2018年09月23日

本日の推奨レース


本日、神戸新聞杯はじっくり馬券抜きに観戦。
一方、産経賞オールカマーは無論、勝負鞍。






唯、馬券的に気合入るは、阪神最終レースです。
ここ、うまく嵌れば戻りは相当に美味しいはず。






その最終レース、軸馬の距離短縮を懸念する向きもあるが・・
小生の見解では、懸念どころか、よりパフォーマンス上がると研鑽。
故に、ここはヒモさえ見誤らなけらばの思い。






本日の推奨レースは、中山の最終レース、下級条件のダート1200m戦。
ここは、7枠の二頭が地力上位で強力、迷いどころだが当該コースならイザが軸。






兎に角、中山コースは勝ち鞍こそないものの連対が4度あり手堅く走る。
休み明けは、気の悪さを出して走らない馬なので前走は度外視出来る。
当然、叩いて二走目は二度連対しているように信頼度合いは高い。
鞍上も、前走に引き続きの田辺なら、間違いなくここは勝負駆け。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 15:02| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

神戸新聞杯の前日見解と本日の推奨レース


変則三日間開催の直後、土曜競馬は予想通り妙味あるレースがない。
それでも選び抜いた勝負鞍三鞍、一番の妙味は中山メインか。






では、明日の神戸新聞杯の前日見解をお伝えします。
先ず、いの一番に取り上げるは急遽、ヤネ替りのダービー馬ワグネリアン






続き、当然の如くダービー二着馬のエポカドーロに同4着馬のエタリオウ
特に後者、ユニコーンステークス以降、重賞勝ちのないデムーロに乗り替りが食指動く。






話を戻せば、ワグネリアンとて次走を見極める為には単に叩き台ではない。
寧ろ、次走を思えばエポカドーロに、より本番へ向けての叩き台かの思い。
何れにせよ、ダービー一、二着馬のワンツーはないと考えるが・・
然りとて、本線相手にはエタリオウ以外は要らず確定馬三頭除き横一戦。
何れにせよ、神戸新聞杯は次走に向けての観戦レースか。






本日の推奨レースは、中山の最終レース、下級条件の芝2000m戦。
ここ、軸に据えるは過剰人気は否めないが大外引いたエリスライト






血脈を思えば、中山向きの同馬、本日の馬場レベルも歓迎のくち。
特にデビュー戦の中山、今回と同距離での施行、これが圧巻の一言。
骨折明けにはなるが、バックボーンを思えばひと夏超えての成長に期待。
ヤネもエフティアテナではなく同馬を選んだのも頷ける。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは150位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:54| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

今週の狙い


研鑽段階でワクワクするは、産経賞オールカマー
レイデオロの一番人気を願いつつ、いざ勝負。






では、土曜日の狙いから・・
先ず、中山の準メイン、1000万下のダート1800m戦は茨城新聞杯
ここなら、好枠引き当て伸びしろ十分のアノ叩き三走目の馬が堅軸。
枠と、上昇度を併せ考えればアナザートゥルースよりはコノ馬。






阪神の準メイン、1000万下の芝1800m戦夕月特別は妙味馬を推奨。
枠も好枠引き当て、叩き三走目で得意の阪神コース替りならのアノ馬。
ベストはマイル戦でも、当日の馬場レベルを思えば補って余りある。






日曜、勝負参戦意欲満々の産経賞オールカマーに前哨戦の神戸新聞杯
神戸新聞杯については、次走の参考にすべくじっくりと観戦。






中山の準メイン、1000万下の芝1600m戦は外房特別
ここも堅軸馬鎮座、久々になるが放牧先で入念に乗り込まれており・・
伸びしろのある三歳馬故、素質、能力を思えばここも通過点か。






阪神のハンデ戦、1000万下の芝1600m戦は甲東特別
インビジブルデイズの実力は認めるも、日曜の馬場レベルと斤量がマイナス。
ならばここは、同じく4歳馬のアノ馬から入ってみたい。
長い休みを取り返すべく、復帰後は元気一杯、ここから再び軌道に乗せるはコノ馬。
人気ブログランキングへ





本日は以上です。

posted by たけ蔵 at 21:44| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

万全の自信を持ってのセントライト記念は大本線的中


一昨日来の流れから、万全の自信を持っての勝負参戦
無論、昨日の前日見解にて取り上げたレイエンダは不動軸。






二番手評価の二頭、特に中山コースならではのジェネラーレウーノ
この馬が大本線相手、コズミッフォースは本線二番手の相手。






本日のブログにて書いたように、本線一、二点目はウラ含め厚く買おうと決め打ち。
結果、予想通りの流れ、展開でジェネラーレウーノのアタマで不動軸は二着。
一、二点目は相当厚く買っていたので、満面の笑みのセントライト記念
本日、会員配信はセントライト記念大本線的中を含め三戦二勝






今しがた終わった、中山の最終レース、ここは本日の勝負どころ。
モンツァの要らずを確信しての外目引いた三歳馬、ダイワギャバンから。
二着に粘ったラッキーアドバンスも無論、押さえてます。
一、二番人気馬の要らずが読めたなら容易き的中馬券






三日間の疲れを癒すべく、明日は休養日にあて明後日から研鑽作業開始。
次週は、神戸新聞杯産経賞オールカマーのG2戦が二鞍。
今のところ、勝負参戦意欲湧くは後者の産経賞オールカマー。






本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 16:53| Comment(0) | 予想結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日の推奨レース


昨日曜、勝負鞍に選んだ中山の準メイン、初風特別
ここは、戸崎の手綱取るラストプリマドンナが断然人気。






この段階で、初風特別の勝負参戦の「」を下す。
この面子では、ラストプリマドンナの小生の評価は要らずかせいぜい押さえ。
当然、アタマなんぞはあり得ないと考えるは前走内容の研鑽で明らか。






軸は、万全の自信を持って二番人気に甘んじるショウナンアエラ
無論、穴目でイサチルホープも指名、馬単13300円の的中
観戦料程度ではなく勝負鞍での万馬券はデカイ。






本日、セントライト記念は二日間の流れ、本日の馬場レベルから勝負参戦。
特に、本線一、二点目はウラ含め厚く買おうと今から虎視眈々です。






本日の推奨レースは、阪神の最終レース、下級条件のダート1200m戦。
ここは、降級後二走叩いてここに照準を合わせたスターカットダイヤを軸に据える。






上位拮抗の面子だが、力量、臨戦過程、調教内容等々思えば軸馬の信頼は高い。
当然乍ら、前走からの距離延長は望むところ、前走にて1000m戦を・・
使った事が今回、プラスに働くのは間違いなく、鞍上も三戦続けての和田。
唯、ここは好調教馬が多く相手関係は難解、手広く流されることをお薦め。






いつものように相手関係、買い目は貼っておきます。
参考にされる方はクリックしてご覧ください。
ランキングは140位前後にあると思います。

人気ブログランキングへ





本日は以上です。
posted by たけ蔵 at 14:40| Comment(0) | 競馬日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
from,21 Jan 2009