2017年12月16日

朝日フューチュリテイステークスの前日見解と本日の推奨レース


朝から、ルメールが快調にとばしている。
武豊以来の年間200勝は、ほぼ間違いないように思う。
唯、獲得賞金の一位は難しい様な気がする。






では、明日の朝日フューチュリテイステークスの前日見解をお伝えします。
先ず、件のルメール跨るタワーオブロンドンについてはヒモまでの評価。






兎に角、ここでは現状においてダノンプレミアムが抜けている。
勝ち切るまでは断定出来ぬが、軸馬としてなら信頼は高い。






続き、デムーロの弟跨るステルヴィオデイリー杯三着のケイアイノーテック
堅く収まると見ているので、妙味馬は少ない、敢えて挙げるならカシアス
大穴なら、冬の阪神を思えば馬場レベルが合いそうなヒシコスマー






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、1000万下の芝1800m戦。
混戦必至のドングリコロコロ面子、軸に推奨するはジェネラルゴシップ






気性が気性だけに、前走から一ハロンの距離短縮は同馬には好材料。
若干、大外は気にはなるが寧ろ、包まれる心配がない分良しとする。
今週の調教も、カレンミロティックと併せ1秒以上先着は絶好の動き。
要はスタート直後、力む馬だけに、ここを上手くなだめればこの面子なら勝ち負け。







いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは160位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:57| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

今週の狙い


先週、阪神ジュベナイルフィリーズは現状の力通りに決まる。
果たして、今週の朝日フューチュリティステークスは如何に。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、中山の最終レース、1000万下の芝2000m戦。
ここは前走、下級条件を勝ち上がったアノ三歳馬が堅軸か。
前走内容を研鑽すれば、昇級初戦のここでも勝ち負け必至と見る。






阪神のメイン、オープンのハンデ戦、芝1200mタンザナイトステークス
この条件下なら、休み明けでもアノ馬が一枚抜けていると研鑽。
芝の6ハロン戦がベストの馬、重賞好走経験もあり、ここは狙いすました一戦。






日曜、朝日フューチュリテイステークスも現状、力量差が明確なる面子。
それでも、アノ馬に人気集中するなら、勝負参戦は可能。






中山のメイン、オープンの芝1800m戦はディセンバーステークス
相手探しのレース、不動軸鎮座まします面子構成だけにキモは相手次第。
一年の休養後、下級条件から4連勝、今回は如何にも相手関係に恵まれた。






阪神の1000万下、芝1400m戦猪名川特別は意外と妙味か。
狙うは、休み明け三走目のアノ馬、当該コースに勝ち鞍はないものの・・
阪神コースは手堅く走る、あとは展開と相手関係次第。
今回、一ハロン距離短縮は好材料、面子を思えば流れも向きそう。
朝日フューチュリテイステークスの資金稼ぎはコノ馬で。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 20:22| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

本日の推奨レース


香港競馬は無論、参戦します。
但し全て観戦料程度、無類の競馬好き故、参戦せずにいられず。






それでも、香港スプリントは多めに買おうと思ってます。
不動軸鎮座故、ここからウラ、オモテ8点買い。
当然、日本馬なんぞは買い目に入れません。






あと、メルマガにても配信しましたが、妙味は香港マイル
ここは、ヘレンパラゴンから相当に手広く流す算段です。
当然、ここもサトノアラジンなんぞは買い目に入れず。






香港との時差を思えば、JRAも三場開催と忙しき一日になりそうです。
こういう時は、時間切れと予算オーバーに、己を戒める次第。






本日の推奨レースは、中山の最終レース、1000万下の芝1200m戦。
面子を眺むれば一目瞭然、混戦を飛び越え、波乱含みの面子構成。






軸は、面子を十分に研鑽したうえで、ここでは地力最上位のダイトウキョウ
長い休養を経ての近走は冴えないが、ここなら相手関係に恵まれ好走必死。
小回りコース適正が高く、中山コース実績もあり、復活の足がかりにしたい。
前走も、直戦不利を受けてのコンマ8秒差なら悲観材料とはならない。
今回は、テンに速い馬が揃い展開利もあり、実績ある中山で復活期待。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは160位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:01| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

