯、注目に値するは藤田菜々子も参戦するワールドオールスタージョッキーズ






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:22| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

関屋記念は遊び程度で正解


ゴール寸前、ソーグリッタリングはアタマ差されて三着。
まぁ、これを危惧しての勝負鞍回避だけに被害は僅か。






流石に、同馬のアタマは考え難く、下手すりゃ三着かと研鑽。
展開、流れを予想すればミエノサクシードの突っ込みは読み通り。
結果、本線一点目、二点目のタテ目にてハズレ馬券






勝ったルメール、昨日、今日と6勝を積み上げて89勝。
これで川田とは、たった7勝差と残りを思えば十二分に射程圏内。
唯、関屋記念は川島に勝たせてあげたかった。






本日、勝負参戦の三鞍はエルムステークスは外したものの・・
あとの二鞍は的中、一鞍は大本線一点目的中故、結果には満足。






次週は、北の最高峰札幌記念にスプリント戦の北九州記念
無論、いの一番研鑽は勝負参戦意欲漲る前者、札幌記念。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:40| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月04日

狙いは良かったが・・


心惹かれる小倉記念。
見送ってまで、勝負鞍に選んだ札幌の準メイン。






ルメール手綱取るは断然人気、藻岩山特別サトノフォース
ここは上昇気配感じるムーンレイカーが軸、本線一番手はレッドベルローズ






本線二番手はトーセンスーリヤで無論、リープフラウミルヒも買い目。
結果、タラレバのタテ目ハズレ、逃がした万馬券は痛恨の極み。






土、日で6鞍参戦の二鞍的中、二週続いた6戦1勝は免れたものの・・
満足出来得る結果は得られていない。






次週は、マイル戦の関屋記念にダート重賞のエルムステークス
いの一番研鑽は、堅軸馬鎮座の後者エルムステークス。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 20:27| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

初志貫徹の函館記念は的中


買い目絞るのを危惧し、勝負参戦は躊躇った函館記念
結局、馬連織り交ぜての勝負鞍との判断。






軸は無論、「今週の狙い」にて冒頭に挙げた・・
そう、前走にてキッチリ負けて2K減のマイスタイル






前走に比して馬体も絞れ、ここに向けて万全の状態に映る
調教の動きを見直せば、同馬の初重賞制覇に賭ける並々ならぬ厩舎思惑。






スタート直後、出ムチをくれて先手を奪うと予定通りの逃げ。
向う正面でも、軽快な行きっぷりは変わらず、余力十分に4角を迎える。
脚色思えば、軸馬としての使命は果たすと確信。
最後の直線も馬連故、二頭の叩き合いは余裕で観れる。






函館記念は、馬連ですが的中、本日はもう一鞍の的中含め三戦二勝
次週は、早くも二歳重賞の函館二歳ステークスにローカルハンデ重賞の中京記念
いの一番研鑽は、二重賞ではなく函館の日曜、準メインの松前特別






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:06| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

プロキオンステークス断念しての七夕賞は本線的中


昨日、ブログにて指摘したロシュフォールの乗り替り。
同馬が最後まで、一番人気背負った故、七夕賞の勝負参戦を決断。






功を奏し、断念したプロキオンステークスヴェンジェンスは三着。
参戦してれば、タテ目ハズレのプロキオンステークス。






一方、冒頭の理由で勝負参戦した七夕賞は本線的中
二番人気馬と三番人気馬での決着で馬単5960円は美味し過ぎる。






本日、勝負鞍は三戦二勝、二鞍ともに本線的中だけに満足なる結果。
次週、会員配信最終週につき、更なる満足を目指したいところ。






次週へ向けてのいの一番研鑽は無論、ローカルハンデ重賞の函館記念
先ずは、巴賞の負け組から研鑽始める。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:28| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

名より実を取り、さくらんぼ特別は大本線的中


今日の馬場レベルでこその馬が鎮座、人気も妙味。
ならば、二重賞なんぞは無視して実を取りに行くのが至極当然。






実を取り選ぶは、一番人気要らず確定馬鎮座のさくらんぼ特別
あり得ない事に、ロードカナロア産駒のヴェルスパーが一番人気背負う。






ここは、少頭数でも荒れると見て手広く行きたいが・・
勝負鞍故そうも行かぬ、なら馬単ではなく馬連勝負か。
馬連にて、点数を絞っての勝負。






馬場レベルから、一番手評価は東の名手跨るシゲルベンガルトラ
続き、外車のラルムドランジュ、軸はどちらか迷いどころ。
最終的に、前者を軸に後者は大本線相手の一番手。
結果、さくらんぼ特別は大本線の馬連7090円的中






