2019年04月29日

本日の推奨レース


変則開催の三日間、初日に続き昨日曜も三戦二勝と好調。
早くから公言の天皇賞は、読み通り本線一点で的中。
若干、オッズの低さは不満でも、もう一本の東京メインは意外に高配。






そのスイートピーステークス、研鑽が短時間の割にオッズは高い。
ここは、軸なら国枝厩舎の二頭のどちらか、他馬と比して抜けている。






唯、この二頭のワンツゥーはないと確信、前走を評価し軸はカレンブーケドール
結果、本線一点目的中、セリユーズの過剰人気で思わぬ高配に与る。






勢いとは怖いもので、JRA終了後の香港競馬、クイーンエリザベス二世カップ
直前のチャンピオンズマイルの結果を踏まえ、エグザルタントの二着固定で参戦。
無論、相手は日本馬の三頭、ここも本線一点目で的中、遊び程度でも美味しい馬券。






本日の推奨レースは、京都の最終レース、1000万下のダート1400m戦。
ここならメイショウの二頭が力量上位、軸に推すはメイショウヤクシマ






休み明けの前走、明らかに緩めの馬体、レースでは出遅れ、前残りの展開。
故に前走は敗因明らか、太め叩いた二走目のここは上積みは相当と研鑽。
このクラスに昇級後は、前走を除けば三着、二着と地力上位は示している。
オッズ的にもギガースから入るより妙味、単オッズほどの差はない。






いつものように相手関係、買い目はブログに貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:32| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月28日

新潟大賞典の前日見解と本日の推奨レース


変則開催の初日は、良いスタートが切れた。
青葉賞本線二点目的中を含め、「今週の狙い」で挙げた・・
新潟メイン、駿風ステークスジョーカナチャンの快勝。






初日を三戦二勝と出足はついた、あとは最終日まで粘るのみ。
昨日、流れを再研鑽し自信を深めた天皇賞、予定通りの買い目で勝負参戦。






では、明日の新潟大賞典の前日見解をお伝えします。
先ず、いの一番に挙げるは「今週の狙い」で挙げたアストラエンブレム
ベストの距離を思えば若干、長い気もするが新潟コースなら。






続き、大外引いたルックトゥワイスに最内引いた名手跨るミッキースワロー
特に、ルックトゥワイスは食指相当に動く、堅実駆けで左回りなら尚更。
妙味は、連勝中のメールドグラース、距離延長が好材料のクリノヤマトノオー






本日の推奨レースは、東京の最終レース、1000万下のダート2100m戦。
ここなら、再昇級初戦の前走、緩めの馬体を叩いて臨むフォースライン






ここまで、ダートは17戦して掲示板外しは一度きりの馬主孝行の同馬。
特に長いダートは信頼出来る、直戦の長い東京コース替りも同馬には好材料。
唯一の不安はテン乗りになるヤネ、それでも追い出しのタイミングさえ・・
判断を間違えなければ、今回の面子なら連軸には届くと研鑽。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:57| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月27日

本日の推奨レース


変則開催につき、無料メルマガの配信は最終日の月曜にします。






本来、明日の天皇賞の前日見解を書くべきですが・・
昨日、書いたように明日の天皇賞は渾身の勝負鞍






当然ながら、会員各位にお届けする会員配信指定レース。
本線一点、押さえ無し、穴目二点と昨日のブログにて公言。






故に、本日の前日見解にて馬名挙げるは、差し控えるのが筋。
明日のブログでは、新潟大賞典の前日見解をお伝えします。






本日の推奨レースは、新潟の最終レース、下級条件のダート1800m戦。
ここは、少頭数でも力量拮抗面子で、相手関係次第で妙味配当に与れる。






お薦めの軸馬は前走、叩いて上昇著しい大外引いたトミケンエンデレア
その前走、これまでとは違い積極果敢なレース運びで勝ち馬とは・・
コンマ9秒離されるも、二着確保、三着のグランセノーテには決定的な差。
前走の相手関係を思えば、如何にも今回の面子は楽、軸なら信頼出来る。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは160位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:20| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

今週の狙い


平成最後の天皇賞、実は登録段階で勝負参戦意欲高し。
面子も面子なら、小生の研鑽にて不動軸馬鎮座故。
ここは、久々に本線一点、押さえ無しの穴目二点で勝負。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、新潟のメインは準オープンの千直競馬、駿風ステークス
前走にて千直適正を示し、その前走が今回と同じ6ヵ月半振り。
直前の動きも申し分なく、明らかにこの条件下を狙っての臨戦。






