2017年11月12日

急遽の勝負鞍変更は悔しい結果


当初、勝負参戦意欲漲った福島記念を観戦料程度の参戦に変更。
昨日来の流れ、馬場レベルを再研鑽し勝負参戦はエリザベス女王杯






結果、福島記念は本線的中、エリザベス女王杯は一着、三着のハズレ。
何度も研鑽し、万全の自信を以って昨日三歳馬二番手に挙げたモズカッチャンが軸。






スタートから内に潜り、道中はラチ沿いをピッタリと虎視眈々。
まるで、去年のエリザベス女王杯を彷彿させる走りを披露。
4角手前から徐々にポジションを上げ、最後の直線は馬の間を割り突き抜ける。
4角手前の進出を見て的中は確信したが、最後の最後まで・・
まさか、クロコスミアが二着に粘るとは痛恨の変更ハズレ馬券






モズカッチャンを軸に、二着馬にアタマ届かずのミッキークイーンは本線相手。
無論、距離不安のある二着馬クロコスミアなんぞは要らずの判断。
これで、勝負鞍は昨日が三戦一勝、本日も三戦一勝。
唯一の救いは、その一勝が本線的中にて6000円越えだったこと。






公開予想の京都最終レース、最後の最後、エイシンスレイマンが内から末脚一閃。
スローで逃げるアドマイヤリアルを追い詰めたところがゴール。
何とか最低限、軸馬としての仕事は成し遂げ、本線二点目の的中。






次週は、要らず必至の人気馬出走のマイルチャンピオンシップ
明日一日休養し、いの一番研鑽は日曜京都の牝馬限定戦、衣笠特別






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:25| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
from,21 Jan 2009