2019年05月31日

今週の狙い


ダービー後の安田記念、盛り上がりに欠けるのは否めない。
が、今年はアーモンドアイの出走で俄然、盛り上がる。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、開催替わりの阪神準メイン、2勝クラスのハンデ戦三木特別
ハンデ戦且つ要らず確定一頭きりの大混戦面子故、妙味配当に与れそう。
お薦めは、阪神替りを待っていた叩き三走目のアノ馬、距離もベスト。






東京の準メイン、ここもハンデ戦の2勝クラス芝1400m由比ヶ浜特別
ここも妙味馬を推奨、路線変更したものの結果は芳しくなく又もや戦線復帰のアノ馬。
府中の7ハロン戦は二勝上げている得意コース、この面子でこの条件下なら。






日曜、アーモンドアイ登場の安田記念、大方の予想通り一騎打ちと成るや否や。
一騎打ち無しと最終研鑽出来たなら勇躍、勝負鞍戦しようと虎視眈々。






東京の準メイン、安田記念前の一稼ぎは3勝クラスのダート戦麦秋ステークス
ここは前走、高瀬川ステークス組を狙う、使われつつ上昇気配にあり目標はここ。
今週の動きも圧巻、アタマは兎も角、連軸なら信頼度は相当に高いアノ馬。






阪神の1勝クラス、定量戦の芝2000mは城崎特別も少頭数だが混戦面子。
ここで狙いたいは前走、休み明けの馬体がこれまでとは違いボリューム感満点。
馬体がしゃんとしたなら、1勝クラスなんぞにいる馬ではないはず。
叩いてての上昇、大幅に馬体減りさえなければ、コノ馬が一押し。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 21:25| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月26日

遊び程度で日本ダービー的中


祭りに参加して大正解の第86回東京優駿
ブログにて書いたように、本線三点はサートゥルナーリアの二着付け。
穴目でサートゥルナーリアの消し馬券。






無論、昨日のブログにて書いたようにサートゥルナーリアと・・
ヴェロックスの馬券は無いと断言。
故に、アタマ候補筆頭は必然的にダノンキングリー






二頭目は、1枠一番引いた浜中跨る勝ち馬のロジャーバローズ
三頭目は、ギリ掲示板だったニシノデイジーにて本線三点。
お分かりですか、三頭とも全て非ノーザンファームの馬達。






サートゥルナーリア消し故、穴目は必然的にダノンキングリーから・・
アタマ候補の二頭に馬単ウラ、オモテ4点。
念のため、ダノンキングリー頭にヴェロックスの馬券は元返し程度。






結果、冗談みたいな馬券で馬単8点で、47090円的中
欲を掻いて、勝負鞍なんぞに選んでいたら買えたかどうかの日本ダービー






本日、勝負鞍は三戦一勝、目黒記念の外しはイタイ。
折角の一番人気評価ザザ下げ、美味しい馬券が目白押し。
タテ目の7500円は痛恨、分かりやすい結果だけに悔やまれる。
次週は、不動軸鎮座安田記念、相手探しが、いの一番研鑽。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:22| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


ダービーと同距離施行の、1000万下の青嵐賞
先程、モニター凝視してましたが2分23秒5の決着。






昨日、下級条件戦の芝1600m、勝ったのはハイアーグラウンド
同馬が走った時計が1分32秒6、面子、展開にもよるが厄介なる馬場レベル。






これなら、日本ダービーは研鑽材料として目黒記念にての勝負が正解か。
それに、10%の危険を冒して勝負するほどの美味しいオッズでもない。







唯、祭りは参加する事に意義があるので、サートゥルナーリアの二着付け・・
本線三点、サートゥルナーリア消し馬券を穴目に遊び程度の参戦。






本日の推奨レースは、京都の最終レース、準オープンのダート戦東大路ステークス
ここなら、ダート路線変更後、二戦ともに好走のエルリストンが堅軸か。






路線変更後の前々走、二着馬を5馬身三着馬を7馬身ちぎる快走にてゴール。
それまでの、芝でのムラ駆けを払拭するかの快走を見せ、続く昇級初戦も・・
勝ち馬からコンマ一秒差の二着と、完全に路線変更が功を奏す。
騎乗停止のヤネ替りは痛いが、北海道シリーズで二度乗っている丸山なら杞憂か。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:59| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

