2019年11月30日

チャンピオンズカップの前日見解と本日の推奨レース


問題なしの・・
インスタのデットーリ。
明日は、汚名返上の渾身の騎乗が観たい。






では、明日のチャンピオンズカップの前日見解をお伝えします。
先ず、いの一番気になるは件のデットーリ跨るオメガパフューム






続き、気になるは内め引いた今週復帰の福永跨るチュウワウィザード
番手、内目を上手く立ち回れば面白い存在、人気も妙味で・・
隣りにインティがいるのも、同馬を目標に出来る故に魅力。






あとは、ゴールドドリーム、一週前の迫力満点の追い切りが調子の良さを物語る。
妙味は、オメガパフュームと同厩のワンダーリーデル、同枠のウェスタールンド
特に後者は、引き続きスミヨンが手綱取るのも心強い。






本日の推奨レースは、中京の最終レース、1勝クラスの芝2200m長良川特別
面子を見れば一目瞭然、確固たる軸馬不在のドングリコロコロ混戦面子です。






ここで狙いたいは前走、惜敗のニューポート、鞍上替りが寧ろプラスに働くと見る。
デビュー以来、一貫して中距離路線を走っており、唯一の勝ちは11ハロン戦。
今回は面子に恵まれた上に、前走にて引き出された新味がこの条件下で魅力。
内目が少々、不安だが、ここは逆に腹括った騎乗で積極的な競馬を期待する。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:59| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

今週の狙い


一年の総決算、師走競馬の始まりです。
いつもより、人的ファクターの要素に比重を置くのがキモ。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、中山1勝クラスの二歳戦、芝2000mは葉牡丹賞
ここは当然、ダーリントンホールが圧倒的人気。
唯、狙いは同馬でなく、万全を期して東上のアノ関西馬。
前走を何度も研鑽したが、内容以上に強く、面子も強力だった。






阪神の準メイン、3勝クラスのダート1400m戦は御影ステークス
堅軸馬鎮座にも関わらず、意外と妙味なる配当に与れそうな面子。
そこでお薦めは、配慮したヤネ替わりのアノ関東馬が堅軸。
妙味なる配当と書いたのは、相手関係がソコソコ難解故。






日曜、ダートG1戦チャンピオンズカップは上位陣大混戦面子。
前売り段階でもクリソベリルが一番人気、このままなら美味しい。
果たして、人馬ともに中央G1制覇成るや否や。






中山の準メイン、3勝クラスのダート1800m戦は市川ステークス
前走後、短期放牧に出し、ここに向けての参戦を前走後に決めていたアノ馬。
1勝クラス勝ちの当地、当該距離が圧巻、狙い定めたここなら勝ち負け。






阪神のメイン、3勝クラスのハンデ戦、芝1800m逆瀬川ステークス
10頭立てと少頭数でも、面子、ハンデを思えば勝負鞍に値するか。
ここで狙うは、勝ち味には遅いが、新馬戦を除き全て掲示板確保のアノ馬。
休み明けでも乗り込んでおり、少頭数で競馬し易く、軸なら信頼出来るはコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 21:23| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

有難う、スワーヴリチャード


読み通り、乾きつつある馬場レベルでのジャパンカップ
当ブログ、前日見解にて、いの一番に取り上げたスワーヴリチャード






最内突いて突っ込んで来た時は、鳥肌もんでした。
二着に粘るは、これも昨日、二番手に挙げた・・
危険と背中合わせと書いたカレンブーケドル






観戦料程度の参戦とは言え、本線一点目でオモテ馬券のみで48倍はデカイ。
タラレバの欲を掻けば、つくづく勝負参戦すればの女々しい小生。
唯、誤算はオータムリーフステークスでの資金稼ぎが・・
ゴール手前で奪われたこと。






本日、勝負鞍の結末は三戦二勝、的中鞍はシャングリラ賞京阪杯
二鞍ともに大本線一点目の的中、ともにソコソコの配当だけに大満足の一日。






次週は開催替わり、冬の中京恒例のダートG1戦チャンピオンズカップ
当該レースは、人馬ともに注目の一戦、人馬ともに中央G1制覇成るや否や。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:19| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


