2019年06月30日

名より実を取り、さくらんぼ特別は大本線的中


今日の馬場レベルでこその馬が鎮座、人気も妙味。
ならば、二重賞なんぞは無視して実を取りに行くのが至極当然。






実を取り選ぶは、一番人気要らず確定馬鎮座のさくらんぼ特別
あり得ない事に、ロードカナロア産駒のヴェルスパーが一番人気背負う。






ここは、少頭数でも荒れると見て手広く行きたいが・・
勝負鞍故そうも行かぬ、なら馬単ではなく馬連勝負か。
馬連にて、点数を絞っての勝負。






馬場レベルから、一番手評価は東の名手跨るシゲルベンガルトラ
続き、外車のラルムドランジュ、軸はどちらか迷いどころ。
最終的に、前者を軸に後者は大本線相手の一番手。
結果、さくらんぼ特別は大本線の馬連7090円的中






次週は、福島恒例の七夕賞に中京はダートのプロキオンステークス
いの一番研鑽は、6年振りに7月7日に行われる七夕賞。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:09| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


昨土曜、ドル箱の函館メインTVh杯は痛恨のヒモヌケ。
折角の堅軸馬鎮座、ソコソコ荒れると踏んで妙味人気馬を本線。






故に、人気馬は本線4点目と押さえに廻し・・
それでも、パラダイスガーデンまでは、洋芝巧者とはいえ面子思えば買えず。






昨日、勝負鞍は三戦一勝、安めでも大本線的中なら良しとする。
本日、二重賞より食指動くは、ドル箱競馬の函館メイン巴賞






昔から、このレースは相性が良く当然乍ら、今年も気合い入る。
唯、気合いと自信は別物、福島の猪苗代特別と悩みに悩んだ末、勝負鞍は後者。
はてさて、この決断は吉と出るや否や。






それでも、スケベ心疼く故、巴賞は観戦料程度の参戦は果たす。
無論、二重賞は無念の「」、我慢するのも精度を上げるには不可欠。
因みに、観戦料程度の参戦、巴賞の軸はアストラエンブレム






本日の推奨レースは、福島の最終レース、1勝クラスの芝1200m戦。
オッズが示す通り一強、ここは戸崎の手綱取るフィルムフェストが軸不動。
未だ4戦と、まだまだ上積み見込める同馬、今回は距離、馬場レベルとも好条件。
三ヶ月振りの前走を叩いて上昇、それはケイコにも表れており臨戦態勢は整う。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:38| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

CBC賞の前日見解と本日の推奨レース


明日の馬場レベルは、相当に難解なる馬場レベル。
予報では、一番に悪化が懸念される中京競馬場。






その中京競馬場、メインはスプリント戦のCBC賞
予想される馬場レベルを思えば、ダイワメジャー産駒のビップライブラリー






件のビップライブラリー、新馬戦を勝ったのは不良馬場の京都競馬場。
当時、上がり最速を使ってのもので、二着馬には決定的な差を付けている。
更に言えば、この時、上位に来た馬達は先団に付けていた馬。
唯一、同馬だけが後ろから来てゴール板を駆け抜けている。






続き、6枠の二頭キョウワゼノビアレッドアンシェル
馬場レベルからジャンポケ産駒のショウナンアンセムも押さえたいところ。
人気の三歳牝馬、アウィルアウェイは押さえ程度の評価。






本日の推奨レースは、中京の最終レース、1勝クラスの芝1200m戦。
ここなら前走、転厩初戦にて復調感じさせる走りを見せたエイシンゾーン






新馬戦を中京のマイル戦で勝ち、続く二戦目の中京二歳ステークスは二着。
この後、戦績振るわず前走が転厩諸戦、その前走が勝ち馬からコンマ二秒差。
この時の軽快なる行きっぷりに、久々にらしさを感じたのは小生だけだろうか。
今回、4ヵ月振りを叩いての二走目、思い出の地で復活の走りが見たい。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:14| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

今週の狙い


今週で1000勝達成は、ほぼ間違いない戸崎圭太。
本格的な夏競馬、三場ローカル開催で乗り馬思えば通過点。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、開幕週の福島1勝クラスの芝1800m戦は南相馬特別
ここ、推奨馬は残念乍ら件の戸崎の乗り馬ではなく、休み明けのアノ馬。
デビュー三戦と消耗が少なく、明らかに小回り福島を狙いすましての参戦。






