2015年12月27日

本日の推奨レース


本年最後の、馬券悪友たちとのG1前夜検討会
全員一致したのは、今年の有馬記念は荒れ気配充満だという点。






その有馬記念、当然乍ら小生は勝負鞍です。
いつもと違うのは、荒れ気配濃厚故に・・
的中に拘るが為、本線馬券とは別に、穴馬券まで手広くいくこと。
尚、軸については昨日書いたように無料メルマガにて配信済み。






朝から戸崎が飛ばしている・・
既に、朝から6鞍跨り5勝二着一回と快進撃。






では、本日の推奨レースは、阪神のカウントダウンステークス
ここは、リフレッシュ放牧明けの力量馬アースライズを狙います。






今年初戦、フラワーカップを二着、その後5戦全て差のない競馬。
前走、秋華賞は勝ち馬ミッキークイーンからコンマ3秒差の5着と好走。
今回、ハンデ戦で53Kなら、この面子でも勝ち負けは出来ると見る。






切れる脚がなく、持久力勝負得意の同馬にとって阪神コースはドンピシャ。
今週の動きも、馬なりながら素軽く、加速スムーズにて仕上がりは上々。
ヤネもここ二走跨る川須、秋華賞の多頭数17番ゲートと違い今回は2番ゲート。
秋華勝にてロスの多い競馬で掲示板確保なら、この条件下なら勝ち負け必至。






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは160位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 13:45| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

有馬記念の前日見解と本日の推奨レース


朝からの流れを観ていると・・
中山では、三浦が二勝し、大野が穴をあける。






一方、阪神では東の勝浦が穴をあけ、ルメールは既に三勝。
全て、予定調和と思えば、後は東の名手に西の風雲児。






では、明日の有馬記念の前日見解をお伝えします。
先ず、勝てばメディアの劇的な一面を飾るであろうゴールドシップ
ここまでの実績には敬意を払うが、今回は最高でも三着止まりと見る。
故に、馬連若しくは馬単勝負の小生的には、ゴールドシップは要らず。






兎に角、気になってしようがないのは漸く、内目を引き当てたアドマイヤデウス
今年、最後のお祭りレースで、この人気なら思い切った騎乗も可能でヤネもヤネ。
続き、関東馬の4歳勢から連勝中のアルバートゴールドアクターの二頭。
これも内目引き当てた、今週の動きが反応鋭く抜群だったラストインパクト
軸馬についての見解は、明日の無料メルマガにて配信します。






本日の推奨レースは、中山の最終レース、芝2500m戦グレイトフルステークス
心情的には、コノ馬だけ乗りに東上する、今年度最終騎乗の藤懸跨るヤマニンボワラクテ
とは言っても、心情的に馬券を買うなんぞはやってはいけないイロハのイ。






努めて冷静に研鑽すれば、軸は叩き三走目にて更なる上昇のサムソンズプライド
ここまでの戦歴、戦ってきた相手関係、レース内容等々研鑽すれば堅軸か。
今月に入り、入念に乗りこまれており厩舎の思惑を考えればここは目イチ。






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは160位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:07| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

今週の狙い


先週、印象に残ったのは最終レースを勝った岩田。
まるで、重賞を勝ったかのようなゴール後のガッツポーズ。






勝てない苛立ちの反動なのか・・
やっと、真っ先にゴール板を駆け抜けた安堵感か。
その岩田、有馬記念で跨るは人気薄のアドマイヤデウス






では、土曜日の狙いから・・
先ず、阪神の1000万下芝2400m戦は江坂特別
骨っぽい面子が揃い、そこそこの配当恩恵には与れそう。
勝負所でズブい馬が、阪神外回り芝2400mで覚醒する。
お薦めは前走、惜敗のアノ牝馬です。






中山のメイン、ハンデ戦のダート1800mは師走ステークス
ここは前走、順当勝ちのアノ馬、今週の動きを見れば更に体調上昇。
得意の中山コース、ヤネも同馬に相性の良いヤネが引き続いて乗るなら堅軸。






有馬記念、抜けた馬のいない混沌とした面子、荒れると踏んで研鑽。
有馬当日、有馬記念同様に勝負参戦意欲そそるは二歳戦の千両賞






その千両賞、阪神外回りマイル戦なら断然、あの産駒のアノ馬。
前走にて、漸く未勝利勝ちも面子に恵まれたここなら当然乍ら勝負になる。
ここは、少頭数で安目承知、確実に儲けを捻り出す。