日曜、冒頭に書いた天皇賞、府中は三歳牝馬のスイートピーステークス
無論、盤石の予想で勝負参戦するは平成最後の天皇賞。






京都の準メイン、三歳オープンのダート1400m戦は端午ステークス
ここは堅軸馬鎮座、前々走の二着は負けて強しの競馬、前走は圧巻勝ち。
その前走が輸送競馬、更に今回は京都コースとあらば、当然の如く期待値が高まる。






東京の準メイン、ハンデ戦の準オープン芝1400mは晩春ステークス
ここ二走は期待裏切るも、良馬場施行ならアノ馬を見直したい。
このクラスで力量上位は明らか、上昇度加味すればコノ馬を軸に推す。
人気ブログランキングへ





変則開催の最終日、新潟のメインはローカルハンデ重賞の新潟大賞典
ここは、新潟コース適性、馬場レベル不問、前走からの距離延長が好材料。
ハンデも57Kなら妥当、左回りに替り長い直線でアノ馬が弾ける。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 21:25| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

勝負鞍フローラステークス大本線的中


昨日来の判断が功を奏す、フローラステークス
参戦の決め手は、セラピアの一番人気。






メルマガでもブログでも書いたように同馬の評価は押さえ程度か要らず。
軸は前日見解にて、いの一番に挙げた岩田の手綱取るシャドゥディーヴァ
正に、読み通りの走りで最後の直線、内からスルスル伸びてハナ差二着。






スタート直後から、楽に見ていられるレース展開、軸馬は内ラチを・・
中団やや前を楽に追走、4角を廻ったところで軸馬の使命は果たしたと確信。






あとは相手関係、ジョディーが残れば穴目的中、ウィクトーリアが差せば大本線。
結局、ウィクトーリアが鬼脚で差して馬単3480円は本線一点目的中
本日は三鞍中、フローラステークス、桑折特別二鞍的中






次週は、開催替わりの新潟、平成最後の天皇賞に三日間の変則開催。
明日は一日短期放牧に出て、明後日から次週に向けての研鑽開始。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 16:53| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


昨日、いの一番研鑽の勝負参戦レース福島牝馬ステークス
堅軸馬は無事に二着確保、アタマは善臣跨るデンコウアンジュ






無論、有り難く大本線的中にて頂戴いたしました。
安めでも、本線一点目ならば、十二分に美味なる馬券です。






柴田善臣と言えば、JRA現役最年長ジョッキーですが・・
小生が、競馬デビューした頃は、デビューすらしていない。
当時は、柴田といえば善臣ではなく柴田政人。






時の流れは早く、善臣に続くはクマちゃんに東の名手ノリさん。
善臣は無論の事、まだまだ現役を長く続けて欲しいものです。






本日、読売マイラーズカップは戻りを予想すれば「」の判断が妥当。
フローラステークスは昨日の流れ、軸馬以外7頭まで絞りこめた故、勝負鞍。
本線4点、押さえ1点、穴目二点にて臨む。






本日の推奨レースは、福島のオーラス、下級条件の芝1800m戦浄土平特別
少頭数でも混戦必死の力量拮抗面子、ここは前走内容からマハヴィルが軸。
その前走が5ヵ月ぶりの休み明け、ここ福島の同距離戦でコンマ3秒差の4着。
叩いての上積み、ローカル小回り適性、今週の動き等々研鑽すれば勝ち負け必至。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:40| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

フローラステークスの前日見解と本日の推奨レース


変則開催競馬の次週、メインは平成最後、春の天皇賞
昨年の菊花賞一、二着馬の参戦はヤネがヤネだけに見どころ満載。






では、明日のフローラステークスの前日見解をお伝えします。
先ず、気になるは前走、まともに走っていないシャドゥディーヴァ
直線だけ競馬して4着なら上々、これなら疲労度もない。
この枠で府中、開幕週で鞍上が岩田、不気味さ満点。






続き、大外18番ゲート引いた和田の手綱取るフェアリーポルカ
前々走の若駒ステークス皐月賞二着馬ヴェロックスのコンマ6秒差なら・・
ここに入れば威張れる。






手堅く走るエアジーン、そのエアジーンを前走にて下しているウィクトーリア
人気背負う一戦一勝馬のセラピア、初輸送、初コース等々懸念事項思えば・・
この人気では、押さえ程度か、要らずが妥当。






