2018年07月15日

函館記念は無事に穴目的中


相当なる時間を費やした函館記念の最終研鑽。
お蔭で、無事に穴目ですが馬単11310円的中






昨日のブログにて、書いたようにキモはトリコロールブルーの取捨。
昨日来の流れ、今日の馬場レベル、未勝利戦の研鑽を経て・・
トリコロールブルーは要らずの判断。






軸は巴賞組ではなく、昨日挙げた7歳トリオの二番手評価エアアンセム
スズカディヴィアスとの比較で、斤量、馬場レベルにて同馬を上位に取る。






馬券はエアアンセムから、巴賞負け組を本線に押さえ穴目に7歳馬トリオ。
斤量、休み明けを不安視、サクラアンプルールは穴目馬券と判断。
それでも、万馬券なら十分、投資に見合う戻りは確保。






次週は函館最終週、メインの函館二歳ステークスは早々に「見」の断を下す。
大好きなローカルハンデ重賞の中京記念は、勝負参戦意欲満々です。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:19| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


本日、他作業に時間を取られ時間的な余裕なく・・
無料メルマガの配信は、止む無く休み、ご了承下さい。






より精度を上げるには、当然のことながら三場開催は最終研鑽に時間費やす。
研鑽作業は楽しき時間、それでも会員配信、自己馬券思えば・・
全てやり遂げられない無念募る。






そんな訳で、時間費やした勝負鞍の大一番函館記念
会員各位と、ともに凱歌をあげたく、未勝利2000m戦を何度も研鑽。






本日の推奨レースは、福島の最終レース、下級条件のダート1700m戦。
三歳馬二頭で相当に迷ったが、軸はより福島向きのトーセンヴィータ






従って、相手本線一番手は安かろうとも三歳馬のキングスヴァリュー
話を軸馬に戻すと、同馬は前走で初めて当該条件を使われたが・・
内容研鑽を詳細に進めれば、前走は面子が強力、自身も4着以下には決定的な差。
如何にも小回り向きの脚質、距離の1700mもプラス、同条件二度目で前進期待。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:49| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月14日

函館記念の前日見解と本日の推奨レース


長雨のあとは、うだるような暑さ。
思考回路が低下中でも、競馬は施行。






昨日迄の予報では、間違いなく重馬場かと思いきや・・
最新の予報では、メインレース前後に小雨程度の函館記念
兎に角、勝負参戦するにしてもぎりぎりまで見極めたい馬場レベル。






では、明日の函館記念の前日見解をお伝えします。
ここは、「今週の狙い」にて挙げた妙味馬をピックアップ。
会員配信レースにつき、詳細なる狙いはご勘弁。






前走、巴賞負け組に魅力ある妙味馬発掘、ここからは二頭。
巴賞組以外から7歳馬トリオ、とりわけハンデ重賞三戦目のスズカデヴィアス
トリオではサクラアンプルールが三番目、斤量と久々がマイナス。






近走とヤネ替りを思えば、意外にも断然人気背負わないトリコロールブルー
この辺りが、函館記念たる所以だろうと思うが、明日は同馬の取捨がキモ。
最後に、休み明け組から二頭、弟跨るカデナに大穴ならロジチャリス






本日の推奨レースは、中京の最終レース、下級条件のダート1400m戦。
ここなら、人気でも圧倒的人気背負わない名手跨るメイショウラケーテ






馬柱を見れば一目瞭然、7ハロン戦では上のクラスでも4戦中3戦が複勝圏内の同馬。
今回の面子なら、持てる能力、実績、メイショウのヤネに名手にヤネ替わり。
更に前走を詳細研鑽すれば、展開、流れ、時計ともに内容が秀逸。
ここは、メイショウラケーテを堅軸馬として馬券を組みます。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:58| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

今週の狙い


あれよあれよとデカクなったDMM.com
今秋には、旅行業にも参入するとか・・。
元々は、地方のレンタルビデオ店が今や立派な企業グループ。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、福島のメイン、準オープンのダート1700m戦安達太良ステークス
ここは、休み明けでも今週の動きが圧巻だったアノ馬がお薦め。
ここ二戦の負けは敗因がはっきりしており、仕切り直しの今回は勝ち負け。






中京の準メイン、ハンデ戦の1000万下ダート1900mインディアトロフィー
上位拮抗の混戦面子、ここなら前走下級条件勝ちのアノ馬が上位陣では妙味。
直戦の長い中京で、同馬の末脚は魅力、連に絡めばソコソコ妙味ある配当か。






日曜は北の大地で、ハンデ重賞の函館記念、今年も荒れるや否や。
事前研鑽にて、妙味馬を数頭ピックアップ、勝負参戦意欲高し。






中京の最終レース、1000万下の芝1200m戦フィリピントロフィー
ここは近走、堅実駆けのアノ馬を推奨、馬場レベル、コース替りも問題ない。
ここ三走を思えば、もっか絶好調、今週の動きも文句なし、軸なら。






福島の下級条件、芝の2000m戦種市特別は堅軸馬鎮座。
面子を眺めれば、アノ馬の力量が抜けている、こんなところで連逸はない。
若干、距離不安あるも小回り福島なら先手取って粘れるか。
間隔空いた前走から中一週の臨戦は、ここ狙いが明白で軸ならコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 20:54| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

本日の推奨レース


昨日は、御迷惑をかけました。
なんとか、一日だけの休みですみました。






休みと言えば、川田将雅が今日を最後にJRAは暫く休み。
水曜から英国、秋競馬まで向うでの騎乗らしい。






その前の、絵に書いたような1200勝達成。
昨日からの流れ、朝一のダノン飛ばしを思えば当然の帰結か。






本日、馬場レベルを睨んでの急遽、勝負参戦は七夕賞
当初、「見」と考えていただけに七夕賞の変更参戦は相応の自信あってのこと。






本日の推奨レースは、中京の最終レース、下級条件のダート1800m戦。
一長一短の面子構成、臨戦過程を重視し、推奨軸馬はダンサクドゥーロ






前走、ひっ掛かって最後は止まったが、コンマ4秒差なら久々を思えば上々。
二ヵ月振りを叩いての今回、前走にてガス抜きが出来たなら本来、力量上位の同馬。
実際、上のクラスでも8走して掲示板を外したのは一度きりのダンサクドゥーロ。
諸々、研鑽の末、アタマはいざ知らず、軸馬なら信頼して大丈夫かと。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは170位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:48| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
from,21 Jan 2009