2019年12月08日

本日の推奨レース


昨土曜は、完全なる馬場レベルの読み違い。
勝負鞍一本目のハズレで、やっちまった感に襲われる。






案の定、昨土曜競馬は散々なる結果に終わる。
リベンジ果たすべき本日、問題は魅力あるレースが多き事。
得てして、こういう時はレース選びに間違いが起きやすい。






故に、本日の魅力なき三場のメインは全て「」の判断。
狙って面白きと書いたカペラステークスも参戦はしない。






香港マイルについては、発走時間を思えば予定通り参戦。
無論、軸に据えるは日本馬、あとはウラかオモテかの最終研鑽。






本日の推奨レースは、中山の最終レース、2勝クラスの芝1600m戦。
ここは三歳馬が能力上位、とりわけ今回が叩き三走目のインテンスライト






復帰後の二戦、古馬に混じり3着2着と確実に上昇カーブを描いている。
特に前走は、勝ち馬にアタマ差及ばずの僅差、三着馬には決定的な差を付けている。
前走を何度も研鑽し、折り合い面を思えば、今回の距離短縮はプラスと考える。
鞍上も主戦の菊沢、同馬の癖を知り尽くしてるはず、強力面子不在のここなら。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:43| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

阪神ジュベナイルフィリーズの前日見解と本日の推奨レース


香港競馬との時差を考えれば、香港競馬の参戦は・・
せいぜいが絞りに絞って、日本馬大挙出走の香港マイルか。






では、明日の阪神ジュベナイルフィリーズの前日見解をお伝えします。
先ず、順当に一番人気背負うは15番ゲートでものリアアメリア






まぁ、改修後の阪神は外枠でも、全く不利ではありませんが。
唯、気になるは今まで少頭数競馬しか経験のない同馬の15番ゲート。






同厩のクラヴァシュドール、小生的にはこちらの方が魅力に映る。
この二頭の一騎打ちなんぞはないので、どちらを軸に選ぶかが的中の分水嶺
妙味馬は少ない、それでも関東馬のマルターズディオサは気になる。






本日の推奨レースは、中山の最終レース、2勝クラスの芝2000m戦。
ここは、春、秋とクラシック戦線に乗れなかったエトワールの仕切り直し。






クラシック戦線を棒に振っての前走は6ヵ月半振り、ここは着差以上の快勝。
ここから、仕切り直して軌道に乗るためにも、ここで不様な競馬は出来ない。
そのための早々のデムーロ確保、新馬戦は距離短く、フローラステークスは・・
痛恨の出遅れ、この二走を除けば全て三着以内と、地力の高さは既に証明済み。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは130位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:51| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

今週の狙い


師走競馬、あと二週しかないが、お宝眠るは冬の中京。
妙味のない、阪神ジュベナイルフィリーズではなく狙うは中京。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、その中京準メインは二歳1勝クラスの芝1400m戦つわぶき賞
ここは牝馬限定戦、前走惜敗は久々の分と相手関係に尽きる。
今回は、一度叩いての上積み、前走に比しての相手関係が楽。






中山準メイン、3勝クラスのダート1200m戦はアクアラインステークス
ここも前走にて久々を叩き臨戦態勢万全なるアノ馬、面子を思えば人気も妙味。
ハンデも前走据え置き、このクラス力量上位は明らか、右回りも問題ない。






日曜、冒頭に書いたように阪神ジュベナイルフィリーズは妙味なし。
それなら、中山のダート重賞カペラステークスが狙って面白い。






中京準メイン、2勝クラスのダート1800m戦は浜名湖特別
休み明けでも、乗り込み量万全のアノ馬、前走大敗を思えば短期放牧は正解。
元来、寒い時期に成績を上げて来る同馬、得意の左回りで仕切り直し。






中山準メイン、3勝クラスの芝1800m戦常総ステークスは堅軸馬鎮座。
馬柱を見れば一目瞭然、今回の面子なら連軸としては信頼に値する同馬。
定量戦故、前走から2K増となるが近走のレベルを研鑽すれば問題ないと考える。
距離短縮の分、ヤネ替わりが功を奏すか、ここで軸に推すはコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 19:27| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

チャンピオンズカップは本線的中


インティの連対圏脱落を願いつつの観戦。
最後の直線、ゴールドドリームの抜け出さんとする脚色を見て・・
インティの圏外は確信に変わる。






会員各位に指定した買い目はゴールドドリームの二着付け。
所謂、同馬の二着固定馬単馬券、勝ったのはクリソベリル
本線三点、押さえ無しの穴目二点馬券にて本線二点目的中なら満足。






人馬ともに、中央のG1制覇、特に鞍上は感慨深いものがあるはず。
今年はここまで、絶好調乍ら中央でのG1制覇は無かったのだから。






次週は、二歳牝馬の阪神ジュベナイルフィリーズカペラステークス
いの一番研鑽は、大好きなローカルハンデ重賞の中日新聞杯






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 17:32| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


昨土曜、勝負鞍、中山の葉牡丹賞は会心。
ここは、「今週の狙い」にて挙げたように・・
狙いは万全を期して東上のアノ関西馬、ダーリントンホールではないと。






レースも、殆ど安心して観ていられる内容の走り。
4角にてアタマ確信、あとはダーリントンホール来るなの思い。
2着のエヴァーガーデンは本線二点目、会心の的中です。






本日、チャンピオンズカップは勝負参戦です。
因みに、西の名手跨るインティ、同馬については要らずと研鑽。






当該レースの研鑽、馬の能力も然りながら人的ファクターも重視。
研鑽作業が久々に面白いと感じたのは後者のせいか。






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、2勝クラスのダート1200m戦。
ここは、前走の内容に物足りなさを感じながらも、面子を思えば軸はイメル






その前走、4角を二馬番手で回り手応えも抜群に見えたが・・
逃げ馬を交せず、更には後ろからも差されると言う平凡なる3着に見える。
唯、これは同馬の脚質、ためても切れる脚は使えないタイプ。
速いペースで粘るか、抜け出すかの展開なら力量発揮の同馬。
鞍上も続けて手綱取るなら、その辺を考慮し、積極なる騎乗するはず。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは130位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:34| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
from,21 Jan 2009