阪神ジュベナイルフィリーズの前日見解と本日の推奨レース


数年に一度、寒くなると左腕に鈍い痛みが続く。
その都度、病院に行くが答えは大抵テニス肘、若しくはゴルフ肘。






スポーツなんぞとは無縁の暮らしを訴えるも・・
軽くいなされ、何故か微笑みながらこう宣う「関係ないですよ」
無駄と承知で医者を頼る小生も、こう言う「そうなんですか・・






結果、電気治療、マッサージ、処方薬等々いつもの如く。
当然、痛みはひかず、数週間経つと自然に治まり、これもいつもの如く。
前置きが長くなりましたが、そんな訳で本日の無料メルマガは休止です。






では、明日の阪神ジュベナイルフィリーズの前日見解をお伝えします。
研鑽材料乏しき二歳戦故、二戦二勝馬の4頭が能力上位と考えるはセオリー。






とりわけ、地の利を思えば関西馬の二頭、次いで大外引いたロックディスタウン
現状の状態、桜花賞までの道程を研鑽すれば、軸は件の二頭からが常道か。
唯、気になるは妙味人気のラテュロストーセンブレスに・・
明日の天候を予測すれば、コーディエライトサヤカチャン
何れにせよ、当該レースについては勝負参戦意欲薄い。






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、1000万下の芝1600m戦。
ここなら前走、パドックでの馬体がこれまでとは一変のソーグリッタリング






これまでのひ弱さは消え失せ、特に首周りの筋肉が目を惹いた。
それでも、全体的には緩めの馬体乍ら、久々を物ともせずクビ差二着。
今週の動きから察するに、上積みは相当に大きく、連軸なら不動。
鞍上も、レース終了後に気持ちよく機上の人となりたいはず。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:25| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

今週の狙い


どうしても観たい映画故、わざわざ遠方まで単館系に出向く。
当然、DVDなんぞ発売されるような映画でもなく致し方なし。
そんな訳で、ブログ更新が今頃になった所以。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、中山のメイン、ハンデ戦のダート1800m師走ステークス
オープンで骨っぽい面子が揃い、狙いどころ次第で、妙味配当に与れる。
狙うは、距離適正、コース適性、今週の動き等々からアノ4歳馬。






阪神のメイン、オープン別定戦の芝1600mリゲルステークス
ここは上位三頭三つ巴、一押しは前走、G1大敗からの巻き返しを・・
期待してのアノ三歳馬、この面子で適距離に戻れば足踏みは出来ない。






日曜、二歳牝馬の阪神ジュベナイルフィリーズカペラステークス
上手く流れを見極められれば、妙味馬鎮座の後者が勝負参戦か。






中山の準メイン、準オープンの芝1800m戦は美浦ステークス
前走、人気を裏切ったアノ馬を見直す、暮れの中山が似合うアノ馬。
その前走、パドックで見た感じでは馬体は如何にも緩く、狙いはココ。






阪神の準メイン、準オープンのダート1800m戦は堺ステークス
前走、勝負どころの追いだしが遅れ、勝ち馬にコンマ二秒届かずのアノ馬。
鞍上も相当に悔しき結果のはず、幸い鞍上も引き続きなら今回は腕の見せ所。
阪神ジュベナイルフィリーズ前の一稼ぎは、コノ馬が一押しです。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 22:51| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

本日の推奨レース


今しがた終わった、阪神の下級条件ダート1200m戦
三連単は200万越え、それでも驚けぬは・・
満員の中京競馬場で出た、二年振りの2000万越え馬券。






狙って取れる馬券でも無い、小生なんぞには縁の無き配当。
それでも中京で出たのは効果絶大なるタイミングの妙。






G1開催の中京ではなく、阪神競馬場で騎乗のミルコデムーロ。
はてさて、本日は勝ち鞍いくつ積み重ねるや。






そのチャンピオンズカップ、小生は勝負鞍ではなく観戦料程度の参戦。
故に変則買いを決行、サウンドトゥルーから6点、妙味馬から6点のウラ、オモテ。






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、1000万下の芝1200m戦。
混戦面子と言うより、弱面子揃いのドングリコロコロ13頭立て。






