2018年09月29日

スプリンターズステークスの前日見解と本日の推奨レース


又々の、ジョアンモレイラのJRA参戦。
11月には、ゴドルフィン主戦ジョッキーのビュイックも来る。






同騎手は、これまでJRAでは活躍のイメージはないが・・
乗り馬を研鑽すれば、恵まれていたとは言い難し。
世界のゴドルフィンの主戦を務める彼が乗り馬に恵まれれば脅威。






では、明日のスプリンターズステークスの前日見解をお伝えします。
当初、評価ザザ下げのファインニードルは馬場レベルを思えば急浮上。
兎に角、時計のかかる馬場レベルでは、評価を上げざるを得ない。






次いで、同じくアドマイヤムーン産駒のルメール跨るムーンクエイク
同様に、セイウンコウセイも馬場レベルから評価を上げる。
挙げた三頭から、軸馬を選ぶのが正解かの明日のスプリンタズステークス。






モレイラ騎乗のナックビーナスは、押さえ程度の評価に留める。
妙味馬は多い、とりわけ10歳馬のスノードラゴンに遠征馬のラッキーバブルズ
何れにせよ、参戦か否かは馬場レベルを見極めてからにしたい。






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、下級条件の芝1400m戦。
ここ、軸は最後まで二頭で迷ったが、臨戦過程に好感持てるカーサデルシエロ






前走、明らかに寂しく映った馬体乍らも、タイム差無しの二着は地力の証。
当時の勝ち馬、ディスティニーソングは上のクラスでも好走の馬で降級馬。
実際、続く次走で同馬は二着と好走している、ここから計れば軸馬の力量は明白。
今回、間隔を空けて馬体回復に務めたのは兎にも角にも厩舎思惑の勝負駆け。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは160位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:48| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

今週の狙い


今年は、うんざりするほど台風の上陸が多い。
特に、今週の日曜競馬は馬場悪化免れない。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、中山のメイン、準オープン芝の1600m戦はロードカナロアM
ここは軸不動、いくらなんでも定量戦でこの面子なら先ず連逸はないアノ5歳馬。
唯、勝ち味の遅い馬で、脚質を思えばアタマ堅いとは言い切れず。






阪神の準メイン、1000万下の芝1200m戦は芦屋川特別
ここならアノ妙味馬を推奨、時計の掛かる阪神コース替りが好材料の5歳馬。
枠的には不利だがその分、妙味出るなら買ってみたい。






日曜、秋初戦G1のスプリンタズステークス、参戦か否かは馬場レベル次第。
今年も出走する10歳馬のスノードラゴン、関係者の努力に頭が下がる。






毎年、この時期に楽しみにしているハンデ戦、阪神の芝2400m兵庫特別
今年も面子が寂しく8頭立て、昇級初戦にはなるがアノ三歳馬に食指動く。
ここに来て上昇著しく、血脈を思えば馬場悪化でも問題なかろうと研鑽。
秋への飛躍、今後の青写真を描くには、ここは最大のチャンスか。
故に、阪神のハンデ戦、兵庫特別はコノ馬を推奨。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 21:30| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

本日の推奨レース


本日、神戸新聞杯はじっくり馬券抜きに観戦。
一方、産経賞オールカマーは無論、勝負鞍。






唯、馬券的に気合入るは、阪神最終レースです。
ここ、うまく嵌れば戻りは相当に美味しいはず。






その最終レース、軸馬の距離短縮を懸念する向きもあるが・・
小生の見解では、懸念どころか、よりパフォーマンス上がると研鑽。
故に、ここはヒモさえ見誤らなけらばの思い。






本日の推奨レースは、中山の最終レース、下級条件のダート1200m戦。
ここは、7枠の二頭が地力上位で強力、迷いどころだが当該コースならイザが軸。






兎に角、中山コースは勝ち鞍こそないものの連対が4度あり手堅く走る。
休み明けは、気の悪さを出して走らない馬なので前走は度外視出来る。
当然、叩いて二走目は二度連対しているように信頼度合いは高い。
鞍上も、前走に引き続きの田辺なら、間違いなくここは勝負駆け。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:02| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

