2020年08月02日

替りに選びし札幌道新スポーツ賞、本線的中


クイーンステークス、馬群を割って進出のレッドアネモス
この瞬間、勝負鞍に選ばず「見」で大正解だったと納得。






替りに選びし札幌道新スポーツ賞フェアリーポルカが・・
メインで飛んだことを受け、軸に据えたソウルトレインの確実性が増す。
故に、同馬のアタマ馬券を本線のみ買い足す。






結果、メインレースの如くソウルトレインが馬群を割ってアタマでゴール。
二着に突っ込んで来たプレトリアは、本線二点目の相手にて、二点目的中
自信満々の新潟準メインが、安め決着故、この馬単二点目3650円は有り難い。






公開予想の新潟最終レース、読み通りイッシンは粘って二着死守。
一着馬のアスクジョーダンは5点目乍ら、馬連3580円馬単7720円なら御の字。






次週は、ダート重賞が二鞍レパードステークスエルムステークス
いの一番研鑽は、比較的好相性の札幌エルムステークス。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:09| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

アイビスサマーダッシュ安めでも大本線なら満足


勝負鞍のアイビスサマーダッシュ
前日見解通りに買うと決断しての参戦。






無論、軸は千直スペシャリストのライオンボス
アタマに来たジョーカナチャンは昨日、相手一番手に挙げた馬。






安め的中でも、本線一点目の大本線なら満足。
それに、会員各位にはウラ厚くを指示していたので納得して頂けたか。
会員配信は、昨土曜、今日と6鞍配信の4鞍的中






公開予想の新潟最終レース、東の名手跨るネヴァタップアウト
スタート直後の位置取り、おっつけるロス、嫌な予感は的中。
最後の直線で既に脚色悪く、新潟コースならと研鑽したがやはり距離か。






次週は、先週終りに書いたようにソコソコ自信漲るクイーンステークス
無論、いの一番研鑽は日曜、札幌のクイーンステークス。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:07| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

函館記念の鬱憤を潮騒特別で晴らす


函館記念、軸馬のバイオスパークは三着。
まぁ一、二着馬は買ってないので惜しくも何ともないんですが。
ただ、この結果、レース展開は鬱憤が残る。
因みに、観戦料程度の中京記念はカスリもせずのハズレ






続く、万全なる自信で挑んだ函館のオーラス競馬潮騒特別
軸は、内め引いたタイセイブランシュ、函館替りの二戦において最速上がりを駆使。






最終週の馬場レベル、鞍上も厩舎サイドも素人ではない。
当然、百も承知の意表を突く先行策、ここはもう残れと祈るばかり。






ゴール前、最後までハラハラさせられたが、無事に本線三点目で万馬券的中
因みに、ここは二着馬は無論の事、三着馬まで買い目に入っているので安堵。
恐れは二着、三着馬に一気に差されてのタテ目馬券で外れること。






勝負鞍、昨土曜を含めて6鞍、成果は6戦三勝、潮騒特別の配当が・・
一番大切にしている回収率を大幅に引き上げてくれた。






次週は、開催替わりで北は札幌、東は新潟の二場開催。
二週目のクイーンステークス、ここはソコソコの自信漲っている。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:44| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

連対は果たしてくれたが相手が最悪


昨土曜、当ブログにて大見得切ったレーン手綱取るアノ馬。
ノーザンファーム、ブラックヘイロー出走の天の川賞






デビュー以降、一度も掲示板を外しておらず。
馬場レベルを思えば先ず、好材料と判断のルーラーシップ産駒






三角過ぎからの上がって行く脚色を見て連逸はないと的中はほぼ確信。
がっ、相手が悪い三角過ぎてもほぼ最後方にいたダノンファストの捲り差し。
前競馬を読んでの予想組み立て、相手大本線のショウナンマリオは三着。






決まってれば、してやったりのタラレバ馬券、ダノンファストは本線4点目。
ここは、ギフトどころかガミったか元返し程度の的中故、会員各位には申し訳ない。
折角の、本日勝負鞍一本目の的中も後味悪い本日の勝負参戦。






次週は二歳重賞を含め重賞は三鞍組まれてる無論、二歳重賞なんぞは「」。
明日は休養し、明後日のいの一番研鑽はハンデ重賞2000m戦函館記念






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:36| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月28日

