2020年01月19日

日経新春杯は大本線的中


スタート直後、小生の眼はレッドレオンだけ追ってました。
同馬の手綱取るは、次週から騎乗停止に入る北村友一。






位置取りも良く、道中も気負うことなくスムーズなる走り。
若干、最後の直線で進路塞がれ、行き場を亡くしましたが・・
ここは冷静に立て直し、空いた外目を目イチ追い。
無事に、二着馬の役目を果たしてくれました。






小生の勝負馬券は、レッドレオンの二着固定馬券にて本線4点穴目2点。
馬単、ウラ、オモテは買ってないので勝負馬券は穴目入れても6点。
本線の一番手はモズベッロで無論、ブログにて書いたように・・
人気のレッドジェニアルは要らず、これはもう向う正面で確信し安堵。






更なる会心の予想は、中山の最終レース、ココが勝負鞍の三本目。
軸は、デムーロ跨るヴェルスパー、相手はカタカナジョッキーに本線三点。
本線の4点目がペイシャドリーム、押さえがスイートセント
この二頭は要らずかと研鑽するも、会員配信故、念のため。
ウラ、オモテ10点買いでも、7140円付ければ御の字。






年始競馬、先週の三日間競馬と無様な予想を、ここに来て回復。
昨日、今日と6鞍参戦の敵中鞍は4鞍にて6戦4勝
因みに、公開予想も昨日、今日と連続的中にて安堵。






次週は、アメリカジョッキークラブカップ東海ステークス
当然、いの一番研鑽は京都で施行される東海ステークス。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:08| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
from,21 Jan 2009