軸に推すは近走、芝に戻して安定して駆けているダイシンバルカンを据える。
鞍上の松若風馬も、本日の二歳未勝利戦を勝ち、実に10月21日振り。
同期の中でも有望株の同騎手、今日の面子を睨めば、楽に好位付け出来る。
前走も馬場にのめり乍らも、勝ち馬ハピネスからコンマ5秒差は地力強化の証。
相手関係に恵まれたここは、今後を見据え最低でも連対圏確保か。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは160位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:00| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

チャンピオンズカップの前日見解と本日の推奨レース


ライアンムーア、明日の騎乗終えたら・・
有馬記念の週まで、JRAでの騎乗はない。
明日のゴールドドリーム、久々の豪脚見せられるや。






では、明日のチャンピオンズカップの前日見解をお伝えします。
先ず、件のムーア跨るゴールドドリーム、ムーアを以ってしても・・
せいぜいが押さえ程度の評価は小生の見解。






今週の狙い」にてキモと書いた7歳馬の二頭。
サウンドトゥルーアウォーディー、近走を研鑽すればサウンドトゥルー。






現状、馬単人気では一番人気の組み合わせでも30倍前後と難解さを物語る。
あとは、帰厩一ヶ月は気になるもロンドンタウン、人気嫌でもテイエムジンソク
妙味馬は多い、好枠引いたミツバにコース適正の高いキングズガード
更に、全く人気はないがメイショウスミトモは押さえようと思う。






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、1000万下のダート1400m戦。
ここは、人的ファクターを重視、ならばと軸に相応しきはストリクス






去勢後の成長か、気性が災いしムラ駆け傾向だった馬が近走は安定駆け。
二走前も着順だけ見れば8着でも、出遅れ乍らもコンマ6秒差なら上々の走り。
と言うのも本来、左廻りは上手くなく、近二走の東京好走を思えば・・
コース替りの今回は、期待こそあれ不安材料はない。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:23| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

今週の狙い


今週から、妙味満載の中京競馬です。
とりわけ、日曜の下級条件戦芝2000mは栄特別
ここは、相手関係妙味で小生自身も必勝態勢で臨む。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、阪神の下級条件二歳戦は芝1800mシクラメン賞
ここは、名を捨て実を取りに来た一戦一勝のアノ馬。
前走、最後は追わず余裕の楽勝、多分絶好調時のもう一丁狙いか。






中山も下級条件の二歳戦、芝2000mは葉牡丹賞
勝ったのは東京でも、新馬戦を研鑽する限り中山コース適正は高い。
少頭数9頭立と競馬もし易い、強力馬不在の面子で軸は堅い。






日曜、暮れのダート頂上決戦、チャンピオンズカップは少々難解。
キモは人気するであろう7歳馬、サウンドトゥルーアウォーディーの取捨。






中山のメイン、オープンの芝1200m戦はラピスラズリステークス
ここもシクラメン賞同様に、名を捨て実を取りに来たアノ馬が不動。
兎に角、今週の動きが圧巻で、最も得意とする中山1200m戦。






中京のチャンピオンズカップ前の一稼ぎ、準メイン鳥羽特別は配当恩恵あるや。
前走から推測するに、次走はここ狙いと厩舎思惑が透けて見えるアノ馬。
開幕週の良馬場決着は望むところ、切れ味自慢の同馬に今回はドンピシャの条件。
ヤネ替りになるが寧ろ、ここは鞍上強化と捉えるべき、お薦めはコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:58| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

本日の推奨レース


いつも、この時期に思うことだが・・
折角の国際G1レース、華やかさに欠けると思うは小生だけか。






それでも、ジャパンカップを勝負鞍に選ぶはキタサンブラックの断然人気。
いかように研鑽しても、食指ピクリともせず、ここは要らずでいく。






出来得ることなら、キタサンブラックには最高で三着までと願う。
面子を思えば、前年のような展開、流れには成らぬはず。






本日の推奨レースは、ジャパンカップの前鞍ウェルカムステークス
ここは、あらゆる角度から研鑽してもプロディガルサンは不動軸。






菊花賞後の五走、相手関係、内容を研鑽すれば、今日の面子なら力は一枚上。
ましてや鞍上強化、広い東京で少頭数、コース適正、距離も問題ない。
今週の動きも全頭研鑽すれば、同馬の動きは他馬に比すれば次元が違う。
前走、不良馬場での激走を危惧する声もあるが、杞憂に終わると考える。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 13:58| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