今夏、WAJSに初参戦したミカエル・ミシェル騎手。
来秋、JRA通年免許を受験の意向らしい。






JRAとしては、競馬を更に盛り上げるなら願ったり叶ったり。
ならば、その前に短期免許来日も十分に予想出来る。






そのミカエル・ミシェル、観戦来日の本日のジャパンカップ
ワクワク感はないが、妙味ありなのでスケベ心で観戦料程度の参戦。






翻って、スプリント戦の京阪杯勝負鞍三本目に選ぶ。
ここは、有難いことに渡月橋ステークスの結果を踏まえさえすれば・・
ウラ、オモテの本線まで読める。






本日の推奨レースは、京都の準メイン、オータムリーフステークス
一見、難解なる面子に思えるが、相手さえ手広く拾えば戻りもデカイ。






三歳牝馬のヴァニラアイスを軸に推す、前走の大敗は競馬をしておらず度外視。
前走研鑽すれば分かるように、同馬の気性を思えば、乗り慣れたヤネに替わるのも好材料。
前走を度外視すれば、ダート路線変更後、崩れたのはユニコーンステークスのみ。
唯、これも距離を思えば寧ろ好走、今回は得意の6ハロン戦、斤量も有利。
ジャパンカップの観戦料は、オータムリーフステークスで稼ぐ。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 13:57| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月23日

ジャパンカップの前日見解と本日の推奨レース


快晴の京都競馬場、既に照明塔が点けられた東京競馬場。
予報通りなら、明日も午前中は雨予報の東京競馬場。
これで、ますます難解且つ妙味増す明日のジャパンカップ






では、明日のジャパンカップの前日見解をお伝えします。
先ず、取りあげたきは好枠なのか二番ゲート引いたワグネリアン
明日の馬場レベルと相まり、ここが思案のしどころ






それより気になるは、マーフィにヤネ替わりのスワーヴリチャード
早い時間帯に雨が止み、乾きつつある馬場レベルになれば信頼度は増す。






予想以上に人気のカレンブーケドル、ヤネ替りもなく鞍上は・・
G3以外に、重賞勝ち鞍のない津村、斤量は魅力でも危険と背中合わせの枠。
妙味は大外引いたジナンボー、厩舎5頭出しで人気薄い最強一勝馬エタリオウ






本日の推奨レースは、京都の最終レース、2勝クラスの芝1600m戦。
このクラスにしては弱面子勢揃い、上がり馬もいなく、故に人気背負うは・・
押し出されての人気馬、オースミカテドラル






ここ、軸は総合的に面子を吟味、マイル戦で覚醒した感のあるドンアルゴス
ここ二走は33秒台の末脚、特に前走に比してグンと楽になった相手関係。
大外枠とは言え11頭立て、馬場レベルもパンパンの良馬場且つ最終週。
件の前走は、ハンデ戦でトップハンデ、今回は定量戦、ならば勝ち負け必至。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは130位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:42| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月22日

今週の狙い


出走馬にワクワク感無く、外国馬の出走もないが・・
鞍上を見渡せば正しくジャパンカップ、ムーア、デットーリにスミヨン。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、京都の2勝クラス芝2400m戦はハンデ戦の高雄特別
ここなら、距離適性を重視、叩き二走目のアノ馬。
前走から斤量増えるが、他馬と比しても不利感はなく最終週の馬場レベルも好材料。
ましてや少頭数で、面子もドングリなら距離適性一番のアノ馬。






東京の二歳、1勝クラスのダート1600m戦カトレア賞は妙味。
推奨する狙い馬は前走が強かったアノ馬、ヤネ替りも鞍上への計らいか。
前走以上の出来にあるのは間違いなく、経験済の当該距離、当該コースなら。






日曜、鞍上豪華なるジャパンカップに京都はスプリント戦の京阪杯
ワクワク感ない前者でも、人的ファクター重視すれば妙味配当に与れるかも。






東京の2勝クラス、ハンデ戦の芝1800mオリエンタル賞は堅軸馬鎮座。
以前、「今週の狙い」にて取り上げたアノ馬をもう一度狙いたい。
今回は鞍上強化、厩舎思惑も感じられ、ハンデも据え置きなら勝ち負け。