東京優駿の前日見解と本日の推奨レース


明日は間違いなくピーカンの中、行われる日本ダービー
恒例のコース替りで、先週のオークスに比しても更なる内有利。






そのダービーデー、いつも楽しみにしているはダービー前のむらさき賞
今年も、少頭数乍らソコソコ、妙味ある配当に与れそうな面子が揃った。






続くダービー、サートゥルナーリアより内めの馬は全てが妙味以上の人気薄。
ならばと、令和初の日本ダービーは堅く収まるのか・・。
としても、サートゥルナーリアとヴェロックスのワンツーは無い。






サートゥルナーリアの一番人気は納得出来るが、現状は1,3倍と桁外れ。
諸々、研鑽すれど余りに過剰評価、故に小生は参戦するなら・・
NHKマイルカップ同様の同馬の二着付け、穴目で同馬の消し。
勝負鞍とするか否かは、コース替りの本日の流れを最終研鑽。






本日の推奨レースは、京都の最終レース、1000万下の芝2000m戦。
ここなら、断然人気の昇級初戦馬のサトノシリウスよりはリュヌルージュが軸。






実に堅実駆けの同馬、このクラスに上がってからは4着が一回あるだけで・・
あとは全て、複勝圏内という超がつく堅実駆け、ここも大崩れは考え難い。
デビュー以来、一貫して中距離戦を使われており、今回の条件適正は高い。
京都内回りの2000m戦、内目をロスなく先団につけ最後の直線にて軸確保か。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは160位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:07| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

今週の狙い


二場開催なのに、参戦意欲そそる面子のレースが多い。
折角、二の脚使い先団に取り付いた故に、ここは勝負鞍選定は慎重に。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、京都の準メイン、準オープンの芝1400m戦は朱雀ステークス
ここは前走、大敗したアノ馬を見直す、その前走は脚を余してのもの。
今回は、外回りの7ハロン戦、ばらける展開なら確実に差し込んでくる。






東京のメイン、オープンのダート1400m戦は欅ステークス
ここは妙味馬を推奨、休み明けだがここに向けての乗り込み量は豊富。
鞍上も好相性にヤネ替り、前走からの距離短縮も好材料。






日曜、7071頭の頂点に立つ馬はどの馬なのか・・
サートゥルナーリア断然人気だが、勝ち切れるやの第86回東京優駿






ダービー前の資金稼ぎ、東京のダート1600m戦は薫風ステークス
ここも妙味馬を推奨、前走二桁着順からの巻き返しを目論んでいるはずのアノ馬。
その前走、テン乗りが嵌らずチグハグな競馬でまともに走っていない。






京都のメイン、ダービー終わりのウラではあるが、なかなか面子が妙味。
秋を目指す三歳戦、オープンの芝1800m戦は白百合ステークス
ここは、ヤネ替りが痛いがアノ牝馬を推す、オークスを除外されての臨戦。
当然、厩舎思惑も秋を睨んでのもの、ここで結果出せば秋が楽しみなのはコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 21:27| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月19日

二の脚使い先団取り付き成功


昨土曜の轍は踏むまいと、あっさり勝負鞍除外のオークス
こちとら、レースの格なんぞより儲け第一の馬券主義。






おかげで、オークスは外しましたが観戦料と思えば安いもの。
今回は、G1レコードの決着をみた第80回優駿牝馬。






人的ファクターで押さえに廻したラヴズオンリユー、勝たれれば納得。
にしても、馬主歴三年目のDMMがG1制覇とは呆気に取られる 。







ところで本日の勝負鞍、昨日の出遅れから二の脚使い先団取り付き嵌る。
三戦二勝と上手く嵌った勝負鞍、二勝ともに本線一点目の大本線的中はしてやったり。






次週は日本ダービー、果たしてアノ堅軸馬はどんな走りを見せてくれるのか。
無論、明日は短期放牧挟み、明後日からのいの一番研鑽は第86回東京優駿。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 16:57| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