神戸新聞杯の前日見解と本日の推奨レース


変則三日間開催の直後、土曜競馬は予想通り妙味あるレースがない。
それでも選び抜いた勝負鞍三鞍、一番の妙味は中山メインか。






では、明日の神戸新聞杯の前日見解をお伝えします。
先ず、いの一番に取り上げるは急遽、ヤネ替りのダービー馬ワグネリアン






続き、当然の如くダービー二着馬のエポカドーロに同4着馬のエタリオウ
特に後者、ユニコーンステークス以降、重賞勝ちのないデムーロに乗り替りが食指動く。






話を戻せば、ワグネリアンとて次走を見極める為には単に叩き台ではない。
寧ろ、次走を思えばエポカドーロに、より本番へ向けての叩き台かの思い。
何れにせよ、ダービー一、二着馬のワンツーはないと考えるが・・
然りとて、本線相手にはエタリオウ以外は要らず確定馬三頭除き横一戦。
何れにせよ、神戸新聞杯は次走に向けての観戦レースか。






本日の推奨レースは、中山の最終レース、下級条件の芝2000m戦。
ここ、軸に据えるは過剰人気は否めないが大外引いたエリスライト






血脈を思えば、中山向きの同馬、本日の馬場レベルも歓迎のくち。
特にデビュー戦の中山、今回と同距離での施行、これが圧巻の一言。
骨折明けにはなるが、バックボーンを思えばひと夏超えての成長に期待。
ヤネもエフティアテナではなく同馬を選んだのも頷ける。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:54| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

今週の狙い


研鑽段階でワクワクするは、産経賞オールカマー
レイデオロの一番人気を願いつつ、いざ勝負。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、中山の準メイン、1000万下のダート1800m戦は茨城新聞杯
ここなら、好枠引き当て伸びしろ十分のアノ叩き三走目の馬が堅軸。
枠と、上昇度を併せ考えればアナザートゥルースよりはコノ馬。






阪神の準メイン、1000万下の芝1800m戦夕月特別は妙味馬を推奨。
枠も好枠引き当て、叩き三走目で得意の阪神コース替りならのアノ馬。
ベストはマイル戦でも、当日の馬場レベルを思えば補って余りある。






日曜、勝負参戦意欲満々の産経賞オールカマーに前哨戦の神戸新聞杯
神戸新聞杯については、次走の参考にすべくじっくりと観戦。






中山の準メイン、1000万下の芝1600m戦は外房特別
ここも堅軸馬鎮座、久々になるが放牧先で入念に乗り込まれており・・
伸びしろのある三歳馬故、素質、能力を思えばここも通過点か。






阪神のハンデ戦、1000万下の芝1600m戦は甲東特別
インビジブルデイズの実力は認めるも、日曜の馬場レベルと斤量がマイナス。
ならばここは、同じく4歳馬のアノ馬から入ってみたい。
長い休みを取り返すべく、復帰後は元気一杯、ここから再び軌道に乗せるはコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。

posted by たけ蔵 at 21:44| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

万全の自信を持ってのセントライト記念は大本線的中


一昨日来の流れから、万全の自信を持っての勝負参戦
無論、昨日の前日見解にて取り上げたレイエンダは不動軸。






二番手評価の二頭、特に中山コースならではのジェネラーレウーノ
この馬が大本線相手、コズミッフォースは本線二番手の相手。






本日のブログにて書いたように、本線一、二点目はウラ含め厚く買おうと決め打ち。
結果、予想通りの流れ、展開でジェネラーレウーノのアタマで不動軸は二着。
一、二点目は相当厚く買っていたので、満面の笑みのセントライト記念
本日、会員配信はセントライト記念大本線的中を含め三戦二勝






今しがた終わった、中山の最終レース、ここは本日の勝負どころ。
モンツァの要らずを確信しての外目引いた三歳馬、ダイワギャバンから。
二着に粘ったラッキーアドバンスも無論、押さえてます。
一、二番人気馬の要らずが読めたなら容易き的中馬券






三日間の疲れを癒すべく、明日は休養日にあて明後日から研鑽作業開始。
次週は、神戸新聞杯産経賞オールカマーのG2戦が二鞍。
今のところ、勝負参戦意欲湧くは後者の産経賞オールカマー。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 16:53| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