ジャパンカップの前日見解と本日の推奨レース


漸く、本領発揮のライアンムーア。
まぁ、これまでと比すれば本日は有力馬勢揃いの感。






では、明日のジャパンカップの前日見解をお伝えします。
先ず、「今週の狙い」にて挙げた藤沢厩舎の三歳馬の二頭。






臨戦過程を思えば、当初からここを目標にしていたレイデオロか。
斤量有利な三歳牝馬ソウルスターリング、諸々研鑽すれば評価ザザ下げ。
何れにしても、同厩同士、三歳馬同士は考え難く・・
若し、レイデオロを軸に据えるならソウルスターリングは要らず。






続き、アタマは考え辛くとも二着狙いなら急遽、ボウマン騎乗のシュヴァルグラン
絶好枠引いて、鞍上も日本ではなじみないが名手ボウマンの手綱捌きに期待。






天皇賞組からは、レインボーラインサトノクラウンマカヒキ
穴で妙味は、ヤマカツエースに前年二着馬の人気薄サウンズオブアース






本日の推奨レースは、京都の最終レース、1000万下の芝1600m戦。
スタートの悪さ承知で、軸にお薦めは三歳馬のスズカメジャー






同馬のここまでの使われ方を研鑽すれば、厩舎サイドの期待が透けて見える。
新馬勝ち後、重賞挑戦するも落馬、立て直しての下級条件戦はあっさり。
又もや、重賞参戦し東上するもスタート悪く、勝ち馬からコンマ4秒差の6着。
再び東上のプリンシパルステークスもスタート悪くダイワキャグニーから9馬身差。
そして前走、スタート悪くレース中外傷受けながらも、上がり二位の末脚でコンマ3秒差。
その前走内容を思えば、今回の面子なら出遅れ承知で狙って損はない。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:57| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

今週の狙い


何度も書いてるが・・
未だ、キタサンブラック最強とは思えず。






前売りとは言え、キタサンブラック断然人気。
今度こそ、小生に銭の女神微笑むや。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、東京の下級条件二歳ダート戦1600mはカトレア賞
ここは少頭数でも、妙味ありと研鑽、お薦めは前走惜敗のアノ馬。
その前走、休み明けでゲートひと息でも勝ち馬からコンマ6秒差。
叩き二走目で上積み大きく、今回は連対圏に突入間違いなし。






京都の1000万下ハンデ戦の芝2400mは高雄特別
今回の面子なら、京都コースの内に何とかしたいと思う厩舎思惑も絡み・・
軸は不動、狙い通りなら惜敗続きに終止符を打ち突き抜けるか。






日曜、件のジャパンカップ、キモは三歳馬二頭の取捨に尽きる。
実質、10頭立てと研鑽、故に勝負参戦意欲漲る。






東京の1000万下、ダート1400m戦はシャングリラ賞
この条件下にしては、ソコソコ骨っぽい面子が揃い配当妙味に与れそう。
小生の狙いは、叩き三走目のアノ馬、東京のダート1400はベスト。






京都、準オープンのハンデ戦、芝1400mは渡月橋ステークス
次走はここだろうと思った矢先の登録、調教も再三再四確認し自信深める。
現状、この条件はベスト、中途半端に間隔は空いたが、杞憂に終わるか。
ジャパンカップの資金稼ぎは京都、渡月橋ステークスのコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 23:08| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