本日の推奨レースは、京都の最終レース、1000万下のダート1800m戦。
ここは、敢えて陣営の思惑で9ハロン戦を使うタマモカトレアを軸に据える。






元来、7ハロン戦を主に使って来た同馬、当然乍ら9ハロン戦は初距離。
それでも狙うは近走の行きっぷり、テンについて行けずもたつき気味。
故にここは、新味を求めての厩舎思惑を思えば、乗ってみる手か。
このクラスでは力量上位、距離延長で素質馬が覚醒する。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:11| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

今週の狙い


週中の、アーモンドアイ凱旋門賞回避の報。
残念と見るべきか、賢明なる選択と見るべきかは賛否両論。
無論、小生は賢明なる判断かと考える。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、研鑽当初、いの一番に目についたは福島牝馬ステークス
ここは堅軸馬鎮座、少頭数、小回り、相手関係等々、あらゆる条件が・・
揃ったアノ5歳馬、限定戦でもあり先ず、軸は外すまい。






東京の準メイン、準オープンの芝2000m戦は府中ステークス
少頭数でも好面子が揃い、ソコソコ妙味ある配当に与れそうな気配充満。
そこで一押しは、高い素質、能力を有しながら詰めて使えないアノ馬。






日曜、三歳牝馬前哨戦のフローラステークス読売マイラーズカップ
手堅く、不動軸馬鎮座の後者を勝負鞍に選ぶのが妥当か。






二重賞のウラ、福島のメイン、ハンデ戦の芝1200mは福島中央テレビ杯
ここ二戦惜敗続くアノ馬、ヤネも久々の元主戦、チャンスをものにしたいところ。
幸いここは強力な面子も不在だが、フルゲート戦だけに位置取りが重要。






京都の準メイン、準オープンのダート1900m戦は桃山ステークス
距離適性を重視すれば自ずとアノ馬に目が行く、叩いての上積みも後押し。
脚質的にも京都の1900m戦はベスト、前走も10ハロン戦で強い競馬。
この中間、短期放牧を挟み気配も上々、特に一週前の動きが圧巻。
読売マイラーズカップ前の一稼ぎは、桃山ステークスのコノ馬から。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 18:36| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

やっぱりキモは勝負か否かの皐月賞


4角過ぎ、勝負どころの攻防で既に我が軸馬は圏外
結局、上位人気馬で決着した今年の皐月賞






つくづく、己の観戦料程度の判断を安堵です。
それでも、日本ダービーに向けての大いなる研鑽材料になったことは収穫。






本日、自信満々で挑んだ勝負鞍一本目は書いた通り福島民報杯
軸は無論、「今週の狙い」にて馬名挙げたレッドローゼス






二、三番人気と予想するも直前になり4、6倍台の一番人気。
当然乍ら、福島の2000m戦、大本線の相手は好枠の最内引いたクレッシェンドラブ
勝負鞍一本目は大本線的中、2720円でも本線一番手なら納得の戻り。
惜しむらくは、穴目指示のカデナ、ここはタラレバの競馬あるある。






本日は、件の福島民報杯とアンタレスステークスの二鞍的中にて三戦二勝
ここは、堅軸馬グリム鎮座で、的中容易き割に配当は結構ついて嬉しき誤算。






次週、G1狭間の日曜はG2読売マイラーズカップフローラステークス
唯、一番の狙いは土曜福島、ローカル牝馬重賞の福島牝馬ステークス






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 18:02| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


昨土曜、勝負レース三本目を迎え、ここまで二敗。
最後は、「今週の狙い」で挙げた中山の最終レース利根川特別






無料メルマガにても配信通り、ここは本日の勝負どころ。
一番人気背負う、プレシャスリーフの要らずを確信しての勝負参戦。






軸は、ここ二走ドカ負け今回、ヤネ替り、初コース、初距離でのレピアーウィット
軸馬の人気を思えば、馬連にて本線5点、押さえなしの穴目三点にて勝負。






読み通り一変の同馬、直戦にて力強く抜け出し、二着馬に大差を付け一着。
あとは二着馬、三着馬にハナ差でヘヴントゥナイトが二着、三着はシベリウス
勝負鞍三本目は、大本線一点目的中で馬連は11250円。
因みに、三着馬のシベリウスも穴目二点目で指示していただけに確定まで余裕。
漸く、最後の最後で盛り上りの勝負鞍的中は、会員各位も安堵されたと思う。






本日、皐月賞については昨日の流れを思えば早々に観戦料程度の参戦と判断。
故に、皐月賞は昨日挙げた妙味馬から、手広くぶん廻して買おうと虎視眈々。
先ずは、勝負鞍一本目の福島メイン、福島民報杯に臨む。