昨日曜、勝負鞍に選んだ中山の準メイン、初風特別
ここは、戸崎の手綱取るラストプリマドンナが断然人気。






この段階で、初風特別の勝負参戦の「」を下す。
この面子では、ラストプリマドンナの小生の評価は要らずかせいぜい押さえ。
当然、アタマなんぞはあり得ないと考えるは前走内容の研鑽で明らか。






軸は、万全の自信を持って二番人気に甘んじるショウナンアエラ
無論、穴目でイサチルホープも指名、馬単13300円の的中
観戦料程度ではなく勝負鞍での万馬券はデカイ。






本日、セントライト記念は二日間の流れ、本日の馬場レベルから勝負参戦。
特に、本線一、二点目はウラ含め厚く買おうと今から虎視眈々です。






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、下級条件のダート1200m戦。
ここは、降級後二走叩いてここに照準を合わせたスターカットダイヤを軸に据える。






上位拮抗の面子だが、力量、臨戦過程、調教内容等々思えば軸馬の信頼は高い。
当然乍ら、前走からの距離延長は望むところ、前走にて1000m戦を・・
使った事が今回、プラスに働くのは間違いなく、鞍上も三戦続けての和田。
唯、ここは好調教馬が多く相手関係は難解、手広く流されることをお薦め。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:40| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

セントライト記念の前日見解と本日の推奨レース


昨土曜、勝負鞍に選んだ中山メインのレインボーステークス
兎に角、画面を追ったのは離された二着馬の攻防です。






ハラハラドキドキ感が、喜びに変わったのは・・
シャルドネゴールドが、ギブアンドテイクを交したゴール瞬間。






本線三点目とはいえ、馬単6790円の的中は美味しい。
よくぞ交してくれたと、渾身の追いに喜びもひとしお。






では、明日のセントライト記念の前日見解をお伝えします。
当然ながら、いの一番に取り上げるは3連勝中のレイエンダ
勝ち切るまでは兎も角、限りなくアタマに近い、最悪でも二着は死守の不動軸






続き、三枠の二頭ジェネラーレウーノコズミックフォース
特に前者は中山コースで食指そそる、後者はダービー三着はフロックではない。
ここは上位人気馬に要らず確定あり、ここ目イチの妙味馬もあり勝負鞍必至。






本日の推奨レースは、中山の最終レース、下級条件のダート1200m戦。
上位拮抗、更に要らず確定馬が殆どなく、難解極めるドングリコロコロ面子。






そんな中、軸に選ぶは大外引いた再転入馬のラヴタクティクス
再転入初戦の前走、低評価人気をあざ笑うかのような快走を見せ二着と好走。
当時の馬体を思えば、今回は更なる上昇は必至、地方で覚醒した同馬の叩き二走目。
前走に比して相手関係も弱化、当該コースも経験済みなのも心強い。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:59| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

ローズステークスの前日見解と本日の推奨レース


変則開催の三日間に、日曜夜は前哨戦のファワ賞
馬券発売はないものの、観戦価値の高いレース。






では、明日のローズステークスの前日見解をお伝えします。
いの一番にあげるはサトノワルキューレ、距離不安も拭えないが・・
阪神の外回り9ハロン戦なら、補えると研鑽。






続き、14番ゲート引いたウラヌスチャーム、ヤネ替りがプラス。
前走二着は、斤量有利を差し引いても時計等々内容研鑽すれば負けて強し。






あまりに、ディープインパクト産駒多いが、サトノワルキューレ除けば・・
人気でもセンテリュオサラキアの二頭か。
妙味は、同じくディープ産駒のフィニフティに名手跨るゴージャスランチ
何れにせよ、勝負参戦意欲は薄いローズステークス。






本日の推奨レースは、中山の最終レース、下級条件のダート1800m戦。
ここは、力量上位、順当に叩いて上昇のサイドチェンジを軸に据える。






その前走、調教の動きひと息、最後バテたのは止む無しの状態、狙いはここ。
中山コースは好相性、今回も軽めの調教だが、中一週を思えばこれで十分。
寧ろ、前走叩いたことで醸し出す馬の雰囲気がすごく良く見える。
得意の中山、脚質にも幅が出た今なら、この面子で連逸はないと考える。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:02| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