宝塚記念は会心の的中


前日見解通り、いの一番気になるとお伝えしたクロノジェネシス
ここはもう、予想以上の圧勝で二着も妙味一番手のキセキ






小生の勝負馬券は、本線二点目のオモテ馬券で50倍超え的中
馬場レベルの巧拙が明暗を分けた今年のグランプリ宝塚記念
直前の大雨が、勝ち馬を更なる後押し、有難うクロノジェネシス。






大一番を楽に観れるかどうかの、本日一自信漲る大沼ステークス
ここ、やはり函館の鬼は健在、最後は差し返しての二着確保。
軸馬のリアンヴェリテ、函館では別馬の如く走ります。
当然、馬券はウラですが大本線的中です。






惜しむらくは東京の日野特別、不動軸と読んだニュートンテソーロは・・
11着と惨敗でかすりもせずのハズレ馬券。
本日は、宝塚記念と大沼ステークスの三戦二勝。






公開予想は、本日は慎重に且つ早や仕掛けもなく無難な騎乗の津村。
最後の最後、東の名手に差されたのは止む無し、馬の力量差。






次週から本格的な夏競馬、中央開催は阪神のみ、福島は開幕週。
いの一番研鑽は重賞ではなく、福島に照準を合わせてきた馬の最終研鑽。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 16:43| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

勝負鞍選択、大正解です


NHKマイルカップ、観戦料程度の参戦に留め正解。
ラウダシオンなんぞは、全く眼中に無くカスリもせず。






ましてや、2着馬もギリ押さえ程度のレシステンシア
にしても、勝ち馬の二の脚の速かったこと、鞍上も自信あったんだろう。
判官贔屓の小生、ルメールを差し切ってのデムーロ戴冠は馬券はさておき痛快。






一方、勝負鞍の大好きなローカルハンデ重賞の新潟大賞典
ここも見事なハズレ馬券、勝ち馬は5歳馬でも狙いとは違う5歳馬。






唯、勝負参戦の最後に選びしは昨日、復帰勝ちを飾った蛯名跨る邁進特別
ここは最後に勝負鞍に選びしレース、軸のボーンスキルフルから本線4点押さえ一点。






ファストアズエバーの頑張りで、同じ本線的中でも40倍馬券が50倍馬券に跳ね上がる。
ヤネ替りと軸馬のポン駆け実績、上手くかみ合っての本線二点目的中に安堵。
昨日に引き続きの三戦一勝でも、二鞍ともにソコソコの配当故に納得の結果。






次週は、相手探しのヴィクトリアマイル京王杯スプリングカップ
無論、いの一番研鑽は相手探しのヴィクトリアマイル。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:28| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

三戦一勝の呪縛を断つ


儲けを捻り出すべく、参戦レースを絞りに絞る日曜競馬。
中山の準メイン、京葉ステークスこそ大本線の・・
一着、三着に終わるも、あとの二鞍は渾身の的中。






その二鞍、御堂筋ステークス福島民報杯的中
二鞍共に、三千円超えの配当故、本日の目標はどうにか達したか。






皐月賞については不的中、通った馬場の差か・・
最後、全く伸びないサトノフラッグ
勝負鞍にせず正解。






次週は、G1戦線は狭間、土、日で重賞は三鞍組まれている。
いの一番研鑽は土曜の福島、9ハロン戦の福島牝馬ステークス






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 16:54| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

有難う和田竜二君


審議の結果を、確信を持って凝視。
何度も、パトロールフイルムを観ながら一人ほくそ笑む。






クリノガウディが審議対象は明らか・・
降着すれば、小生の持つ馬単馬券は万馬券的中。






すわっ、審議放送は予想通りクリノガウディの降着を告げる。
ハズレ馬券が万馬券に化けた瞬間、通常の的中より喜びもひとしお。
観戦料程度の参戦とは言え、馬単26540円的中はデカイ。






本日、勝負鞍はいつも通り三鞍、本線的中が二鞍で安堵。
公開予想も読み通り、レッドシルヴァーナの快勝で的中。






次週は大阪杯、その前に火曜日のマーチステークスも楽しみ。
大阪杯については堅軸馬鎮座、相手探しの面子です。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 16:48| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