本日の推奨レースは、ローカルならではの2600m戦、奥の細道特別
ここは、如何にもここ狙いの馬が鎮座、内め引いたマスターコード






未勝利勝ち後は、殆ど主戦場はローカルに求めており2600m戦はベスト。
このクラス昇格後、掲示板は一度も外しておらず、ここに来て本格化か。
前々走、久々の中央場所乍ら、勝ち馬からコンマ一秒差の三着と好走。
前走も、小倉の同距離を二着、今回は斤量が57kだが、この条件下は信頼出来る。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:53| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

皐月賞の前日見解と本日の推奨レース


本日、福島競馬7Rにて漸く、本年初勝利を収めた勝浦正樹。
これで、明日の皐月賞の騎乗は幾分、自然体で臨めるか。






では、明日の皐月賞の前日見解をお伝えします。
当然、いの一番に取り上げるはサートゥルナーリア
ここまで、目イチ駆けが一度もなく三連勝の同馬、果たして明日は。
一抹の不安は、ここまで厳しいレースをしていない事と時計面。






同じく三連勝中のダノンキングリー、二強を形成かと思いきや・・
距離不安を案じられ離れた二番人気。
唯、二戦目、三戦目をサートゥルナーリアに比すれば寧ろこっち。






アドマイヤマーズ、前走にて件のダノンキングリーに鬼脚で差され二着。
マイル戦は4戦4勝、前走9ハロン戦にて初めて敗れる。
唯、中山の10ハロン戦なら寧ろ、アドマイヤマーズに向くか。






この三頭が抜けてはいても、そこはG1戦、あっさりとも思えず妙味馬は多い。
力を付けてきているメイショウテンゲン、前走、そのメイショウテンゲンに負けた、
シュヴァルツリーゼブレイキングドーンニシノデイジー
ヴェロックスは評価ザザ下げ、それなら西の名手跨るファンタジスト
大穴なら東の名手跨るクラージュゲリエ、中山ならばの思い。






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、1000万下のダート2000m戦。
ここは、ダート路線に変更後、底を見せていないスワーヴアラミスが軸。
路線変更後は、5戦して二勝、二着が三回、距離の2000も望むところ。
前走も当該コースの同距離、勝ち馬には離されるも三着以下には決定的な差。
鞍上も西の名手が引き続きの三走目、クラスのペース慣れも後押し。





いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:05| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

今週の狙い


皐月賞、キモは勝負参戦か否かの判断のみ。
アノ馬がアタマなら絞るべき、妙味馬も多く穴目は難解。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、阪神のメイン三歳戦の芝1600mアーリントンカップ
ここは、人気背負うフォッサマグマの評価をザザ下げ。
狙うは、阪神コース適正高い外目引いたアノ馬、妙味十分。






中山の最終レース、1000万下のダート1800m戦は利根川特別
ここも妙味馬を推奨、ここ二走はドカ負けするも、漸く上昇気流に乗るアノ馬。
今回、ヤネ替わり、初コース、初距離にて一変の可能性。






日曜、皐月賞は冒頭に書いた通り、キモの勝負参戦か否かは土曜の流れ次第か。
それより、参戦意欲そそるは、阪神のダート重賞アンタレスステークス






中山の1000万下芝2000m、鹿野山特別はハンデ戦。
ここは堅軸馬鎮座、この条件はベスト、鞍上も早々に続けての騎乗確保。
前走、大幅な馬体減りも複勝圏確保は地力、短期放牧を挟んでの今回は勝ち負け。






福島のメイン、ここもハンデ戦の芝2000mL競争の福島民報杯
ここまで、5勝中4勝は小回りコースでのもの、故に福島初でも些かも不安なし。
寧ろ、好位競馬得意の同馬には合うはず、鞍上も主戦戻りで勝負気配漂う。
皐月賞、アンタレスステークスのウラでも、コノ馬に一票投じたい。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 22:11| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

穴目から押えに格上げで正解の桜花賞


主観的確信が、功を奏し的中桜花賞
穴目から押さえに格上げで、戻りもデカイ。
本日は、桜花賞の的中含め三戦二勝の成果。






今日の結果を踏まえれば、益々楽しみな次週の皐月賞
ルメールに乗り替りのサートゥルナーリア






意地を見せるかの、デムーロ跨るアドマイヤマーズ
ダノンファンタジーの雪辱を果たすかダノンキングリー






桜花賞と同じコンビで挑むヴェロックス、マーズの僚友アドマイヤジャスタ
オーナーサイドの意向で、勝浦を乗せ続ける復活なるやのニシノデイジー






更に、次週は妙味オッズに与れるやのダート重賞アンタレスステークス
ワクワク感を抑えつつ、明日は休養し明後日から研鑽部屋に籠る小生。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:12| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