マイルチャンピオンシップはヒモ抜け


スタート、少し押して行って良いポジションをすんなり取る。
位置取り、コース取り文句なく軸の役目は果たしたかと早くも確信。






ここ二走の如く、あまり前目に付けるなと願う軸のエアスピネル
そう、小生の最終研鑽の確定軸馬はイスラボニータではなくエアスピネル。






理想の流れ、展開で勝負どころを迎える・・
最後の4角を加速しながら回るのを見て確信は更に高まる。
外から、サングレーザーの追い出しを確認、本線的中かと思った矢先。
真ん中割って、突き抜けたのは要らず見解のデムーロ跨るペルシアンナイト
ライアンムーアの心中察するに余りあり。






怒りのライアンムーア、気持ちを切り替え、西陣ステークスは快勝。
本日の公開予想は、本線二点目の的中、これはレース前に予想出来たこと。
気持ちの切り替えの早さは、流石に一流ジョッキーと言われる所以。






次週はジャパンカップ、ムーア跨るオブライエンのアイダホも然りながら・・
唯一の参戦三歳牡馬レイデオロ、斤量有利な三歳牝馬ソウルスターリング
他も有力馬がズラリ、相当なる研鑽が必要故、明日は休まず早速に研鑽開始。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:37| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


マイルチャンピオンシップ開催の京都競馬場。
9Rまで終えて、ここまで4R以外は全て外国人騎手が連絡み。






この流れに逆らうは、危険極まりない本日の京都競馬。
ここは乗っかり、京都競馬を勝負にすべきところ・・
本日の勝負鞍、マイルチャンピオンシップ以外は福島競馬を選択。






そのマイルチャンピオンシップ、前日見解の変更点はレッドファルクス
前日見解にて要らずの判断も、軸馬からの押さえ馬券に格上げ。






的中と儲けを秤に掛ければ、意外に美味しいのはオーラス福島の最終レース。
本日、最後の勝負参戦は下級条件の芝1200m戦、飯坂温泉特別






本日の推奨レースは、京都の最終レース、ダート1200m西陣ステークス
若干の不安はあるものの、軸はムーア跨るディオスコリダーを推奨。






能力、素質は疑うべくはないが、行きたがる気性故に勝てるレースを落としている。
今回、鞍上にムーアを配すは陣営のその辺りの馬を御す能力を買ってか。
幸い、鞍上込みのオッズにしてもソコソコ美味しいオッズを刻む西陣ステークス。
ならばと迷いを断ち切り、当初の目論見通りディオスコリダーを信頼。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:59| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

マイルチャンピオンシップの前日見解と本日の推奨レース


スロースタートは相変わらずのライアンムーア。
本日も朝から、一番人気を三頭とばしている。
果たして、東スポ杯二歳ステークスルーカスは勝てるや。






では、明日のマイルチャンピオンシップの前日見解をお伝えします。
先ず、件のライアンムーア跨るエアスピネルの取捨ですが・・
今日の雨が恵みの雨になる様な気がします。






弟にヤネ替りのレッドファルクス、ベストは1200m戦だと研鑽。
故に、春の安田記念にて僅差の三着でも、初の京都、面子を思えば要らずか。






大外引いた兄の跨るペルシアンナイト、同馬は逆に中距離がベストだと研鑽。
確かにマイル勝ちはあるが、あの時の面子では威張れる相手関係ではない。
やはり、同馬は皐月賞二着が負けて強しの内容だったに思う。






妙味は、前走大敗で人気下げるサトノアラジンに逃げるマルターズアポジー
更なる妙味なら、マイル戦で5勝挙げているウインガニオン、馬場も味方か。
何れにせよ、軸は6枠二頭のどちらかを最終研鑽にて決めたい。






本日の推奨レースは、福島の最終レース、下級条件の芝2000m戦。
ここは、予定通りの臨戦キラージョーが軸馬には一番相応しいと考える。






新馬戦の走りが強く印象に残る同馬、続く二戦目は東スポ杯二歳ステークス。
面子が強力で4着に敗れはしたが、勝ち馬はスマートオーディン
二着はプロディガルサン、その他にも今思えばそうそうたる面子。
長期休養を二度挟んでの、未だ下級条件を勝ち上がれずにいる身。
叩いて二走目の今回、ここは今後を考えれば無様な競馬は出来ない。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。


人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:26| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