京都の3勝クラス、芝1400m戦は渡月橋ステークスも堅軸か。
オリエンタル賞同様、ここも前走、取り上げたをもう一度狙おうと思う。
若干、距離不安あるが京都の外回りで最終週の馬場なら、魅力十分の末脚。
調教の動きも前走に比して大幅良化、距離短縮で新味期待するはコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:47| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

無料公開予想、本線二点目万馬券的中


今、終わった公開予想の京都最終レース西陣ステークス
無時、グロワールシチー、軸馬の役目を果たしてくれる。






相手も、本線二点目のハニージェイド、馬単10450円的中
ドングリコロコロ混戦面子故の高配、予想結果に安堵です。






マイルチャンピオンシップについては、「」で正解。
間違いなく、参戦していればハズレ馬券です。






に、しても読み通り川田跨る、本日の一番人気馬、なんと二着の多い事か。
小生も午前中含め二本ばかり、余禄馬券に与り感謝。
因みに、本日の勝負鞍は三戦二勝、惜しむらくは福島民友カップを取り逃がした事。
ここは、渾身の自信の軸馬が1着でも、二着馬はカスリもせず。






次週は、面子寂しきジャパンカップ、故にワクワク感は一切ない。
未だ今期、中央でのG1勝ちのない川田、当該レースはワグネリアンの手綱取る。
昨年度のダービー馬で今期G1初制覇成るや否や。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:14| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


事前研鑽にて、昨土曜の川田のラインアップを見た時。
アルジャンナだけのための東上かとファクター研鑽。






翻って、本日の彼の騎乗ラインアップはエージェントの
気合いが、十二分に感じ取れるラインアップ。
とならば、本日の川田の流れを追えば美味しい馬券にありつける。
唯、これは勝負馬券とは別の話で、デザート的な余禄馬券。
狙うは、川田跨る人気馬の二着付け馬券、所謂、馬単のウラ狙い






その川田、マイルチャンピオンシップにて手綱取るはダノンプレミアム
同馬については、前日見解にも書いたが食指動くファクター無く・・
未だしも、ダノンキングリーに好材料多し。
このレース、昨日のブログにて書いたように無駄打ちはしない、依って「」。






本日のここ一番は、福島のメイン、妙味面子揃った福島民友カップ
堅軸馬鎮座乍ら、相手関係、オッズを思えばソコソコ美味しい。






本日の推奨レースは、京都の最終レース、ダート1200m戦西陣ステークス
ここは、面子を眺むらば一目瞭然、堅軸馬不在且つ要らず不確定の大混戦面子。






オッズも正直なもんで、ぞろりと垂涎ものの美味しそうなオッズが並ぶ。
ここで、軸に推すは鞍上にムーアを配した、叩き二走目のグロワールシチー
テンが速くなりそうな面子、となればシアーラインハニージェイドが・・
魅力でも、敢えてここは今週の動きが圧巻だったグロワールシチー。
唯一、不安は久々の6ハロン戦、それでもダート路線戻り後の案定駆けを評価。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:40| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

マイルチャンピオンシップの前日見解と本日の推奨レース


本日の二歳重賞、東スポ杯二歳ステークス
ヤネはカタカナ4人に川田も東上参戦。
果たして、今年の面子は小粒なのか大物なのか。






先週に、あまり食指動かずと書いたマイルチャンピオンシップ
訳は、ダノン二頭以外に食指動く馬がいない故。
かと言って、ダノン二頭の一騎打ちなんぞあり得ず。
ここは、無駄打ちせずと決めた故。






ダノンキングリーダノンプレミアムどちらを軸にするか馬券のキモ。
そろそろ、川田と中内田のコンビで雪辱をと研鑽するも・・
確信めいたファクター見えず、ここは名手にヤネ替りのダノンキングリー。






インディチャンプにしても、テン乗りG1なら不安先立つ。
それでも、展開次第でマイル戦で内め引いたならヤネ云々あっても脅威。
妙味は揃って8枠引いた三頭、全く人気ないがエメラルファイトも侮れない。