今週の狙い


通常点数で大本線なら未だしも・・
安目決着は、儲けを捻り出し難し、正しく先週がそれ。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、中山の下級条件の芝1200m戦古作特別は堅軸馬鎮座。
従来、上のクラスでも勝ち負けを演じていたアノ馬を推奨。
ここ二走、敗因ははっきりしており、叩き三走目のコース替りで見直す。






阪神のメイン、準オープンのダート1800m戦はオークランドRCT
ここは少頭数でも、要らず確定一頭きりで、ソコソコ妙味なる面子構成。
故に、ここは妙味馬を推奨、今後の厩舎思惑を読み解けば浮上するはアノ降級馬。






日曜、ローズステークスは研鑽段階で参戦意欲湧かず。
それよりも、好面子揃った月曜のセントライト記念に食指びんびん。






中山の準メイン、1000万下の芝1200m戦は初風特別も妙味馬を推奨。
前走をじっくり研鑚、再三の不利を受けながらも、最後はコンマ一秒差まで詰め寄る。
今回も、面子を思えば人気はなさそうなアノ6歳馬を狙ってみたい。






変則開催の最終日、阪神のメインはハンデ戦の準オープン芝1400m仲秋ステークス
難解な面子で微妙なハンデが更に混戦を演出、お薦めは前走勝ちのアノ妙味馬。
ハンデも手頃、近走の安定駆けに加え、今週の動きが今までになく絶好なる動き。
先ず、この面子なら人気背負わないので、是非買って見たいのはコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 19:47| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

本日の推奨レース


試合経過の中で、色々あった全米オープン
故に、感動極まれりの大坂なおみの史上初となる優勝






あの状況の中での優勝は久々に目頭熱くなり・・
思わず、テレビの前で大拍手の小生。
先ずは、ゆっくり休んで頂きたい。






話を競馬に戻さば、武者修行帰りの川田の初勝利は新馬戦。
果たして、メインのファインニードル如何に。






本日、馬場レベルを嫌いセントウルステークスは「」の断を下す。
勝負参戦は予定通り京成杯オータムハンデ、軸は妙味のアノ5歳馬。






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、下級条件のダート1400m戦。
ここなら、圧倒的人気止む無いサヴィ、あらゆるファクター研鑽にても堅軸。






本日、馬場レベル、距離、相手関係等々、不安材料はなく・・
敢えて、不安材料を挙げれば休み明けくらいのもの。
新馬戦から二連勝の素質馬、秋へ向けての初戦を、ここに選んだのも頷ける。
鞍上も乗れてる藤岡祐介に戻し、人馬ともに、ここからの更なる飛躍目指す。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。


人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:40| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月08日

セントウルステークスの前日見解と本日の推奨レース


ある程度、予想していたとは言え、余りに寂しい秋競馬初日。
故に、つまらん内容のメルマガ配信忍びなく本日は配信休止。
振替に明日、日曜の配信とします。






では、明日のセントウルステークスの前日見解をお伝えします。
先ず、いの一番に取り上げるは武者修行帰りの川田跨るファインニードル






実績を考えても最右翼、それでも堅軸と言い切れぬのは・・
馬場レベルに依る斤量負担、前年の轍は踏みたくない厩舎思惑。
故に、いの一番に取り上げるもファインニードルは本線相手。






続き、前走にて人気裏切ったダイアナヘイロー、得意の阪神と斤量減が魅力。
三頭出ている三歳馬から、予想出来る馬場レベルを思えばアンヴァル
人気背負うラブカンプー、上り目、上積み考えれば押さえ程度が妥当。
妙味馬は多い、ラインスピリットフミノムーングレイトチャーター






本日の推奨レースは、中山の最終レース、下級条件の芝1600m戦。
ここなら、大外引いて腹括るレースを強いられるシセイヒテンが軸。






ここまで同馬は、重賞のラジオNIKKEI賞以外は全て馬券圏内。
調子ひと息に思えた前走、タイム差無しの3着は同馬の地力に他ない。
前走からの上積み大きく、特に相性の良い中山のマイル戦なら。
鞍上もデビュー以来の主戦ヤネ、今後を思えば無様な競馬は出来ぬはず。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:09| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月07日