函館のメイン、3勝クラスのハンデ戦、芝1200mはTVh杯
ここは前走も、推奨し見事、期待に応えてくれたアノ馬を再び推奨です。
滞在競馬で体もふっくら、今週の動きも前走を上回る、更に斤量も軽くなる。






日曜、重賞はラジオNIKKEI賞に、スプリント戦のCBC賞
研鑽段階においては、前者のラジオNIKKEI勝に色気。






福島の準メイン、2勝クラスのダート1700m戦は猪苗代特別
当初、クラス上がって前走以外、崩れていないヤネ替りのアノ馬を・・
狙おうかと考えていたが、予想出来得る馬場レベルを思えば、ここは逃げるアノ馬。






中京の準メイン、2勝クラスのフルゲート戦、ダート1400m香嵐渓特別
ここは、馬場レベル、相手関係も相まり難解極まりないが、妙味十分の面子構成。
そこで小生一押しは、近走ムラ駆け傾向のアノ4歳馬に大駆け気配漂う。
ケイコ内容も然りながら、予想出来得る馬場レベル、距離短縮での新味。
難解が故に戻りも大きい、ここは馬場レベル悪化も問題ないコノ馬から。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:23| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

本日の推奨レース


昨、土曜の勝負鞍。
三鞍中、二鞍的中で最悪のパターン






普段、心がけるは的中率なんぞより回収率。
こんな当たり前のことを、今更書くのは・・
小生の周りに、的中率に拘る奴が多い。






因みに、昨土曜の回収率は三鞍中、二鞍的中で儲け無し。
二鞍ともに安めで、押さえなら如何ともし難し。






本日、宝塚記念については研鑽に研鑽を重ね勝負参戦の断を下す。
一方、色気のあった東京のパラダイスステークス、さほど妙味でもなく観戦のみ。






本日の推奨レースは、函館の最終レース、2勝クラスのダート戦津軽海峡特別
要らず確定馬が二頭きりの混戦面子、軸に推すは安定駆けのカフジキング






既に三勝挙げており、馬柱を見れば一目瞭然、馬主笑顔満載の孝行息子。
ここまで実に、二着が15回、三着が10回、掲示板内も数知れず。
クラス上がって、しょぼい賞金咥えてくるより、これはこれで孝行息子。
三年振りの北の大地、特に函館は未勝利の長いトンネルを抜けた地。
混戦面子でも、カフジキング以上に信頼出来る軸馬はいない。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:24| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

宝塚記念の前日見解と本日の推奨レース


宝塚記念レイデオロが押し出されての一番人気。
確たる軸馬不在、皆さんの迷い感じるオッズ。






では、明日の宝塚記念の前日見解をお伝えします。
先ず、いの一番に気になるは冒頭に書いたレイデオロではなく・・
外目の二頭、特に妙味人気のスワーヴリチャードが気になる。






デビュー以来、大敗と呼べるのは去年の秋の天皇賞くらいの同馬。
この距離、この面子、このコースで、この程度の人気は相当に妙味。






続き、三番手評価は人気でもレイデオロ、今の阪神コースは魅力。
妙味は、好位置で競馬が出来そうなスティッフェリオ






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、1勝クラスのダート1200m戦。
ここは、放牧明け、減量ヤネ起用のヴィルデローゼが人気妙味で面白そう。






前走ルメール起用で大敗後、短期放牧に出しリフレッシュして仕切り直しの一戦。
今週の動きが圧巻で、前走大敗が嘘のような状態で一変の可能性ありと見る。
更に、しまい甘い馬が距離短縮は新味、鞍上も減量ヤネで前走に比して3K減。
1勝クラスとは言え、既にこのクラスは勝っているヴィルデローゼを信頼。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:49| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

今週の狙い


今週は、上半期総決算の宝塚記念
面子は少頭数でも、確たる軸馬不在の厄介な面子。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、東京のメイン、オープンのダート1600m戦アハルテケステークス
ここは確たる軸馬鎮座、ここまでの戦歴を振り返れば、ここでは一枚上。
久々の東京コース、マイル戦になるが寧ろ、アノ馬には願ってもない条件。