仲間内の競馬検討会と称する集まり。
ありがちなのは、誰も相手の意見など聞いちゃいない。
ひたすら、己の予想を堂々と、理路整然と述べる。






予想談議では、誰もが主観的。
唯、競馬というものを共有している時間は至福のひととき。
そして競馬が終われば、祭りの後。






祭りの桜花賞、当初の目論見通り勝負参戦。
唯、大本線は昨日挙げた、ダノンファンタジーのウラ馬券。
穴目ではなく、押さえ馬券は同馬を蹴っ飛ばしての馬券。






昨日来の流れ、馬場レベルを最終研鑽。
ダノンファンタジー、二着、下手すりゃ三着の主観的確信。






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、ダート1800m戦の梅田特別
この面子なら、力量は抜けているグレートタイムが軸で揺るぎない。






ダートでは底を見せておらず、初の古馬相手とは言え今回は条件戦。
休み明けでも乗り込みは十分、始動戦としては仕上げは万全。
寧ろ、単勝2倍台なんてのは、面子を思えば美味しいくらいのオッズ。
重箱の隅を楊枝でほじくれば、初の阪神コースくらいのもの。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:21| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

桜花賞の前日見解と本日の推奨レース


周辺が騒がしい、ミルコデムーロ。
今日も今日とて、朝から二番人気馬でスタート直後に落馬。
切り替えの下手な同騎手、メインのカンタービレは如何に。






では、明日の桜花賞の前日見解をお伝えします。
先ず、件のデムーロ跨るアクアミラビリス、本来は傍流の前走。
唯、冬の京都で末脚33秒3は速い、出遅れ癖でも押さえには。






先週、初めてG1競争を買った北村友一跨るクロノジェネシス
同馬も、前々走のジュベナイルフィリーズを思えば、この枠は嫌な枠。
ルメール跨るグランアレグリア、臨戦過程を思えば押さえ程度の評価。






消去法ではないが、軸として一番に信頼出来るは王道ローテのダノンファンタジー
今春、阪神マイルで勝ち切れないディープ産駒でもG1の馬場レベルなら堅軸か。
妙味は、ルガールカルムシゲルピンクダイヤ、枠は嫌でもエールヴォア






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、1000万下のダート1800m戦。
上位拮抗の混戦面子、ここは三走前が秀逸のスーパーライナーがお薦め。






その三走前、当該コースの姫路特別、良馬場での1分51秒1は相当に速い。
当時の勝ち馬、キクノルアは既にオープン馬、三着馬のテイエムグッドマン
同馬も元準オープン馬で、準オープン時の成績は三走して全て複勝圏内。
前走は後ろからの競馬、もう一段前で運べれば最後は届くと研鑽。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:10| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

今週の狙い


今週から、ローカル福島競馬が開催。
狙うは、福島開催を待ち望んだアノ馬。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、冒頭に書いた福島を待っていたアノ馬が出走のひめさゆり賞
少頭数でも抜けた馬不在の混戦面子、狙うは巻き返し必死の関東馬。
前走は、入れ込みと落鉄を思えば度外視、自己条件に戻れば勝ち負け。






阪神の1000万下、芝の1600m戦丹波特別は堅軸馬鎮座。
本来は妙味だと思うが、ヤネ替りで本来の人気より過剰な人気は致し方なし。
休み明けを叩きつつ上昇、距離もマイル替りでベストのアノ馬。






日曜、桜花賞については勝負参戦意欲高く、オッズも妙味あり。
中山メインのリステッド競争、春雷ステークスも参戦意欲は高い。






その春雷ステークス、ハンデ戦、面子を思えば荒れ気配必至。
そこで一押し妙味馬は、前走大敗のアノ5歳馬、調教の動きも一変。
今回の距離がベスト、三走前の内容を研鑽すれば今回は狙い目十分。






阪神の準メイン、ハンデ戦の準オープン芝1400m戦大阪ーハンブルグC
ソコソコ骨っぽい面子が揃い妙味、12頭立でも要らず確定馬が一頭きり。
そこで狙うは前走、惜敗のアノ馬、この時の勝ち馬は件の春雷ステークス・・
にての一押し妙味馬です、間隔は少々空いたが乗りこみ量万全のコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 21:14| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
from,21 Jan 2009