本日の推奨レースは、福島の最終レース、1勝クラスの芝1200m飯坂温泉特別
ここは、ここ二走惜敗続くヴォィスオブジョイ、このクラスでは力量上位疑いなし。






前走も、上がり最速乍ら届かずの二着でも三着馬には決定的な差を付けている。
常に速い上がりを使える末脚を持っており、小回り適性も高く機動力もある。
今回、中一週でもケイコ内容を思えば、相当に活気があり高いレベルで安定。
福島最終週に賭ける厩舎思惑も重なり、ここはヴォイスオブジョイが堅軸。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:51| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月15日

今週の狙い


今週から、既に来日中の二人に加え・・
ムーア、ビュイックが加わり、買う側とすれば難解度増す。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、東京の準メイン、3勝クラスの芝1600m戦ユートピアステークス
ここは牝馬限定戦、ならば条件下を思えば軸に推すはアノ三歳馬。
距離適性、コース適性申し分なく、ヤネも早々に手配しての勝負駆け。






京都のメイン、オープンの芝2000m戦アンドロメダステークス
ハンデ戦のリステッド競争、ここは前走叩いて、ココ狙いのアノ馬。
休み明けの前走は負けたとは言え重賞、勝ち馬からはコンマ5秒差。






日曜、マイルチャンピオンシップに妙味面子の揃った福島民友カップ
食指の動かない前者ではなく、格なんぞ関係なく勝負参戦は後者。






東京メイン、ハンデ戦のオープンクラス霜月ステークスはダート1400m戦。
面子を研鑽すれば流れ、展開は読み解き易く、ここは展開利見込めるアノ馬。
若干、距離不安はあるものの、馬の出来、斤量を思えば相当に食指動く。






京都の準メイン、2勝クラスの芝2000m戦嵯峨野特別は9頭立てと少頭数。
久々でも、ここ狙いが感じられるアノ馬が魅力、休み明けは苦にしないタイプ。
前走も負けたとは言え勝ち馬とはタイム差無し、ここに入れば力上位は明白。
馬場渋化は良くないタイプ、良馬場でやれれば間違いなく堅軸はコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 16:57| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月10日

本日の二重賞は会心の読み


先ず、福島記念を勝ったのは前日見解にていの一番に・・
取り上げたクレッションドラヴ
読み通り、ミッキースワローに先着は許さなかった。






続き、エリザベス女王杯はクリストフスミヨン跨る・・
ラッキーライラックが快勝、輝きを取り戻す。






以前のブログに書いたように、今回の来日は参戦意欲が全く違う。
それは、ここまでの彼の騎乗を研鑽すれば納得の結果。






上位人気馬の二頭、ラブズオンリーユークロノジェネシス
この二頭も、「今週の狙い」にて書いたように不安材料あり、共に堅軸に及ばぬ。
前者は届かずの三着、後者に至ってはギリ掲示板確保の五着で・・
メルマガ配信したようにウラヌスチャームは要らずで正解。






次週は、あまり食指の動かないマイルチャンピオンシップ
故に、いの一番研鑽は土曜の東スポ杯二歳ステークス






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:09| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


昨土曜、一番人気背負う全ての騎乗で勝てなかったクリストフ・ルメール。
本日、唯一の一番人気馬で1100勝を決めたクリストフ・ルメール。
はてさて、何をか言わんや・・。






短期免許来日中のクリストフ・スミヨンにオイシン・マーフィー。
この二人が本日、エリザベス女王杯で跨るは三番人気馬に妙味人気馬。






注目するは、スミヨンの手綱取る4歳馬ラッキーライラック
些か、人気し過ぎの感もあるが、果たして輝きを取り戻せるや否や。






本日の勝負鞍一本目は、スケベ心擽る東京の準メイン奥多摩ステークス
続く、二本目はエリザベス女王杯直前の不動軸馬鎮座の修学院ステークス






本日の推奨レースは、福島の最終レース、ダート1700m戦福島放送賞
当初、京都のドンカスターカップを選んでいたが、当該レースの軸候補馬の・・
気性、鞍上の最終レースを迎えるテンションを思えばギリ参戦がベスト。