次週は、福島恒例の七夕賞に中京はダートのプロキオンステークス
いの一番研鑽は、6年振りに7月7日に行われる七夕賞。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:09| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

エプソムカップ大本線は1着3着でハズレ


最後の直線、サラキアを交せなかったのは馬場の巧拙か。
それとも、馬群を割るか外に出すかでワンテンポ追い出しが遅れたせいか。






4角過ぎて、すっと軸馬が外目に持ち出したとき大本線的中確定かと思いきや・・
恨むはメイン直前の大雨、こればっかりは読むに読めない自然の力。






まぁ、それでもエプソムカップ以外の勝負参戦他二鞍は二鞍とも本線的中
昨土曜の最終レースでやらかしたリベンジは意地でチョイスの最終レース。
昨日の最終は今日の最終で取り返す。






いよいよ、次週からはドル箱競馬の北の函館が始まります。
当然、いの一番研鑽は函館スプリントステークス、満を持してのココ狙いの馬が鎮座。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:06| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

遊び程度で日本ダービー的中


祭りに参加して大正解の第86回東京優駿
ブログにて書いたように、本線三点はサートゥルナーリアの二着付け。
穴目でサートゥルナーリアの消し馬券。






無論、昨日のブログにて書いたようにサートゥルナーリアと・・
ヴェロックスの馬券は無いと断言。
故に、アタマ候補筆頭は必然的にダノンキングリー






二頭目は、1枠一番引いた浜中跨る勝ち馬のロジャーバローズ
三頭目は、ギリ掲示板だったニシノデイジーにて本線三点。
お分かりですか、三頭とも全て非ノーザンファームの馬達。






サートゥルナーリア消し故、穴目は必然的にダノンキングリーから・・
アタマ候補の二頭に馬単ウラ、オモテ4点。
念のため、ダノンキングリー頭にヴェロックスの馬券は元返し程度。






結果、冗談みたいな馬券で馬単8点で、47090円的中
欲を掻いて、勝負鞍なんぞに選んでいたら買えたかどうかの日本ダービー






本日、勝負鞍は三戦一勝、目黒記念の外しはイタイ。
折角の一番人気評価ザザ下げ、美味しい馬券が目白押し。
タテ目の7500円は痛恨、分かりやすい結果だけに悔やまれる。
次週は、不動軸鎮座安田記念、相手探しが、いの一番研鑽。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:22| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

自信漲る勝負鞍プリンシパルステークス本線的中


幸先良く、迎えた勝負鞍二本目のヴィクトリアマイル
無論、ハズレです、勝ったのはルメールが乗る予定だったノームコア






それでも、アノ時計での決着なら止むを得ずのラッキーライラック
1分30秒5って、コースレコードをも大幅に塗り替えるレコード決着。






いくら、ルメールが乗る予定だった馬でも従来とは違うキャラを見せての走り。
10着馬のレッツゴードンキまで、コースレコードを上回る時計とは・・。






今しがた終わったBSイレブン賞、2番ゲートを危惧し軸馬の二着固定にて参戦。
危惧した通り、3角から4角にかけて外から押さえ込まれ三番手に怯む。
更に、直戦でも包まれまともに追えず、この段階で圏外は確定です。
にしても、G1勝ち後のヤネは買い、セオリー通りのイーグルバローズ






まぁ、救いは自信満々で挑んだ勝負鞍一本目のプリンシパルステークス
ここは本線二点目的中、戻りを思えば三戦一勝でもソコソコの満足感。
昨日、配信のメルマガにて書いたようにヴィクトリアマイル以上の・・
ヤネの意気を見せてくれた鞍上、手綱取るはザダル、戻りもデカイ






次週は、牝馬三冠二戦目のオークスに京都はダート重賞の平安ステークス
無論、いの一番研鑽は本日のリベンジを果たすべく第80回オークス。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:15| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
from,21 Jan 2009