本日を以って、リベンジ完了


後味悪き、先週のフィリーズレビュー
本日、万全なる自信で臨んだ勝負鞍一本目のなにわステークス






ここ、自信の軸は鮫島克駿跨る関東馬のロンドンテソーロ
無論、一着馬のスナークライデンは4点目乍ら本線相手。






ロンドンテソーロがゴール前抜き出て、外から突っ込んできたのが一着馬。
ここで安堵、ウラ、オモテともに万馬券だけにリベンジ感は最高潮。






スプリングステークスは勝負鞍に選んだものの、まさかのガロアクリーク
同馬は買っても、せいぜいが穴目馬券のウラ無しヒモ程度の評価。
それでも本日、本線万馬券的中あればこその回収率には満足。






次週は、G1高松宮記念マーチステークス、土曜は日経賞毎日杯
いの一番研鑽は妙味十分なるダート重賞のマーチステークス。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:09| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月15日

吉と出た急遽、勝負参戦の金鯱賞


スケベ心擡げ、急遽の勝負参戦を決めた金鯱賞
ここは、狙い通り馬単ウラ無しの本線一点目の大本線的中






三着のダイワキャグニーもウラ無しのヒモ指名、予想は会心。
急遽の変更も無事に吉とでた金鯱賞。






反面、猛省すべきはフィリーズレビューの買い目変更。
前日見解通り買っていればのタラレバ馬券。






昨日、一番手に挙げたヤマカツマーメイド、妙味一番手に挙げたエーポスのワンツゥー。
この組み合わせで馬単7510円は相当に美味しかったはずの後悔馬券。






エーポスの評価は変えなかったものの、一番手に挙げたヤマカツマーメイド。
午前中の馬場レベルと人的ファクターを秤に掛け、後者を優先し軸を変更の愚行
本来なら、本線一番手の大本線的中のはずがタテ目ハズレ馬券。
ここは、急遽の変更が凶と出たフィリーズレビュー。
土、日で6戦三勝とリベンジ成功のはずが逃した魚はデカク後味は悪い。






次週は、変則三日間開催の二場競馬、阪神大賞典スプリングステークス
いの一番研鑽は件の二重賞ではなく、金曜日に施行されるフラワーカップ






本日は以上です。

posted by たけ蔵 at 17:19| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

最悪です


報知杯に比して、妙味ありと書いたウラの二場メイン。
無論、二鞍とも万全なる自信を持っての勝負参戦。






特に、大阪城ステークスについてはブログにて書いたように・・
相当なる自信を持ってのレッドガランを軸に勝負。






読み通り、レッドガランは快勝するも最悪なるヒモ抜け。
その前の、中京のメイントリトンステークスも軸は二着死守。
ところが、ここもヒモ抜け、更に勝負鞍一本目昇竜ステークスも・・
軸馬が一着するも、ヒモ抜け。






こんな事をしでかすのはあまり記憶が無い。
寄りに依って、勝負鞍三戦ともヒモ抜けなんぞとは正に最悪。
この場を借りて、会員各位殿にはお詫び申し上げる。






次週は、障害をいれれば重賞は5鞍、そそる面子の重賞も多く魅力。
兎に角、いの一番研鑽は勝負参戦必至の土曜中京のファルコンステークス






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:27| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

結果オーライの本日は万馬券二本的中


タイトル通り、結果オーライの日曜競馬。
所詮、的中率より回収率です。






先ず、一本目は勝負鞍の京都の準メイン、山城ステークス
ここは、西の名手が手綱取るプリディカメントがアタマで軸。






故に、ウラ要らずで勝負参戦、二着の14番人気イオラニ
無論、勝負鞍とは言え穴目として買い目には入れてます。
結果、勝負鞍として24500円的中は会心の予想。






二本目の万馬券は、スケベ心疼き、観戦料程度の参戦東京新聞杯
ここも会心の予想、前日見解にて、いの一番に挙げた牝馬のワンツゥー。
三着馬も三番手に挙げたクリノガウディーなら、予想としては会心。






当然、この二頭の組み合わせは本線一点目の大本線にて馬単12920円的中
ここ、反省すべきはレッドヴェイロンの評価を上げて本線4点目に組み入れたこと。
それでも、人気のヴァンドギャルド要らずは至極当然の研鑽。







きさらぎ賞についても、目論見通りアルジャンナは飛んでくれたものの・・
まさかのコルテジア、ここは完敗です。
因みに昨土曜競馬、三戦一勝でも、本線一点目の大本線的中なら納得。