有馬の一つ前、二歳G2戦のホープフルステークスにて一稼ぎ目論む。
重賞勝ち馬含め、来春を見据えての素質馬が揃い朝日杯同等に興味惹かれる。
力量的には、新潟二歳ステークスを圧勝したロードクエストだろうが・・
軸としてお薦めは、ここまでの戦歴、中山2000mを思えばコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:12| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

本日の推奨レース


朝からの流れを研鑽してはいるが・・
ますます、朝日杯フューチュリティステークスは買いづらくなった。






ここは、勝負参戦ではなく観戦料程度の参戦に留める。
故に、エアスピネルの二着付け馬券を本線に美味しいとこ狙いに徹する。
無論、押さえ馬券にエアスピネルのオモテ馬券を一点。






本日、勝負鞍は阪神メインを外して安目承知で特別二鞍を選ぶ。
昨日からの、流れを思えば、この選択は間違いではないはず。






本日の推奨レースは、中山の最終レース、1000万下芝1600m戦。
ここは、力量的には石川跨るゴットフリートが抜けてはいるが・・
馬場レベルと上昇度を加味し、軸は復帰4戦目のサトノアッシュ






未勝利時代が長く、勝ち上がるまでに6戦を要するも続く昇級戦は即突破。
敢えて挑戦の、プリンシパルステークスを使った後、休養に入る。
4か月の休養を経て、復帰後の三戦は骨っぽい相手に3着、2着、3着と好走。






特に前走、ガリバルディのコンマ1秒差は負けて強しの競馬で今回に繋がる。
中山コースとの相性も良く、調教の動きも研鑽すれば前走の反動はないと見る。
来春、飛躍するためにも、ここは目イチ駆けで、連軸として信頼に足りる。






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:22| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

朝日杯フューチュリティステークスの前日見解と本日の推奨レース


足踏み続き、漸く100勝達成したものの・・
未だ、低迷続く岩田康誠、明日もシュウジなら期待薄。






では、明日の朝日杯フューチュリティステークスの前日見解をお伝えします。
先ず、前人未到の記録かかる鞍上のエアスピネル、面子を研鑽すれば軸不動。






前走、シュウジを抜き去る時の脚が早く、同馬を子供扱いの完勝劇。
まぁ、ここでエアスピネルが勝てば次週に向けて盛り上がるのは間違いないが・・
軸不動でも、アタマ堅いかと問われれば「イエス」と答えられず。






リオンディーズも気になるが、同馬についてはエアスピネル以上に・・
アタマを取るイメージは湧かない。
ヤネ替りの不運なる須貝厩舎の二頭については相手関係にも要らずの評価。






要は、エアスピネルの戴冠堅しと読めれば、事は簡単なのだが・・
如何せん、同馬の気性を思えば、事はそう簡単には運ばない。
軸不動でも、儲けを捻り出すには、まだまだ研鑽材料多しです。
穴で妙味は、関東馬のハレルヤボーイ、連なら届くやも。






本日の推奨レースは、中京の最終レース、下級条件のダート戦大須特別
前走、休み明けを叩いて、ここから次年度に向けて躍進期待のノーザンバローズ
この条件下にしては、そこそこ面子が揃ったが、最悪でも連は死守と見る。
デビュー戦で負かした相手を思えば、こんなところでウロウロ出来ないはず。
トップジョッキーからのヤネ替わり、鞍上も腕の見せ所で目イチ騎乗。






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:26| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

今週の狙い


前人未到の、JRA平地全G1レース制覇に期待かかる武豊。
ライバルのヤネ替りなど、追い風吹いているのは確か。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、中山の準メイン、準オープンのダート1200m戦は仲冬ステークス
ここまで、相当使い詰めで来てはいるが調子落ちが感じられないアノ馬。
前走、今までになく前目につけ積極的な競馬をしたアノ5歳馬が妙味。






阪神の準メイン、準オープンハンデ戦のダート1800mは摩耶ステークス
ここは、休み明けを一度叩いて確実に上向いたアノ馬が力は一枚上。
その前走、最後に決め手の差が出たものの、勝ち馬を思えば負けて強しの競馬。






日曜の二歳G1戦、朝日杯フューチュリティステークスは勝負参戦意欲漲る。
荒れないと踏んでいる故、相手関係の絞り込みが儲けを捻り出す鍵。






中山の1000万下、ダート1800m戦、香取特別は妙味十分。
面子を研鑽すれば、ここは三歳馬が中心と考えて間違いない。
とりわけ前走、東京コースにて負けはしたが好走しており、コース替りが吉。
特に、今週の動きを併せ考えれば、ここなら勝ち負けは必至。