昨土曜、新規会員を迎えての初日競馬は大きく出遅れ
本日は、昨日の流れを断ち切り、二の脚を使い先団に取り付く。






故に、混沌面子のオークスなんぞは初志貫徹で勝負はしない。
研鑽に研鑽を重ねるも、自信の軸馬は見つけられずのオークス。






唯、要らず確定馬8頭炙り出し、シャドウディーヴァの妙味に惹かれ・・
ここは、スケベ心溢れ、シャドウディーヴァから相手は9頭流す。
無論、観戦料程度の参戦故、馬単ウラ、オモテの18点。






本日の推奨レースは、オーラス新潟の最終レース、芝1800m戦石打特別
ここは、力量ならソシアルクラブが抜けていると研鑽するも、軸は別馬。






推奨軸馬は、デビュー以来、敗因はっきりの一走を除き堅実駆けのルナステラ
このクラスに上がってからの四走は、二着三回に四着が一回と崩れていない。
特に前走、当該競馬場の芝2000m戦、クビ差の二着と初コースも苦にせず。
中一週の参戦になるが、前走が5ヵ月振りを考えれば、ここは目論み通りの参戦。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:55| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月18日

オークスの前日見解と本日の推奨レース


昨日の「今週の狙い」にも書いたが・・
研鑽を重ねるほどに混戦の感は拭えぬ面子のオークス






桜花賞馬が不在もあるが、その桜花賞馬がNHKマイルであっさり負け。
本来なら軸馬は、桜花賞組から選ぶべきだが、如何せんピンと来ない。






兎に角、気になるは前走フローラステークスの一、二着馬の・・
ウィクトーリアシャドウディーヴァ、三着馬のジョディーは要らずか。






相手本線は、桜花賞組から選ぶのが筋、故に人気のコントラチェックは評価ザザ下げ。
唯一の無敗馬ラブズオンリーユーは、初の強力なる相手関係でも押さえには要る。
妙味馬は多い、フェアリーポルカエールヴォアビーチサンバ
これだけ混戦面子なら、勝負鞍には値せず、せいぜいが観戦料程度。






本日の推奨レースは、新潟の最終レース、千直競馬の飛竜特別
ここなら前走、緩めの馬体乍ら、高い千直適正を見せ二着好走のキョウワヒラリー






その前走、6ヵ月半振りの休み明け、12K増は如何にも緩い馬体。
それでも、ダッシュ利かせると人気上回る好走、持ち時計も前々走から短縮。
併走遅れは気にはなるが、動き自体はキビキビとしていたので杞憂か。
型通りの上積み、距離適性、好枠、鞍上のモチベーションを思えば堅軸。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:49| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月17日

今週の狙い


今週は三歳牝馬二冠目のオークス
次週のダービーに比すれば、軸不在の混戦面子。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、三歳下級条件の牝馬限定、芝1800m戦はカーネーションカップ
ここも混戦面子、推奨したきは、ここまで三戦、馬券圏内を外していないアノ馬。
初の東京コースは寧ろプラス、捌きやすい頭数にて同馬の末脚に期待。






新潟のメイン、1000万下の芝1200m戦は大日岳特別
ここは妙味馬を推奨、今週の動きで状態の良さは言うまでもなく得意の新潟替り。
前走も、最後の最後差されるもコンマ一秒差なら上々、二戦二勝の新潟なら。






日曜、オークスについては勝負鞍では無く、観戦料程度の参戦と目論む。
寧ろ、オークス後の最終レース、ダートのハンデ戦丹沢ステークスに色気。






東京の1000万下、芝の1800m戦調布特別は堅軸馬鎮座。
ここまでの三勝中、二勝が東京コースの芝1800m戦、残る一勝も左回りの同距離。
前走は人気裏切るも、競馬がチグハグで二走目のポカと見る。






