2016年03月21日

渾身の勝負鞍、韓国馬事会杯は大本線的中!!


現地に居るのに、現場そっちのけでモニターに噛り付く。
ブログにて書いたように、本日の目イチ勝負は韓国馬事会杯






無論、軸は中山十八番のリッカルド、相手筆頭も中山得意のセンチュリオン
ここは、後ろから行くミツバがヤネ人気重なり、要らずの断然人気。
土曜のブログにて指摘したように、両外人の過剰人気のぶった切りがドンピシャ。






4角を廻ったところで、先頭の脚色を見れば既に、的中は確信。
久々の現地観戦、他場ではあるが、本線一点目の的中は美味しく戴く。






フラワーカップについては、ゲッカコウが二着に突っ込み的中も・・
本線3点目のウラなら、儲けはほんの僅かでも致し方なし。






まぁ、今宵は竹馬の友と昔話に花を咲かせるとしよう。
次週は、高松宮記念、以前にブログで示唆したアルビアーノ
当然、本番はここ、前走はあくまで叩き台、果たして手が届くや。
唯、気になるのは前走、不利を受けてのダメージ回復度合い。
明後日からの研鑽は、この辺りを中心に作業開始です。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 16:44| Comment(1) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも勉強させて頂いてます。
Posted by yu_to at 2016年03月23日 07:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
from,21 Jan 2009