中京開催のオーラス、下級条件の芝1600m戦は豊川特別
マイル戦なら、上のクラスでも連対歴があり、当時の勝ち馬は現在オープン馬。
この時期の馬場レベル、最終週の馬場レベル、同馬にはドンピシャ。
今年度最後の中京競馬、オーラス豊川特別はコノ馬が一押しです。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:06| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

本日の推奨レース


本日は馬場レベル、面子構成を研鑽すれば中京が面白い。
必然的に、勝負参戦は中京競馬が中心となる。






故に、カペラステークス阪神ジュベナイルフィリーズはともに「
唯、穴妙味馬のいる阪神ジュベナイルフィリーズは若干、未練残る。






観戦料程度の参戦で妙味は、阪神準メインのオリオンステークス
ここは、シュヴァルグランのウラ目本線に穴目で同馬の蹴っ飛ばし。






本日の推奨レースは、中山の最終レース、下級条件の芝1800m戦。
近走、堅実駆けのアドマイヤピンクに心惹かれるも軸は斤量魅力のウインマハロ






特に前走、道悪で相当タフな馬場レベルにて最後まで粘りタイム差なしの二着。
無論、コース替りも問題なく、当該コースにても好走戦歴が後押し材料。
枠も内め引いたここは、前走の様な早め早めの競馬で斤量恩恵を生かしたい。






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは130位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:06| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

阪神ジュベナイルフィリーズの前日見解と本日の推奨レース


100勝目前にして、足踏み続いた岩田。
朝の未勝利戦にて、ショウナンアヴィドで100勝達成。






久々の朝いち参戦、アタマ固定で二点買いなら・・
例え、1220円の的中でも十分美味しい。






では、明日の阪神ジュベナイルフィリーズの前日見解をお伝えします。
先ず、気になるはルメールのG1戴冠なるや否やのメジャーエンブレム






前哨戦にて、レベルの高かったアルテミスステークスの二着をどう見るか。
先行勢に楽な流れではなかった中、最後まで粘りに粘った脚は魅力。
対して、レベルの低かったファンタジーステークス組は食指動かず。
唯一、勝ち馬のキャンディバローズだけは相手関係に組み入れたい。






あとは、前走下級条件勝ち上がりのクロコスミアアットザシーサイド
穴で妙味は、新潟二歳ステークス掲示板組のウインファビラスペルソナリテ
それと、アルテミスステークスにて末脚光ったペプチドサプルも妙味。
デンコウアンジュについては、ヤネ戻りですがギリ押さえ程度の評価。






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、1000万下の芝1600m戦。
この条件下なら、4頭出ているディープ産駒からヴェネトを軸に据える。
ここまでの戦歴、前走内容、今週の動き等々併せ考えれば連軸は堅い。
少頭数、軸の人気を思えば、ここは相手関係も本線三点穴目一点まで。






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは130位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:15| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

今週の狙い


確かに、今年の冬は暖かい。
いつもなら、フル稼働の暖房器具が未だ沈黙。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、中山の下級条件二歳戦、芝1200m黒松賞
ここは、使われつつ良化、地力強化著しい前走惜敗のアノ馬。
今回、距離短縮で中山替わりなら間違いなく連対圏。






阪神準メイン、準オープンの芝1400m戦は六甲アイランドステークス
少頭数で競馬もし易く、阪神実績のあるアノ休み明け三戦目の馬。
前走は距離不向き、上昇度、距離短縮、コース替り、ヤネ戻り等々で狙える。






日曜、阪神ジュベナイルフィリーズにつては、混沌とした面子構成。
参戦意欲は薄いが、未だしもカペラステークスに比ぶればまし。






中山準メイン、ハンデ戦の準オープン芝1800mは美浦ステークス
ここは妙味馬を推奨、ここ二走二桁着順続くも今週の動きを魅せられれば食指。
前走後、短期放牧に出されリフレッシュして、ここから再稼働のアノ馬。






中京メイン、準オープンのダート1400m戦は三河ステークス
前走、コース適正か最後は止まってしまったがコンマ5秒差なら許容範囲。
前々走にて下した相手は既に、オープン勝ちまで登りつめたアノ馬。
同馬とて、高い素質を有しており、この面子でこの条件下なら・・
三河ステークスは、自信を持ってコノ馬をお勧めです。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:19| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