次週は、伝統の京都記念に、東は興味深き前哨戦の共同通信杯
先ず、いの一番研鑽は妙味なき件の二鞍ではなく妙味十分な土曜のクイーンカップ






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:09| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

根岸ステークス大本線的中


東京の最終レース、無事に最後の騎乗を逃げ切ったオイシン・マーフィー。
追い縋るダディーズマインドを、危なげなく振り切っての勝利。
正に絵に書いたようなエンディング、終わり良ければ総て良し。






冒頭に書いた、根岸ステークス
好スタート切ったコパノキッキング
強引にハナを取りに行く、逃げてなんぼのドリームキラリ
これにヨシオが続き、しめしめの読み通りの展開、流れ。






直線の中ほど、コパノキッキングの脚色を見てアタマ無し確信。
差しの展開で、出遅れたモズアスコットの末脚が切れ切れ。
コパノの人気被りで、この組み合わせで3300円なら御の字。






無論、ブログにて書いた通り本線はコパノキッキング二着固定馬券。
本線一点目は、初ダートでこそのモズアスコット故、大本線的中
勝負鞍一本目の小倉準メイン、開聞岳特別本線二点目的中にて本日は三戦二勝。






次週は、クラシック戦線に向けてのきさらぎ賞、東は東京新聞杯
当然乍ら、いの一番研鑽はアノ馬が出走する、きさらぎ賞。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 16:59| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

有馬記念的中も胸中は複雑


はなから、アーモンドアイのアタマはないと研鑽。
それは昨日、前日見解にても同馬の二着付け馬券と書いた。






更に、押さえはアーモンドアイの要らず馬券。
ここを、勝負鞍にしないのは消し馬券が入る為、点数が増える故。






結果は、昨日の前日見解に書いたようにアーモンドアイ要らずで・・
浮上する一番手に指名したリスグラシューが戴冠。
令和最初の有馬記念はリスグラシューの強さ際立つ内容。






押さえで、点数増えても配当が6000円越えなら納得の的中馬券。
唯、申し訳なく胸中複雑なのは勝負鞍で無い故、会員配信がないこと。
見解は配信の中で述べたが、消し馬券も含め点数が多く勝負鞍に値しないと判断。
更に、本日の勝負鞍は全滅と言う結果を招き、これも申し訳ない。






明日一日は競馬を離れ頭を切り替えるべく、外出しようと思う。
本年、競馬最終日の土曜競馬の研鑽作業は明後日から始める。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:02| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

チャンピオンズカップは本線的中


インティの連対圏脱落を願いつつの観戦。
最後の直線、ゴールドドリームの抜け出さんとする脚色を見て・・
インティの圏外は確信に変わる。






会員各位に指定した買い目はゴールドドリームの二着付け。
所謂、同馬の二着固定馬単馬券、勝ったのはクリソベリル
本線三点、押さえ無しの穴目二点馬券にて本線二点目的中なら満足。






人馬ともに、中央のG1制覇、特に鞍上は感慨深いものがあるはず。
今年はここまで、絶好調乍ら中央でのG1制覇は無かったのだから。






次週は、二歳牝馬の阪神ジュベナイルフィリーズカペラステークス
いの一番研鑽は、大好きなローカルハンデ重賞の中日新聞杯






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:32| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

有難う、スワーヴリチャード


読み通り、乾きつつある馬場レベルでのジャパンカップ
当ブログ、前日見解にて、いの一番に取り上げたスワーヴリチャード






最内突いて突っ込んで来た時は、鳥肌もんでした。
二着に粘るは、これも昨日、二番手に挙げた・・
危険と背中合わせと書いたカレンブーケドル






観戦料程度の参戦とは言え、本線一点目でオモテ馬券のみで48倍はデカイ。
タラレバの欲を掻けば、つくづく勝負参戦すればの女々しい小生。
唯、誤算はオータムリーフステークスでの資金稼ぎが・・
ゴール手前で奪われたこと。






本日、勝負鞍の結末は三戦二勝、的中鞍はシャングリラ賞京阪杯
二鞍ともに大本線一点目の的中、ともにソコソコの配当だけに大満足の一日。






次週は開催替わり、冬の中京恒例のダートG1戦チャンピオンズカップ
当該レースは、人馬ともに注目の一戦、人馬ともに中央G1制覇成るや否や。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:19| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