阪神のメイン、3勝クラスの芝1800m戦は垂水ステークスも堅軸馬鎮座。
前走、強い勝ち方をしたアノ馬が、より適正の高い阪神コースで弾ける。
更に、週末の雨予報も後押し材料、ここは秋に向けての大事な一戦。






日曜、宝塚記念は根拠なき参戦意欲が沸々、あとは当時の馬場レベルの見極め。
唯、宝塚のウラ、弱面子揃いのパラダイスステークスも妙味ありで面白そう。






東京の2勝クラスのダート1400m戦清里特別は妙味馬を推奨。
推奨するは、ここまで紆余曲折しながら、再びダート戦線復帰のアノ馬。
前走大敗は条件下を思えば度外視、ここは水を得たりで激走必至。






阪神の準メイン、3勝クラスのダート1200m戦は花のみちステークス
鞍上も同馬の手綱取り惜敗続くが、もはやクラス突破は時間の問題。
今週の動きも申し分なく、この面子なら軸馬としての信頼は高い。
これまで左回りに良績多いのは巡り合わせ、宝塚前の一稼ぎはコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 16:21| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

本日の推奨レース


折角、夏競馬の始まりなのに・・
勝負参戦一切無しの土、日競馬は脱力感充満。






それにしても、7頭立てのG3戦函館スプリントステークス
いの一番研鑽で、勝負参戦意欲満々だっただけに残念至極。






観戦料程度の参戦意欲も無い、函館スプリントステークス。
本日は、木古内特別ユニコーンステークス二鞍のみ遊び程度の参戦。






スライド出来るクラスの馬は兎も角、満を持してのココ狙いだった・・
ダノンスマッシュは次走、どこへ向かうのか。






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、1勝クラスの芝1200m戦。
ここは、骨折明けでも妙味人気の素質馬ロードアクアを狙う。






新馬勝ち以降の研鑽重ねれば、今回の面子なら復調途上でも通用の思い。
距離の6ハロンも、ここまでの三戦を振り返れば適正は高いと見る。
素質馬の復活初戦、この人気なら迷わず軸馬に推奨したい。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは160位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:42| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月15日

ユニコーンステークスの前日見解と本日の推奨レース


前代未聞の156頭もの競争除外。
小生自身も、十数年ぶりの勝負参戦見送り。






昔なら、何が何でも勝負参戦していたが・・
競馬はエンドレス故、ここが我慢のしどころか。






では、明日のユニコーンステークスの前日見解をお伝えします。
先ず、いの一番に挙げるは前走、初めて土が付いたデアフルーグ
その前走、負けて強しの内容、二度目の東京コースで更なる前進。






続き、件の前走勝ち馬デュープロセス、展開不問の脚質は心強い。
唯、またまたの輸送ケイバ、今週の動きは問題ないが目に見えぬ疲れが不安。






妙味は、当該レースと相性の良い前走、兵庫チャンピンシップヴァイトブリック
あとは、ダートで底を見せていないダンツキャッスル、特に前走は圧巻。






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、1勝クラスのダート1800m戦。
ここは、人気妙味の三歳馬スペシャルボスを軸に据えて馬券を組んでみる。






前走、初ダートを交流戦で使い、時計、着差以上に強い内容での競馬。
今回は叩いて二走目、更にここまで二戦となれば上積みは相当にデカイ。
斤量を生かし、先行すれば、今日の馬場レベルなら粘りこむと研鑽。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:52| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

今週の狙い


今週から北の函館、美味多きはドル箱競馬の函館。
最初の楽しみは、函館スプリントステークス前の木古内特別






では、土曜日の狙いから・・
先ず件の函館競馬、初日メインは2勝クラスの芝1200m戦HTB杯
ここは、久々に北の大地を踏みしめる妙味のアノ三歳馬の試金石の一戦。
斤量差があり、ケイコ内容からも、この面子で凡走するはずなんぞないと研鑽。






東京の準メイン、2勝クラスの芝1400m戦相模湖特別は堅軸馬鎮座。
デビュー以来、決め打ちの7ハロン戦、特に左回りを中心に参戦のアノ馬。
今回の面子、コース適性、少頭数等々、条件は全て揃った、相手探しのレース。