そういう訳で選びし福島放送賞、軸に推すは外枠引いたヒルノサルバドール
同馬は今回、放牧を挟んでの三ヶ月半振り、今期6走目を思えば好感が持てる。
乗り込み量も豊富で、内容も濃く、ここに賭ける厩舎思惑が透けて見える。
当該コースの条件下は同馬にベスト条件、ココ狙いの臨戦なら軸は堅い。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:47| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

福島記念の前日見解と本日の推奨レース


先週、土、日で9勝と気を吐いたクリストフルメール。
10月の19日20日なんぞは、騎乗機会7連勝を飾っている。
ならば、本日のルメール飛ばしは美味しいの一言。






では、明日の福島記念の前日見解をお伝えします。
先ず、ここは斤量に恵まれたクレッシェンドラヴが気になる。






前々走、七夕賞にてコンマ一秒負けたミッキースワローとは・・
更に、1K貰っての3,5K差なら前々走からの着順逆転は十分。
福島コースも三走して全て二着、勝ち馬とは全てコンマ一秒差。






続きレッドローゼス、距離適性も高く、福島コースは一戦一勝。
その一勝は、リステッド競争の福島民報杯で時計も1分58秒6と秀逸。
当時の二着馬が、コンマ一秒差のクレッシェンドラヴ。
三歳馬のアドマイヤジャスタも、4番ゲートなら寧ろ、強気の競馬が出来る。






本日の推奨レースは、東京の最終レース、2勝クラスのダート1300m戦。
ここは、前走に比して相手関係が随分と楽になった名手跨るクーリュが軸。






現状、このクラスにおいて苦戦続きだが、新馬戦を勝ち上がった素質馬。
更に、一勝クラス時においても、全て掲示板内に纏め堅実駆けのクーリュ。
戦い方が定まらずの同馬、前走の様な競馬が出来れば自ずと先は見えてくる。
再び、名手が手綱取るのも前走を踏まえてのものだというのは明々白々。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:58| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

今週の狙い


正に天国から地獄へのメルボルンカップ
長い審議の末、マスターオブリアリティ降着。
小生の馬券も、本線的中からハズレ馬券と化ける。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、京都の準メイン、3勝クラスのダート1800m戦は観月橋ステークス
ここなら力量最上位のアノ馬が堅軸、前走惜敗も詰めて使える二走目で上昇。
調教の動きも、それを表すが如く力強くキビキビした動き、勝ち負け必至。






ここも堅軸馬鎮座の東京準メイン、2勝クラスの芝1400m戦は三鷹特別
使い込んでいるのでソロソロ何とかしたいところ、今回はヤネ替わりで鞍上強化。
この辺りに厩舎思惑見え隠れ、相手も二頭故、勝負するなら本線一点、押さえ一点。






日曜、世間的には強力馬二頭のエリザベス女王杯、ローカルハンデ重賞福島記念
二鞍共に相当にそそる、特に前者は件の二頭に不安材料あり、共に堅軸に及ばぬ。






ここらで妙味馬を、東京のメイン、ハンデ戦の芝1400mオーロカップ
前走二桁着順とは言え、着順ほどの差はなく、条件下を思えば上々の内容。
オープン特別で、距離短縮、相性の良い東京コース、条件は揃った。






京都の二歳1勝クラスの芝2000m戦黄菊賞でエリザベス女王杯前の一稼ぎ。
ここは多分、カタカナ騎手が人気分け合う、確かに馬もソコソコ強い。
それでも軸にするならアノ馬、前走も惜敗とは言え昇級初戦。
京都の内回りはドンピシャの条件、ここは少頭数で競馬もし易く軸はコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 13:27| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月03日

本日の推奨レース


12月に入ってからでは遅い、人的ファクターの帳尻合わせ。
誰もが気づく頃には、既に花は散ったあと。






そんな様な事を痛切に感じる11月競馬、これはもう馬券のキモ。
大切にしている格言、「人の行く裏に道あり花の山」。






先んじて手を打つことが如何に大事か、誰もが気付く頃はゴミの山。
あとは、だらだらと行かない事、去り際も大切、残りは分け合う寛容さ。






下らんことをつらつら書いたが、勝負事には鉄則。
鉄則と言えば小生、一日の勝負鞍は三鞍と決めている。
因みに、本日の勝負鞍は東京の準メイン、メイン、あとはみやこステークス






