2018年04月22日

急遽の勝負鞍、鎌倉ステークスは本線二点目万馬券的中


直前研鑽の末、観戦料程度ではなく軽く遊び程度に参戦のフローラステークス
評価ザザ下げの、サトノワルキューレが突き抜ければハズレ馬券は当然。
つくづく、勝負鞍なんぞにせず安堵の結果。






急遽の勝負鞍は鎌倉ステークス、軸は前走からの距離短縮プラスのエニグマ
断然人気のトレンドラインは評価ザザ下げ、押さえ程度の馬券で十分。






勝ったメイショウボンロクは、本線二点目でウラ、オモテ購入は当然。
これで馬単12480円は、思わず笑みがこぼれる的中馬券






一方、グァンチャーレから手広くの読売マイラーズカップ
あの6着は納得、あの時計で決着ならヤネの仕掛けともども致し方なし。






次週は、大一番の天皇賞に香港でのクイーンエリザベスU世カップ
当該レースには、アルアインダンビュライトが臨戦の予定。






世間様はゴールデンウイーク突入でも、小生は研鑽の日々。
いの一番研鑽は、前出のレースではなく土曜のダービートライアル青葉賞






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:15| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


自己の研鑽相違での不的中は、納得するしかない。
やり場のない怒りは、流れを読めないヤネの体たらく。






さんざっぱら迷った、食指動きまくりのフローラステークス
直前までの見極め不可欠と判断、故に勝負参戦は見送り観戦料程度の参戦。






そのフローラステークスは、ディープ産駒の二頭で軸は決めかねている。
二頭とは、サトノワルキューレなんぞではなく、オハナレッドベルローズ






冒頭に書いた不満・・
レッドベルローズの鞍上が、前走に引き続きなら一も二もなく軸なんだが。
故にここは、直前研鑽必須と思いなおしての勝負参戦断念。






本日の推奨レースは、京都の最終レース、1000万下のダート1200m戦。
ここは前走から立て直し、短期放牧に出してリフレッシュしたテンモース






その前走は、ただでさえテンションの高い馬があれだけゲートで待たされ・・
おまけにテンモース自身も、ゲートに突進するアクシデント。
故に、スタート前で終わっているだけに前走大敗は度外視。
仕切り直しの今回、前走の馬体減りを思えば、一旦の放牧も好感が持てる。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。

posted by たけ蔵 at 14:58| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

読売マイラーズカップの前日見解と本日の推奨レース



東の名手が気を吐く、開幕週の東京競馬場。
乗り鞍は4鞍と厳選、朝からの三鞍は全て連絡み。






では、明日の読売マイラーズカップの前日見解をお伝えします。
先ず、気になるは人気はないが大外引いたヤネ戻りのグァンチャーレ






ここ三走、戦ってきた相手、走りを研鑽すれば連対圏なら妙味か。
元来、攻め駆けするタイプだが、今週の動きはかなり食指動く。






そのグァンチャーレの前走、同馬を押さえ込んだのがロジクライ
ここから考えても、ロジクライとグァンチャーレのオッズ差はあまりに妙味。
京都の開幕週を思えば、件のロジクライ、ヤングマンパワーもそそる。
更に妙味馬を挙げれば、オープンのマイル戦を二勝しているダッシングブレイズ






本日の推奨レースは、東京の最終レース、1000万下の芝1400m戦。
軸は、冒頭に書いた本日、気合入りまくりの名手跨るリナーテでいく。






ローカル小倉の三戦、6ハロン戦だが三戦とも上がり最速を繰り出している。
今回、件の小倉三戦からひと息入れて中6週の臨戦過程も好感が持てる。
距離の7ハロンについても、4走前の中京犬山特別の走りを思えば問題ない。
開幕週のパンパン馬場、須貝厩舎の東上でのヤネ替り、条件は整った。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:03| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

今週の狙い


今週から、中央は開催替わりで東京に京都。
お薦めは、京都開催を待ち望んだアノ馬。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、東京の三歳下級条件、芝2300m戦は新緑賞
ここは不動軸鎮座、故に相手本線一番手を推奨。
前走、中山を叩き、エンジンのかかりが遅いアノ馬が東京なら不動軸の本線相手。






最終週、福島の準メイン、下級条件の芝1200m戦は伏拝特別
ここは妙味馬を推奨、前走負けは中京コースの不適性、勝負駆けは今回。
産駒的にも小回り福島は合う、この条件下、相手関係なら勝ち負け。






日曜、二重賞ともに色気アリ、特にフローラステークスは食指動く。
それより妙味は、最終週福島のメイン、福島中央テレビ杯






東京の準メイン、準オープンのハンデ戦、ダート1400m鎌倉ステークス
ここも妙味馬を推奨、久々の7ハロン戦だが、今ならこの距離がベスト。
切れ味信条のアノ馬、斤量も恵まれ直戦の長い東京で弾けるか。






件の福島メイン、福島中央テレビ杯、面子を思えば妙味ある配当に与れるや。
一押しのお薦めは、ここ二走、人気を裏切っているアノ馬を見直す。
前々走、前走ともにチグハグな競馬余儀なくされ連にも絡めず。
一番適性高い福島、最終週で厩舎思惑も絡み、仕上げも万全のコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。






posted by たけ蔵 at 21:56| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

ここで戸崎か・・


スタート後の皐月賞、前に行く三頭が飛ばし後続引き離す。
離れた四番手に勝ち馬のエポカドーロ、直後の五番手に二着のサンリヴァル






向正から嫌な予感、ステルヴィオはあまりに後ろ過ぎ、早めに上がりも出来ない。
当然、届くはずもなく4着が精一杯、観戦料程度の参戦に留め被害はごく僅か。
研鑽中、サンリヴァルの二着付け馬券も手広くも考えただけに悔いも僅か。






本日の戸崎、昨日とは打って変わり連にも絡まず迎えた皐月賞。
ここで戸崎か・・と言う思いの渾身騎乗でクラシック初制覇。






不完全燃焼の皐月賞後の最終レース、春興ステークスプロディガルサン要らず確信。
メルマガ配信したように、軸は馬場渋化得意のアノ関西馬、フィアーノロマーノ
小頭数で且つ、プロディガルサン要らず、ならば相手は3頭、馬単6点。
3000円チョイの馬券でも、6点買いなら大いに満足。






次週は、G1狭間で土曜はローカル牝馬重賞の福島牝馬ステークス
日曜は、オークストライアルのフローラステークス読売マイラーズカップ
明後日、いの一番研鑽はトライアルのフローラステークス。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:31| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
from,21 Jan 2009