京都の1000万下、牝馬限定戦の芝2000mは御室特別
7頭立てと少々、面子は寂しいが、この面子なら格下でもアノ馬に食指動く。
重賞戦戦でも好走しており、格下とは言え、ここに入れば力量は上位。
距離の2000mがベスト、京都の内回り戦ならコノ馬が一押し。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 20:09| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

自信漲る勝負鞍プリンシパルステークス本線的中


幸先良く、迎えた勝負鞍二本目のヴィクトリアマイル
無論、ハズレです、勝ったのはルメールが乗る予定だったノームコア






それでも、アノ時計での決着なら止むを得ずのラッキーライラック
1分30秒5って、コースレコードをも大幅に塗り替えるレコード決着。






いくら、ルメールが乗る予定だった馬でも従来とは違うキャラを見せての走り。
10着馬のレッツゴードンキまで、コースレコードを上回る時計とは・・。






今しがた終わったBSイレブン賞、2番ゲートを危惧し軸馬の二着固定にて参戦。
危惧した通り、3角から4角にかけて外から押さえ込まれ三番手に怯む。
更に、直戦でも包まれまともに追えず、この段階で圏外は確定です。
にしても、G1勝ち後のヤネは買い、セオリー通りのイーグルバローズ






まぁ、救いは自信満々で挑んだ勝負鞍一本目のプリンシパルステークス
ここは本線二点目的中、戻りを思えば三戦一勝でもソコソコの満足感。
昨日、配信のメルマガにて書いたようにヴィクトリアマイル以上の・・
ヤネの意気を見せてくれた鞍上、手綱取るはザダル、戻りもデカイ






次週は、牝馬三冠二戦目のオークスに京都はダート重賞の平安ステークス
無論、いの一番研鑽は本日のリベンジを果たすべく第80回オークス。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:15| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


昨土曜、勝負鞍に選ぶは京王杯スプリングカップ
今週の狙い」で挙げたタワーオブロンドンの快勝。






二着リナーテは本線相手、これで馬単4000円超えは美味しい。
それも、サトノアレスの除外があってのもの故、なおさら。






ヴィクトリアマイルは軸馬からの相手が5頭まで絞り込めた故、勝負参戦。
漲る自信は一つ前のプリンシパルステークス、勝負一本目で流れ引き寄せる。






本日の勝負鞍は、予定通り三戦全て東京競馬場と相成る。
昨土曜の結果研鑽すれば、予想のぶれはそうないので本日もぶれなき事願う。






本日の推奨レースは、新潟の最終レース、下級条件の芝1600m三条特別
少頭数でも上位拮抗どころか、全頭拮抗のドングリコロコロ混戦面子。






お薦めの軸馬は、前走にて復調の兆しを見せた大外引いたナスノカツラ
その前走、大抵が位置取り通りの着順で終わる馬が、最後の直線に味な末脚見せる。
差し切った勝ち馬と同レベルの末脚、勝った馬との差は4角の位置取り。
今回は、捌きやすい少頭数のうえ、日本一長い直線を誇る新潟コース。
唯、少頭数とは言え、全頭拮抗の混戦面子、少々手広く。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:43| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

ヴィクトリアマイルの前日見解と本日の推奨レース


初来日、初週のかため勝ちがインパクトを与えたのか・・
はたまた、いきなりの人気薄での重賞制覇か。
ヤネ人気が若干、被る気がするレーン、小生の思い違いか。






では、明日のヴィクトリアマイルの前日見解をお伝えします。
「今週の狙い」で書いたように、ここは要らずが小生の見解では9頭。
そんな中、一番手に挙げるは男気見せるやの鞍上跨るラッキーライラック






前走、人気を裏切る8着とは言え、着順ほどの時計差はなくコンマ2秒差。
その前走、明らかに下手乗り、今回は諸々思惑を抱えての引き続き騎乗。
ここを、重圧と取るかモチベーションとするかは分かれ目。