日曜、三歳ダート重賞のユニコーンステークスに函館スプリントステークス。
無論、いの一番研鑽の後者に惹かれつつも、不動軸鎮座の前者も捨て難し。






東京の準メイン、ハンデ戦の2勝クラス芝2400mは町田特別
ここは妙味馬を推奨、54kなんぞと言うハンデキャッパーの眼力に驚く。
前走をたまたまと見るか、浮上のキッカケと見るか、小生の見解は後者。






本来、一押しだったはずの阪神の灘ステークスは急遽、見解推奨馬の回避。
ならばと推奨するは、函館の最終レース、ここもハンデ戦の芝1800m北斗特別
函館は初参戦になるが、前走を見て次は函館だろうと感じたアノ馬が魅力。
その前走、少頭数とは言え面子が強力、そこでのコンマ一秒差なら秀逸。
函館開催二日目の最終レース、北斗特別はコノ馬が一押しです。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 16:09| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月09日

エプソムカップ大本線は1着3着でハズレ


最後の直線、サラキアを交せなかったのは馬場の巧拙か。
それとも、馬群を割るか外に出すかでワンテンポ追い出しが遅れたせいか。






4角過ぎて、すっと軸馬が外目に持ち出したとき大本線的中確定かと思いきや・・
恨むはメイン直前の大雨、こればっかりは読むに読めない自然の力。






まぁ、それでもエプソムカップ以外の勝負参戦他二鞍は二鞍とも本線的中
昨土曜の最終レースでやらかしたリベンジは意地でチョイスの最終レース。
昨日の最終は今日の最終で取り返す。






いよいよ、次週からはドル箱競馬の北の函館が始まります。
当然、いの一番研鑽は函館スプリントステークス、満を持してのココ狙いの馬が鎮座。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:06| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


昨土曜、やらかしました・・
勝負どころの阪神最終レース。






ショウナンパンサーの要らずと確信出来たなら前走、三着馬からと書きました。
多分、阪神メインは安めだろうと踏んで、ここを勝負鞍として配信。






10Rまでの流れを鑑み、ショウナンパンサーは要るとミス判断。
無論、本線一点目は前走三着馬のアヴァンセを指名。






結果、アヴァンセが一着、ショウナンパンサーは足れてのギリ掲示板。
これはもう、やらかしてしまったの何物でもない。
迷惑を掛けた会員各位には申し訳ない、故に本日は雪辱を期す。






本日、当初の予定通りエプソムカップは勝負鞍、マーメイドステークスは「」。
本日の推奨レースは、東京の最終レース、1勝クラスのダート1600m戦。






混戦面子、特に上位人気背負う馬達に示すオッズほどの差はない。
ここは、過剰人気だが距離適性、面子構成に依る展開を読んで軸はキルロード
東京ダートのマイル戦は、未勝利勝ちと下級条件での二着二回。
先手取れないと脆いが、今日の面子なら楽に先手取れると見て信頼。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:50| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月08日

マーメイドステークスの前日見解と本日の推奨レース


ダービー以降、新馬戦が始まり早くも大物始動。
更に、次週からは夏競馬、北の夏競馬はドル箱競馬






では、マーメイドステークスの前日見解をお伝えします。
先ず、いの一番に取り上げるは前走、パールステークス快勝のスカーレットカラー
叩いて二走目のここは、青写真通りの臨戦過程。






続き、格上挑戦でもこの条件下でこの斤量ならダンサールも魅力。
内めのランドネの仕切り直し、上昇度を買ってセンテリュオ
トップハンデ背負う、フローレスマジックは押さえ程度か。






妙味馬は前走、件のパールステークス二着馬のクィーンズベスト
同三着馬のサラス、大外でも51Kのレッドランディーニ






本日の推奨レースは、東京の最終レース、1勝クラスのダート1300m戦。
前走を研鑽すれば、上積みが相当ありそうなアシャカマキシンを軸に推す。






その前走、明らかに成長途上の馬体乍ら、最後は持ったままでの圧勝劇。
走破時計も、当日の下級条件の勝ち時計にゴール前追わずコンマ二秒差。
更に、中山でのデビュー戦でも勝ち馬にコンマ一秒差の二着と好走。
当時の勝ち馬、ジャパンスウェプトは続く昇級初戦も連勝している。
降級制度がなくなり今回、53Kで走れるのも後押し材料。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:18| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月07日