今週の狙い


最後の最後、惨敗喫した夏競馬も終わり・・
明日からは、秋競馬の始まり。






先ず、中山の1000万下、ダート1800m戦は鋸山特別
ここは堅軸馬鎮座、叩き二走目で万全の状態で得意の中山9ハロン戦。
当然、叩き二走目で上積み大きく、定量戦なら間違いなく勝ち負け。
少なくとも、他の降級馬よりは相当に信頼出来る。






阪神メイン、オープンのダート1400m戦はエニフステークス
上位拮抗の面子、お薦めは叩き二走目のここ狙い明白のアノ馬。
当該コースは実績乏しいが、二走目で今回の面子なら好勝負必至。






日曜、東は京成杯オータムハンデに西はセントウルステークス
勝負参戦意欲湧き上がるは、ハンデ戦の京成杯オータムハンデ。






中山の1000万下、ここもハンデ戦の芝1600m木更津特別
ここなら、今が状態絶好調のアノ4歳馬、前走からの斤量減も魅力。
三歳時には、オープン好走実績もあり、今の状態を思えば買い。






阪神の1000万下、ダート1400m戦新涼特別は一推し馬鎮座。
三走前の芝は疑問符だが、これまでダートの1200〜1400中心に使っている。
小生の見解は、同馬のベストは1400m戦だと思っている。
今回、鞍上も強化し厩舎の思惑も透けて見え、コノ馬の目イチ駆け。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 23:01| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

本日の推奨レース


アヴドゥラ騎手は本日が最終騎乗、乗り馬を思えば上々の成績。
果たして、最後の最後に厩舎が用意したサトノグロワール






前売りでは、圧倒的な人気背負う1倍台の単勝オッズ刻む。
前走レコード勝ちとは言え、過大評価過ぎる気もする。
当日の馬場レベルを思えば、大騒ぎするほどの時計でもない。






サトノグロワールと言えば、主戦ヤネは川田将雅。
その川田将雅、アヴドゥラと入れ替わり、次週には帰ってくる。






欧州競馬で、特に厳しき英国での彼の武者修行の成果は如何に。
一方、我がJRA競馬はルメール、デムーロのツートップ。






本日の推奨レースは、新潟の最終レース、下級条件の千直競馬雷光特別
ここは、前走内容を研鑽し軸は17番ゲート引いたオーバースペック






その前走、スタートダッシュつかず後方からの競馬余儀なく・・
それでも最後の最後、上がり最速をマークしての二着確保は同馬の地力。
今回、再度の同条件、当地では新潟二歳ステークスでの二着があり力量上位。
鞍上も前走に引き続きの主戦岩部、千直に高い適正を示した前走を思えば軸不動






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:15| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月01日

新潟記念の前日見解と本日の推奨レース


本年、思うように成果が上がらない戸崎圭太
本日も、朝から一番人気を二頭飛ばして漸く8Rで一着。
これが実に、8月18日以来の勝ち星
唯、続く9Rも飛ばして、果たして準メインの弥彦特別は如何なものか。






では、明日の新潟記念の前日見解をお伝えします。
先ず、前売りオッズ上では完全なる一騎打ちの様相。
まぁ、断然人気のブラストワンピースは理解出来るが・・
もう一頭の、件の戸崎跨るグリュイエールは少々疑問。






この二頭が一騎打ちの様相なので・・
ここは妙味馬を何頭か挙げようと思う。






先ず、福永跨るメートルダール、前売り段階とは言え余りに低評価過ぎる。
続き、メドウラークも侮れない、サマーシリーズ最終戦の優勝がかかる一戦。
ハンデ重賞の王様セダブリランテス、同馬については骨折明けが少々不安。
近走、蛯名が乗り続けるストーンウェアも不気味。






本日の推奨レースは、小倉の最終レース、下級条件のダート1700m戦。
さんざっぱら悩んだ末、軸は叩き二走目の実力馬ダノンスパーク






20ヵ月振りの前走、流石に実戦感は如何なものかと思いきやいきなりの三着。
これで滑り出しは上々の手応えを掴んだはず、からの二走目、再び同条件なら。
幸い面子もそうそう強力ではない、二走目ボケなんぞは考えていたらキリがない。
まぁ、調教の動きを見る限り、前走より上向いているのは間違いない。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:07| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
from,21 Jan 2009