ここまでの戦績を振り返れば、前走と秋華賞の着順は敗因がはっきりしている。
この二走以外は、三着が一度きりであとは全て連対圏を確保している同馬。
明日の面子では、軸としてなら一番に信頼出来ると考える。
残り8頭から、本線相手、押さえ、穴目を今日の流れから絞り込む。






本日の推奨レースは、東京の最終レース、1000万下のダート1400m戦。
ここは、前走に引き続きデムーロが手綱取るパスカヴィルを軸に信頼する。






ダート、芝を問わず堅実駆け、とりわけダート1400m戦はベストパフォーマンス。
ダート1400m戦にかぎれば、ここまで5戦して全て4着以内に収めている。
前走の三着にしても、終始外を廻らされながらも崩れていないのは同馬の地力。
行きたい面々が揃ったここは、展開面もパスカヴィルに味方する。

人気ブログランキングへ





いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:50| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

今週の狙い


今週のヴィクトリアマイル、これは相当に食指動く。
混戦面子も然りながら、要らず確定も多く勝負鞍か。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、東京のメインG2戦の京王杯スプリングカップ
ここは休み明けのアノ馬、前走同様に間隔は空いたが前走とは・・
状態が雲泥の差、出来が良く、距離も二戦二勝の1400m戦。






京都の準メイン、1000万下のダート1900m戦は蹴上特別
人気背負うマイネルブロッケンは押さえ程度の評価、ここでの狙いは京都得意のアノ馬。
前走大敗はアノ馬の持つ気性難、ヤネ替わり、叩き三走目の上昇度に期待。






日曜、ヴィクトリアマイルは冒頭に書いたように参戦意欲は高い。
唯、それよりも参戦意欲高きは準メインの仕切り直し、プリンシパルステークス






新潟のメイン、1000万下の芝1800m戦は赤倉特別が妙味か。
少頭数でも妙味馬あり、ここは前走がフロックではないことを証明したい試金石。
前走より面子が強力にはなるが、この中間は短期放牧を挟み帰厩後の動きもいい。
元来、素質は高いアノ馬、新潟の外回り1800m戦もベスト。






東京の最終レース、過去も何度か勝負鞍に指定して相性のいいBSイレブン賞
この面子なら目下、絶好調のアノ馬が堅軸、再昇級後の二戦はともに二着。
予想できる馬場レベルも然りながら、諸々思えば、ここは狙いすましての参戦。
故に、祭りのあとのBSイレブン賞はコノ堅軸馬から。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 22:01| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月05日

ハナ差逃した的中はNHKマイルカップ


思わず声が出たゴール前、的中かと思いきやのハナ差負け
急遽、スケベ心擡げ観戦料程度の参戦はNHKマイルカップ






乾きつつある馬場レベルから外差し決まると見ての参戦判断。
無論、軸は昨日三番手に挙げた17番ゲート、アドマイヤマーズ






スタートから3角過ぎの流れを見て、グランアレグリアの圏外確信。
ゴール直前まで、的中かと思いきや、最後の最後ケイデンスコールに・・
差され、穴目相手のカテドラルは三着に沈み痛恨のハズレ馬券。






登録段階にて勝負鞍と決めた新潟のメイン、谷川岳ステークスは見送り。
新潟の芝マイル戦、最内に入ったとあれば妙味人気でも見送りが正解。






唯、変更して勝負鞍に選んだ京都の準メイン、橘ステークスも痛恨のハズレ。
軸はディープダイバーでも、断然人気のジュランビルは押さえにも回さず。
本日は三鞍参戦で的中は、東京の最終レース、立川特別本線的中一鞍。






次週は、本日と同条件施行でもBコース替りのヴィクトリアマイルに・・
仕切り直しのプリンシパルステークス
当然、いの一番研鑽は今日の結果を踏まえてのヴィクトリアマイル。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:48| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


