2017年07月15日

函館記念の前日見解と本日の推奨レース


本日、他作業に時間を取られ時間的な余裕なく・・
無料メルマガの配信は、止む無く休みと致しました。






では、明日の函館記念の前日見解をお伝えします。
先ず、オッズ上では断然人気のルメール跨るサトノアレス






小生の同馬に対する評価は、あっても押さえまでの程度の評価。
距離不安は兎も角、前走の巴賞の勝ち方が大不満足なんです。
まぁ、あれが人馬一体のおとぼけなら大したもの。






食指動くは前走、嵌った感は否めないものの名手が引き続き跨るステイインシアトル
続き、大外はかなりイタイが小回り向きの機動力を持つサクラアンプルール
コース適性の高いツクバアズマオー、斤量背負うがマイネルミラノ
好枠引いたアングライフェンは押さえ、穴で2枠の二頭が食指そそる。






本日の推奨レースは、函館の最終レース、芝1800m戦の湯浜特別
ここは、「今週の狙い」にて挙げたダークネブラスを軸に馬券を組む。






二番人気と妙味は予想以上に無いが、上位力量馬の現況を思えば致し方なし。
小回り、平坦コースが走る条件、特に今回は長期休み明けを叩いての二走目。
更に、今週の動きも絶好調時のそれ、面子を眺むれば連逸は許されず。
函館最終の湯浜特別は、素直にダークネブラスの上昇度を買う。






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは130位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:25| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
from,21 Jan 2009