無料公開予想、本線二点目万馬券的中


今、終わった公開予想の京都最終レース西陣ステークス
無時、グロワールシチー、軸馬の役目を果たしてくれる。






相手も、本線二点目のハニージェイド、馬単10450円的中
ドングリコロコロ混戦面子故の高配、予想結果に安堵です。






マイルチャンピオンシップについては、「」で正解。
間違いなく、参戦していればハズレ馬券です。






に、しても読み通り川田跨る、本日の一番人気馬、なんと二着の多い事か。
小生も午前中含め二本ばかり、余禄馬券に与り感謝。
因みに、本日の勝負鞍は三戦二勝、惜しむらくは福島民友カップを取り逃がした事。
ここは、渾身の自信の軸馬が1着でも、二着馬はカスリもせず。






次週は、面子寂しきジャパンカップ、故にワクワク感は一切ない。
未だ今期、中央でのG1勝ちのない川田、当該レースはワグネリアンの手綱取る。
昨年度のダービー馬で今期G1初制覇成るや否や。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:14| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

本日の二重賞は会心の読み


先ず、福島記念を勝ったのは前日見解にていの一番に・・
取り上げたクレッションドラヴ
読み通り、ミッキースワローに先着は許さなかった。






続き、エリザベス女王杯はクリストフスミヨン跨る・・
ラッキーライラックが快勝、輝きを取り戻す。






以前のブログに書いたように、今回の来日は参戦意欲が全く違う。
それは、ここまでの彼の騎乗を研鑽すれば納得の結果。






上位人気馬の二頭、ラブズオンリーユークロノジェネシス
この二頭も、「今週の狙い」にて書いたように不安材料あり、共に堅軸に及ばぬ。
前者は届かずの三着、後者に至ってはギリ掲示板確保の五着で・・
メルマガ配信したようにウラヌスチャームは要らずで正解。






次週は、あまり食指の動かないマイルチャンピオンシップ
故に、いの一番研鑽は土曜の東スポ杯二歳ステークス






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:09| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

強いの一言、アーモンドアイ


天皇賞、今年は観戦に専念したが馬券抜きでも十分に感動。
パドックで彼女を見たとき一瞬、不安過るも杞憂に終わる。






最後の直線、アエロリットを抜き去る一瞬の脚の速さ。
最早、牝馬最強なんぞではなく、現役馬最強なるアーモンドアイ






唯、このレース、負けて強しを改めて証明したは三着のアエロリット。
逃げて、最後の最後までダノンプレミアムに抵抗したのは同馬の地力。






本日、一本目の勝負鞍、寺泊特別は近二走惜敗続くノーブルアースが軸。
本線一番手の大本線相手は、デビュー以来マイル戦で全て複勝圏内のガロシェ
この組み合わせで、オモテ本線3390円は有り難い。






あとは、安めでも二点にて的中なら納得の紅葉ステークス
ここは、読み通りの三頭ケイバ、二点でも高めの方で決着なら満足。
昨土曜、いいところなし故、本日の三戦二勝は取り合えず安堵。






次週は、G1戦は中休み、福島が始まり重賞は京都、東京で4鞍。
先ず、いの一番に研鑽するは不動軸鎮座のダート重賞みやこステークス






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 18:23| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月06日

得意のグリーンチャンネルカップ本線的中


当ブログ、「今週の狙い」にて挙げたグリーンチャンネルカップ
お薦めしたは前走、勝って勢いに乗る1400m戦でものショーム






同馬を軸に、相手本線4点、押さえ一点、穴目一点にて勝負参戦。
最後の直線、ショームが末脚鋭く二着に突っ込んで軸の使命果たす。
相手のアディラートは本線4点目乍ら、馬単13010円的中






本日の二重賞、堅軸馬鎮座の毎日王冠に混戦面子の京都大賞典
最終研鑽の末、スケベ心湧き上がり京都大賞典を勝負鞍に選ぶ。
当然、馬券はカスリもせずのハズレ馬券。






因みに、毎日王冠は堅軸馬のダノンキングリーが出遅れ乍らも快勝。
それでも二着がアエロリットなら、買っても押さえ、故にガミリ間違いなし。
ならば、スケベ心優先してのハズレ馬券の方が寧ろ、諦めはつく。






次週は変則開催、秋のG1二本目、秋華賞府中牝馬ステークス
その前に、一眠りして番外編勝負鞍、夜の凱旋門賞に備える。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:11| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
from,21 Jan 2009