昨日、鴨川特別の的中からの勝負鞍二本目は・・
あろうことか、天候の急変にて中止の憂き目。






長距離戦、メトロポリタンステークスは相当なる自信があった故。
せめて、天候の急変があと少し待ってくれてればのタラレバ。






仕切り直しの本日、参戦意欲薄かったNHKマイルカップ
午後からの乾きつつ馬場レベルを踏まえ急遽、観戦料程度の参戦。






参戦の判断は、グランアレグリアの二着付け、穴目はグランアレグリア消し。
唯、この判断は重箱の隅を楊枝でほじくった訳ではなく、馬場レベルによる小生の読み。






本日の推奨レースは、京都の最終レース、1000万下の芝1600m戦。
少頭数でも要らず確定馬ゼロ、妙味といえば妙味、難解といえば難解なる面子。






軸は、昨年の毎日杯4着が光るノストラダムス、当時の面子が相当に強力。
勝ち馬が昨年の有馬記念勝ち馬のブラストワンピース、軸馬はコンマ4秒差。
前走同様に、ここも格上挑戦になるが、力量的には格上挑戦にはならずの見解。
かかるところがある故、距離短縮と、クラスの流れが追い風となろう。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは110位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:56| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

NHKマイルカップの前日見解と本日の推奨レース


今しがた終わった、勝負参戦一本目の鴨川特別
本線一本目で万馬券的中です。






軸は「今週の狙い」で挙げたバレーノロッソ
コース替り、卓越したスピード、会心の予想です。






では、明日のNHKマイルカップの前日見解をお伝えします。
先ず、言いたきことは、このレースの参戦意欲は薄いということ。






堅く収まりそうな気配が濃厚なうえ、相手関係も展開が読み辛く難解。
府中のマイル戦なら、桜花賞馬のグランアレグリアが一番手評価。
新馬勝ちが府中のマイル戦、既にこの段階で1分33秒6で走破。
前走の桜花賞が1分32秒7で、前年のアーモンドアイを上回る。
参戦するとするならば、グランアレグリアの二着が確信出来た時。






続き、ダノンチェイサーアドマイヤマーズ、前者を上位に取る。
グランアレグリアを含めた三頭が抜けているとは言え、オッズを思えば・・
ウラ、オモテ買っても、うま味は全くない。
妙味馬は、ロードカナロア産駒のイベリスヴァルディゼール






本日の推奨レースは、京都の最終レース、1000万下のダート1800m戦。
ここは、転厩初戦のカフジキングを軸に据えて馬券を組んでみる。
栄光の銀メダリストだが、ここ近走は三着が多く不安もあるが・・
今回の面子を思えば、軸馬としてなら信頼に値すると研鑽。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは120位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:15| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月03日

今週の狙い


人混みが苦手な小生、GWは苦痛以外何物でもない。
一日ぐらいはと街に出るも、人、人、人・・苦痛






では、土曜日の狙いから・・
先ず、東京の準オープンのダート1600m戦は立夏ステークス
ここは、東京のマイル戦がドンピシャのアノ馬が面子を思えば妙味。
東京のマイル戦は三戦二勝、唯一の着外も不良馬場。






京都の1000万下、ハンデ戦の芝2000mは鴨川特別
ここも妙味馬を推奨、前走からのコース替り、京都の内回り2000m戦なら・・
アノ馬のスピードが魅力、前走もコース、着差を思えば上々。






日曜、NHKマイルカップにリステッド競争が三鞍。
NHKマイルは食指動かず、ウラの新潟、谷川岳ステークスが勝負鞍。






その谷川岳ステークス、抜けた馬不在の混戦面子で配当妙味に与れそう。
狙うは、新潟コースを得意にしているアノ馬、ここ狙いで乗り込み量は豊富。
面子を研鑽すれば4〜5番人気か、読み通りのオッズなら美味しい。






京都は準オープンのダート、ハンデ戦の上賀茂ステークスが相当にそそる。
面子も面子だが微妙なハンデが食指動く、お薦めするはダート路線変更後は・・
未だ底を見せていないアノ馬、ここに来てメキメキ力を付けている。
今週の動きも申し分なく、前走以上の状態とすれば間違いなく勝ち負けするはコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 20:34| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
from,21 Jan 2009