今週の狙い


大抵、週末は研鑽部屋に籠りきりになる。
故に、寝室移動が面倒で研鑽部屋のソファーが寝床。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、最終週福島のメイン、ハンデ戦のフルーツラインカップ
芝の2600mでフルゲートのハンデ戦、面子も混戦模様。
ここは、好枠引いたアノ4歳馬、小回り適性も高く狙い目。






京都のメインも、ハンデ戦の芝2000mアンドロメダステークス
ミルコの跨る馬が一本被りだろうが、狙いは当該距離得意のアノ馬。
何せ、ここまでの勝ち鞍全てが当該距離、京都も三勝と問題ない。






日曜、マイルチャンピオンシップは事実上要らずが多く参戦意欲漲る。
キモはエアスピネルの取捨、急遽のムーア乗り替りをどう見るか。






東京の下級条件、牝馬限定二歳戦、芝の1600m赤松賞は堅軸馬鎮座。
少頭数も然りながら、今週の圧巻の動きを思えば勝負駆けは必至。
この後の臨戦予定を考えれば、ここは勝ちを積み上げておきたいはず。
故に、一戦一勝馬とは言えアノ馬の軸は相当に堅いと研鑽。






マイルチャンピオンシップ開催場ということもあろうが・・
10頭立てで、半数が外国人騎乗馬、下級条件の二歳戦は秋明菊賞
デビューから一番人気背負い続けるシグナライズが断然人気か。
狙いは同馬ではなく、外国人にヤネ戻りのコノ馬が一押し。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 20:43| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

本日の推奨レース


福島5Rの障害レース、ベストサポーターの落馬。
あれ、馬券持ってた人の気持ち思えば怒り心頭。






故に小生、障害レースなんぞは例え大障害でも参戦しない。
当然乍ら、研鑚すらしないと決めている。






福島と言えば、名より実を取った戸崎圭太。
果たして、サンマルティンの重賞勝ちは有るや否や。






当初、参戦意欲漲っていたローカルハンデ重賞の福島記念
前日からの流れを再研鑽、急遽の勝負鞍はエリザベス女王杯
果たして、この急遽の勝負鞍変更は功を奏するや。






本日の推奨レースは、京都の最終レース、下級条件の芝1600m戦。
ここは、高い素質を有しながらも未だ、下級条件にいるエイシンスレイマン






休み明けの前走、ローカル下級条件戦にしては強力なる面子構成にての三着。
とは言え、通ったコース等々、諸々研鑽すればアノ面子で良く走っている。
今回は上積み大きい二走目、漸く適正距離を得ての満を持しての臨戦と見る。
本来の能力を発揮し、同馬の持つ鋭い末脚を繰り出し混戦を抜け出す。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:54| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

エリザベス女王杯の前日見解と本日の推奨レース


朝から人気背負い、こけ続けるライアンムーア。
然も、8Rは本来、乗るべきはずが斤量故に乗れなかった・・
ハナレイムーンが勝つなんぞという結果。
でも、これで明日は何が何でもの騎乗見せるや否や。






では、明日のエリザベス女王杯の前日見解をお伝えします。
先ず、気になるは冒頭に書いたムーア跨るルージュバック
内有利の当該条件、それでもエリザベス女王杯に限れば外枠問題なし。






三歳馬からは、一番手にリスグラシュー続き、同枠のモズカッチャン
人気のディアドラは、ここが4戦目、三連勝中だが小生は要らずの見立て。






古馬からヴィブロスに、ポン駆け実績のある前年三着馬のミッキークイーン
妙味は、地力あるクイーンズリングに前走が強かったヤネ替りのスマートレイアー






本日の推奨レースは、東京の最終レース、1000万下のダート1300m戦。
面子をしっかり吟味すれば、ここでは力量上位のグッドヒューマーを軸に据える。






ここまでの同馬の戦歴を研鑽すれば、今回の施行条件はベストだと思われる。
右も左も走るが、左廻り、直線の長い東京コースなら休み明けでも。
新馬から使い詰めで来たので、骨折明けではあるが間隔空いたのはプラス。
今回、面子にも恵まれ、ベストの条件で15番ゲート、素質に賭ける。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:05| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