今週の狙い


先週のアーモンドアイは、負けて強しの競馬。
先週の小生は、負けて散々の競馬。
それでも、エンドレス故、気持ち切り替え今週に臨む。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、東京の準メイン、2勝クラスのハンデ戦ダート2100m八王子特別
実力上位馬に精彩なく然りとて、昇級馬にも凄みを感じる馬もいない。
ならばと推奨するは、この距離大得意のアノ馬、休み明けは寧ろ好材料。






阪神の準メイン、2勝クラスの芝1400m戦は舞子特別
ここは堅軸馬鎮座、前々走、前走と調子を上げて来ており今回は動きも絶好。
コース替りも問題なく、面子の中にペースメーカーがいるぶん、競馬も楽か。






日曜、G3戦が二鞍、エプソムカップに牝馬のマーメイドステークス
後者は妙味あるハンデ戦だが、気になる妙味馬がいる前者に勝負参戦意欲高し。






東京の2勝クラスのダート1400m戦、小金井特別も堅軸馬を推奨。
多分、今回のヤネの東上で一番の勝負気配目イチはアノ馬と読み取れる。
この馬主にこのヤネ、ここ一番のいつものイメージが湧く。






阪神の準メイン、3勝クラスのダート1400m戦は安芸ステークス
少頭数でも面子を思えば、上手くすれば妙味ある配当に与れるやも。
ここまでの戦績を研鑽すれば、よもや叩き台ではなく勝機ありとみての臨戦。
個人的にも、ここでどんな走りを見せるか楽しみなのはコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 16:23| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月02日

本日の推奨レース


スタートが上手くないアーモンドアイ
それ故、果たして後ろから届くのかという危惧の声が周りで聞こえる。






多分、先週の日本ダービーでのサートゥルナーリアの出遅れが・・
小生の周りには、懸念材料となっているんだろう。






ましてや、今回は先行抜け出しを得意とするダノンプレミアムが鎮座。
唯、小生的には先週の日本ダービーでのサートゥルナーリアの4着。
何度も確認したが、出遅れで負けたとは判断していない。






確実に、二強では決まらないと確信出来た時に勝負参戦と決めた安田記念
今回は、確信持てぬ故、観戦料も払わずのタダ見観戦とする。






本日の推奨レースは、東京の最終レース、ダート1600m戦三浦特別
前走が圧巻のゴルトマイスターには惹かれるが、今回は距離短縮と・・
最内引いたことで評価を下げ軸は前走、件の馬に跨ったデムーロのサンチェサピーク






サンチェサピークは、デビュー以来、当該コースのマイル戦に拘っており・・
ここまで、東京のマイル戦は8戦して全て掲示板、三勝を上げている。
唯一の掲示板外しは、中京の1800m戦の一戦のみ。
更に勝った三勝は辛勝は一度もなく、三勝全てが圧巻の快勝。
狙った条件下のここは必勝態勢のはず、よもや二着は外すまい。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:56| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月01日

安田記念の前日見解と本日の推奨レース


競馬マスコミが、不安煽ろうが・・
明日の安田記念、オッズ上は完全に二強。






では、明日の安田記念の前日見解をお伝えします。
兎に角、馬券のキモは二強あるや無しやの一点に尽きる。






馬主、厩舎共々、先週のダービーの悔しさぶつけるダノンプレミアム
ここまでの戦歴振り返れば、古馬相手のマイル戦でもアーモンドアイ
ドバイを勝っての折り返しは、5年前の勝ち馬ジャスタウェイと同じ。






続き、鞍上が先週のダービー雪辱に燃える内め引いたアエロリット
あとは、辛うじてのインディチャンプくらいか、妙味馬は・・
サングレーザーペルシアンナイト






本日の推奨レースは、東京の最終レース、1勝クラスのダート1400m戦。
オッズ上もそうだが、ここは難解なる大混戦面子、軸選びも相当に難航。






そんな中、ここで軸馬に推奨するは、ここ二走続けて二着好走のアンジェリーブル
その二走、ともに上がり最速を使い、モマレ弱さ故の脚質転換が功を奏す。
特に前走、勝ち馬には離されはしたが、上がり、走破時計ともども秀逸。
ここまで、使い詰めで来ている中、陣営もそろそろ何とかしたいところ。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:17| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
from,21 Jan 2009