本日の推奨レースは、福島の最終レース、2勝クラスのダート1150m西郷特別
昨日の雪辱はもう一度、丸山元気でリベンジ、従って軸に推すはヒイナヅキ






今日も今日とて、朝から人気馬を複勝圏内にも持ってこれない丸山元気。
ならば、勝負の目イチ駆けは、きんもくせい特別西郷特別と踏む。
既に、きんもくせい特別にて500勝達成故、最終は楽に乗れる。







更に言えば同馬の近二走、馬場レベルを考慮しても二走続けての10秒台は速い。
今回、距離短縮は無論、好材料で6ハロン戦に短縮しての近三走を思えば明らか。
ケイコの動きも短期放牧を挟んだことで、俊敏にて軽快、軸には持って来い。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは160位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:25| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

アルゼンチン共和国杯の前日見解と本日の推奨レース


遂にと言うか予想通り、リーディングトップに立ったルメール。
この差はひらくことはあれど、縮まることはない。






では、明日のアルゼンチン共和国杯の前日見解をお伝えします。
先ず、ここはオジュウチョウサンの出走でいつも以上に盛り上がる。






唯、そのオジュウチョウサン、例えハンデ戦で53Kでも荷が重いか。
そこで、いの一番に取り上げるは例え人気でもアフリカンゴールド






そのアフリカンゴールド、去勢直後の前々走にてコンマ一秒差の4着。
その後、放牧に出され前走、プラス体重で出走しての六社ステークスは完勝。
今回は昇級戦故、その前走より1k減の55kで出走、鞍上も強化。
何より、距離適性、コース適性と前走叩いての上昇度を思えば買い。
次位は、同距離の目黒記念勝ちのルックトゥワイス、ポン駆け実績も高い。






本日の推奨レースは、福島の最終レース、1勝クラスの芝1800m戦二本松特別
安定駆けのヘブンリーデイズに惹かれるも、同馬はここが今年に入って11戦目。






更に中一週の出走とあらば、手は出し難い上に、前走が道悪ケイバなら尚更。
そこで、軸に推すは前走、ヘブンリーデイズの手綱取った丸山跨るシャンデフレーズ
三歳牝馬の斤量恩恵と距離延長での新味が魅力、小回り福島向きの機動力も食指動く。
若干、人気し過ぎなきらいもあるが、ここは展開利も見込めそうで狙いたい。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。

posted by たけ蔵 at 15:12| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

今週の狙い


G1戦線は中休みでも、それなりに土、日は妙味あるレース内容。
とりわけ、いの一番研鑽のみやこステークスは参戦意欲満々。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、京都の準メイン、3勝クラスのダート1400m戦は貴船ステークス
ここはハンデ戦、面子も抜けた馬不在の大混戦面子で妙味配当に与れそう。
お薦めの妙味馬は前走、休み明けを叩いて気配急上昇のアノ馬。






一方、東京の準メイン、ここもハンデ戦のノーベンバーステークス
ここは少頭数で堅軸馬鎮座、ここまで全て複勝圏内の成績に加え目下、絶好調のアノ馬。
相手関係を研鑽しても、ここなら軌道に乗った今、勝ち負けは必至。






日曜、冒頭に書いたみやこステークスに東はハンデ重賞アルゼンチン共和国杯
無論、勝負参戦意欲高きは前者でも、アルゼンチン共和国杯も食指動く。






東京の準メイン、3勝クラスのダート1600m戦、錦秋ステークス
ここは前走、惜敗のアノ馬、人気もワイルドカードが鞍上込みで人気集めるなら妙味。
東京のマイル戦はベストの条件、ワイルドカード要らずが読めればドカンと勝負。
逆に要るなら、思い切っての一点勝負も有りか。






京都の準メイン、3勝クラスの芝1600m戦は清水ステークス
コース適性は高く、距離のマイル戦もベスト、前々走が強く当時の二着馬は・・
即、次走にて勝ち上がり現在はオープン馬、ここを物差しにすれば、ここなら上位。
みやこステークス前の一稼ぎは、清水ステークスのコノ馬から。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 22:32| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
from,21 Jan 2009