2019年12月07日

阪神ジュベナイルフィリーズの前日見解と本日の推奨レース


香港競馬との時差を考えれば、香港競馬の参戦は・・
せいぜいが絞りに絞って、日本馬大挙出走の香港マイルか。






では、明日の阪神ジュベナイルフィリーズの前日見解をお伝えします。
先ず、順当に一番人気背負うは15番ゲートでものリアアメリア






まぁ、改修後の阪神は外枠でも、全く不利ではありませんが。
唯、気になるは今まで少頭数競馬しか経験のない同馬の15番ゲート。






同厩のクラヴァシュドール、小生的にはこちらの方が魅力に映る。
この二頭の一騎打ちなんぞはないので、どちらを軸に選ぶかが的中の分水嶺
妙味馬は少ない、それでも関東馬のマルターズディオサは気になる。






本日の推奨レースは、中山の最終レース、2勝クラスの芝2000m戦。
ここは、春、秋とクラシック戦線に乗れなかったエトワールの仕切り直し。






クラシック戦線を棒に振っての前走は6ヵ月半振り、ここは着差以上の快勝。
ここから、仕切り直して軌道に乗るためにも、ここで不様な競馬は出来ない。
そのための早々のデムーロ確保、新馬戦は距離短く、フローラステークスは・・
痛恨の出遅れ、この二走を除けば全て三着以内と、地力の高さは既に証明済み。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは130位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:51| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
from,21 Jan 2009