2017年07月02日

スケベ心満願成就のCBC賞


観戦料程度の参戦はCBC賞
ブログにて公表したように軸は、路線変更二戦目のアノ馬。






そう、軸は勝ったシャニングレイです。
高い素質を有しながら、気性が災いし、断腸の路線変更。
ならば、ここは何が何でも勝ちに行く競馬と見て大正解です。






アルティマブラッド筆頭に5頭の要らずを確定。
シャイニングレイをアタマに相手は12頭の手広く12点買い。
配当は驚きの28240円、思わず顔が綻びます。






勝負参戦のラジオNIKKEI賞も、会心の予想。
軸は勝ったセダブリランテス、二着馬も本線相手のウインガナドル
因みに、三着馬のロードリベラルもしっかり押さえてました。
兎に角、サトノクロニクル要らず必至故に謎解きは簡単。
本日、二重賞ともに高配的中、会員各位にも笑顔届けられたか。






公開予想の、函館の最終レース、道新スポーツ杯は本線二点目の的中
路線変更二戦目の、デアレガーロ、内をすくっての快勝。






次週は、ハンデ重賞の七夕賞にダートのプロキオンステークス
明日一日は休養にあて、明後日いの一番研鑽はプロキオンステークス。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:13| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
from,21 Jan 2009