本日の推奨レース


そろそろ、一年が終わろうとしていますが・・
リーディング争いのトップが、負傷不参戦なのは興味削がれる。






反面、予想通りとはいえJRA参戦の両外人の活躍は爽快です。
スポット参戦のムーアなんぞは、4割の連対率を誇る。






そのムーア跨る、昔の名前で出ている筆頭格のグレープブランデー
調教の動きと併せ考えれば、連対は無いにしろ三着ならあるやも。
無論、勝負参戦するチャンピオンズカップ、買目に同馬は入れない。






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、1000万下の芝2000m戦。
阪神コース、内回り2000mと言う条件下を重視すれば軸はキングストーン






休み明けでも、鉄砲実績があり距離の10ハロン戦は得意中の得意条件。
更に、ゲートも一番ゲートを引き当て、これなら思い通りの競馬が出来る。
唯、万全の状態でないのも事実なら、あくまで軸としての推奨。






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:00| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

チャンピオンズカップの前日見解と本日の推奨レース


最近、浜中が乗れていない・・
取り敢えず、最終のスナッチマインドで一矢報いるや否や。






では、明日のチャンピオンズカップの前日見解をお伝えします。
ここ、兎にも角にも最大のキモは連覇掛かるホッコータルマエの取捨。






続き、G1戦戴冠に賭けるルメール、跨るは4連勝中のノンコノユメ
短い距離を使われて来た、コーリンベリーが作る流れならば・・
一番ゲートでも、食指動くのは至極当然。






人気背負うも、コパノリッキーについては正直、食指動かず押さえまで。
香港AWT最強のガンピット、これも日本のダートを思えばギリ押さえまで。
ならば未だしも、サウンドトゥルーの方が食指そそられる。






穴で妙味は、大外のロワジャルダン、中京ならナムラビクターも面白い。
大穴なら前走、休み明けで覇気のなかったクリノスターオー
外国人騎手にヤネ替りの今回、剛腕追いで覚醒するやも。






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、1000万下芝1400m戦。
高い能力を有すも、未勝利、下級条件と時間かかるは気性難とモタれる悪癖故。
それでもここまで、デビュー以来4着、3着は一度きりあるも・・
あとは、全て連対圏を確保するは、とりもなおさず同馬の能力の高さ。
従って、ヤネ替りもないなら、ここはスナッチマインドの軸不動






いつものように相手関係、買目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:32| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

今週の狙い


12月に入れば、いよいよ有馬記念が間近に迫る。
その有馬記念、ファン投票中間発表にて一位はゴールドシップ






何故、こんなに人気があるのか理解し難い・・
そう言えば、ヤネは内田に戻るらしいが、不可解極まりない。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、中山の準メイン、1000万下ダート1200m戦は舞浜特別
ここは、今週の動きに惚れ惚れした昇級初戦のアノ馬を狙ってみたい。
休み明けの前走、仕上がり途上乍ら勝ち切り、二走目のここは更なる良化。






阪神の準メイン、1000万下ダート1800mはハンデ戦の赤穂特別
不運なゲートを引いたが、前走から2K減、負けて強しの前走内容。
ヤネ替りと言えど、鞍上は地方時代に手綱を取っており問題はない。






チャンピオンズカップ、敵もさるもの、流石はJRAと言うべきか・・
ノンコノユメは一番ゲート、サウンドトゥルーは二番ゲート。
まぁ、ここは昔の名前で出ている馬は要らず、キモはホッコータルマエの取捨。






中山の準メイン、準オープン芝1600m戦、市川ステークスは妙味馬を推奨。
叩きつつ良化を遂げるアノ馬、前走などは初距離の不安をよそに三着と好走。
今回、ベストのマイル戦となれば、上昇度も加味され勝ち負けは必至か。






チャンピオンズカップの裏、阪神メインのタンザナイトステークスも妙味馬を推奨。
ハンデ戦で前走、掲示板組が二頭きりの大混戦面子、妙味馬がゴロゴロしてます。
特に、一押しの妙味馬は前走、オーロカップ負け組のアノ馬です。
近走、大敗続くが距離、相手関係を思えば悲観材料とはならず。
前走研鑽すれば、勝負どころの進出、位置取りに覚醒の片鱗を見る。
ヤネ妙味も含め、タンザナイトステークスはコノ馬から手広く。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:38| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
from,21 Jan 2009