今週の狙い


前売り段階ではあるが・・
なかなか興味深いオッズを刻むエリザベス女王杯






では、土曜日の狙いから・・
先ず、東京の二歳下級条件ダート1400m戦はオキザリス賞
ここは堅軸馬鎮座、一戦一勝馬ではあるが前走、緩めの馬体乍ら楽勝。
叩いた今回、更なる上昇を告げる動きを見せられれば信頼は高い。






京都の準メイン、準オープンの芝2200m戦は比叡ステークス
前走の敗戦は、位置取りと馬場レベルを思えば度外視してよい。
相性の良いヤネに戻り、叩き二走目、この面子では力量上位。






日曜、エリザベス女王杯よりはローカルハンデ重賞の福島記念に食指。
フルゲートのハンデ戦、小回り福島でも最初の直線は長く攻防が見もの。






日曜は二歳戦を二鞍、先ずは京都の下級条件芝2000m戦は黄菊賞
評判馬もいて面子は骨っぽい、お薦めは前走、未勝利勝ちのアノ馬。
前走内容が秀逸で、アノ評判馬と比しても差は殆どないと見る。






福島記念の資金稼ぎ、準メインのオープン二歳戦は福島二歳ステークス
ここは妙味馬を推奨、未勝利勝ちに時間は要したが前走勝ちが鮮やか。
将来性云々ではなく、現状ではここに入れば不安より期待が高いアノ馬。
小回り福島の芝1200m戦、妙味配当を授けてくれるはコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 20:11| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

本日の推奨レース


勝負鞍に研鑽を費やし、無料メルマガ配信出来ず。
依って本日、休刊とします、ご了承下さい。






本日の二重賞、勝負参戦はいの一番研鑽のみやこステークス
唯、美味しさ満点のアルゼンチン共和国杯も参戦します。
ここは、手広く観戦料程度の参戦にて臨みます。






アルゼンチン共和国杯の前日見解にて挙げた、気になるアルバート
同馬を軸に、馬券は手広く馬単にてウラ、オモテ16点。






本日の推奨レースは、京都の最終レース、1000万下のダート1200m戦。
ここは前走、アノ不良馬場で気の悪さを見せながらも好走のアードラーが軸。






その前走、勝負所で外へ膨らみ万事休すかと思いきや、盛り返しての二着。
若干、気性難のある馬に同じヤネが、手綱を取り続けるのは好材料。
更に、坂路での調教の動きが鋭く圧巻、得意の京都でベストの距離。
久々を叩いて三走目のここは、前走以上の状態にあるのは疑いなく・・
よもや、連逸するなんぞはあり得ないと考える。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:32| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

アルゼンチン共和国杯の前日見解と本日の推奨レース


たった100mの距離延長でも、2400m戦とは全く違う府中の2500m戦。
スワーヴリチャードが断然人気背負うなら・・
俄然、参戦意欲そそるアルゼンチン共和国杯






では、明日のアルゼンチン共和国杯の前日見解をお伝えします。
先ず、気になるのはトップハンデ背負うアルバート







58Kでダイヤモンドステークス楽勝の同馬。
たったコンマ5Kが負荷になるとは思えず。






三歳馬なら56Kのスワーヴリチャードより54Kのセダブリランテス
調整狂いは気にはなるが、古馬初対戦と血脈の背景が食指そそる。
気負いなく乗られれば恐いのは、テン乗り田辺のデニムアンドルビー







妙味は、終わった感は否めないが、今回の面子ならのレコンダイト
穴で面白そうなのは、目黒記念三着があるハッピーモーメント
昇級後はいまいちでも、54Kならマイネルサージュも食指。






本日の推奨レースは、東京の最終レース、1000万下のダート2100m戦。
ここは、上位陣に骨っぽい馬が揃い、難解なる面々のレース。






軸は、デムーロが乗り続ける関西馬のストライクイーグルを推奨。
下級条件を勝ちあがるのに時間を要したが・・
1000万下の三戦は、4、3、2着と崩れていない。
ここは降級後の三戦を経ての再昇級戦、この距離、長い直線で信頼。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:57| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
from,21 Jan 2009