2013年06月21日

今週の狙い


宝塚記念は、週初めに書いたように・・
本線一点、押さえ一点にて読みきれないなら「」。
無論、勝負参戦するなら馬単は当然。





では、土曜日の狙いから・・
先ずは、準メインの1000万下、芝2000m戦は京橋特別
この面子で、内回りの2000mならアノ4歳馬が前で押し切る。





函館のメイン、1000万下、ダート1700m戦は津軽海峡特別
面子を眺むれば、殆どが休み明けか調子一息の馬達の構成です。
ここは、順調に使われ、函館を狙い済まして北上のアノ関西馬。





日曜日は、下級条件の芝1800m戦、八丈島特別が少頭数でも妙味。
一見、抜けて見える馬が鎮座ましますが、妙味はアノ三歳馬です。
斤量のアドバンテージも然りながら、府中の9ハロン戦が同馬はベスト。





函館のメインは、オープンのダート1700mハンデ戦、大沼ステークス
毎年、そこそこ骨っぽい面子が揃うが、今年も例に漏れず骨っぽい面子。
この程度の斤量差なら、例えトップハンデでも、コノ馬の軸は揺ぎ無い。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。

posted by たけ蔵 at 02:13| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
from,21 Jan 2009